ピクシブ百科事典

ブルースカイ王国

ぶるーすかいおうこく

アニメ『ハピネスチャージプリキュア!』に登場する、地球上にある小国である。

概要

キュアプリンセスこと白雪ひめの故郷である王国
「地球上にある架空の小国」という設定だが、具体的な地理は現状では不明。
ブルースカイ(Blue Sky)』は和訳すると『青空』なので、地球上の天空の王国と間違えることがありそうだ。

ギアナ高地を思わせるようなほぼ垂直に切り立ったテーブルマウンテンが無数に立ち並び、それぞれの岩場の頂点にが作られている。
第1話以前にクイーンミラージュとその配下たちの襲来を受け、彼らに王国を乗っ取られて幻影帝国として生まれ変わった。
王国に元々住んでいた王族国民は捕えられの中に幽閉されたが、白雪ひめ、すなわちヒメルダ王女だけは捕えられておらず、亡命者として日本にある大使館で暮らすことになった。

第15話でその全貌が明らかとなり、現在の王国はサイアークの巣窟」「封印された王国民が眠る墓場」と化している事が明らかとなった。このエリアではプリキュアの力が大幅に弱まり、同話当時のハピネスチャージプリキュアの戦力では奪還する事も不可能に近く、戦う事が目的でなくともリボンが行く事を反対したほどであった。

元々はヨーロッパ城下町メルヘンチックデフォルメしたようなで、立ち並ぶ建築物もかなりファンシーな雰囲気があった。
しかし第1話開始時点では幻影帝国による浸食汚染の影響で歪みや変容が発生しており、シュールレアリズムの絵画を思わせるダークメルヘン的な光景となっていたが43話でプリキュアたちによってクイーンミラージュが浄化されたことで幻影帝国は壊滅。王国も解放されて、国土も国民も元の姿に戻った。その後もひめは日本で修行しながら生活している。

なお、21話のひめの発言や描写から推測するに王国を壊滅させたのはファントムであった模様。

関連項目

ハピネスチャージプリキュア! 王国 白雪ひめ 幻影帝国

トランプ王国・・・前作でのの拠点になっている王国繋がり

架空国家

pixivに投稿された作品 pixivで「ブルースカイ王国」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11229

コメント