ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ムシキング

むしきんぐ

『甲虫王者ムシキング』内での最強の甲虫に与えられる称号、または本作の略称。そして本作に登場するムシの一匹。
目次 [非表示]

ゲームタイトルについては

甲虫王者ムシキング

昆虫王者ではない。


森の民の伝説については当該記事参照


甲虫としてのムシキング編集

アダー、わたしにはきかないぞ。わたしはムシキング、このもりをまもるのだ!」

CV:堀井真吾


森の妖精ポポと仲が良いカブトムシ

「ムシキング」という名前は元々ポポがつけた名前で、森の虫の中で彼が一番強いことに由来する。

最初は「ムシキングはやめてくれ、私はただのカブトムシだよ」と苦笑いするが、アダーとの決戦時は森とムシを守るため、危険を顧みずアダーに特攻するなど、徐々に王者としての自覚を持つ。


性能編集

強さ160のバランスタイプ。カード番号は000

必殺わざはパー。


最初は「アダー登場編4」限定だったが、2005セカンドでカード化された。


2006セカンドまでは毎弾2種類ずつラインナップされており、背景の色がブルーとグリーンの2種類があった。(2006夏ネイチャーでは花火とひまわり、2006セカンドでは背景の色は同じで、背景にうっすら描かれてるポポの向きがそれぞれ互い違い。)

また、5周年コレクションカード第1弾に限り、シークレットカードも存在する。


なお「アダー登場編4」限定の方のムシキングのテクニックと必殺わざは従来の(キングカブト丸含む)カブトムシと同じだった。

そのため、この時限りでムシキングはつよさ160でありながら、つよさ120のカブトムシと同じパワーアップ量である。

  • もちろん、カスタマイズする攻撃わざのテクニックも80だと◎になり、50だと〇になる。究極必殺わざもスーパートルネードスローのまま。

また、ストーリーモードでムシキングを使うと、次に相手が出す手をかなり分かりやすく教えてくれる

  • また、「アダーの計画」では「ほんとうのさいごのおはなし」での必須カード。それ故に他のつよさ160以上のムシは使えない。

通常版のカブトムシと比べて体長が88mm(通常版、キング、カブト丸は75mm)になっている他、体が赤茶色になっている。

体長が88mmなのはカードの長辺に合わせたものと考えられる。

また、カードの説明文はカブトムシ(アタックタイプ)のものを使い回しているため、バランスタイプであるにもかかわらず、「気が荒いので、よくケンカをする。木の汁が大好き。」となっている。


ちなみに、必殺わざがパーである強さ160の甲虫にMAXカスタマイズをさせた後のステータスは以下の通り。

ムシカードパーの攻撃力グー、チョキ体力
ムシキング(2005ファースト、未カード化)11248208
ムシキング(2005セカンド以降)10045190
ネプチューンオオカブト9345183
ヘルクレスオキシデンタリス9345183
ヒルスシロカブト8340203
モーレンカンプオオカブト10350163

この表を見ると、必殺技の攻撃力・体力共にネプチューンやオキシデンタリスを上回っており、タッグマッチ以外では彼らの上位互換と言えるだろう。

ただし、その2種とヒルスは同属の甲虫が多いため、タッグマッチであればその3種の方が有利な場合もある。(ムシキングは強さ140以上の同属が存在しないため)


アダー完結編編集

アダー完結編ではパワーアップした「スーパームシキング」が限定カードで登場、のち2009 第5弾で排出。

また、説明文がムシキング専用のもの(力が強く、優しい)に変更された


超必殺わざ編集

キングトルネードスロー

相手とつばぜり合いをした後、隙をついて挟み込み、激しく回転しつつ移動したあと、放り投げる。


スーパーキングトルネードスロー

究極必殺わざ。2006セカンドで解禁し、再び究極必殺わざを使えるようになった。

初めて登場した中型甲虫の究極必殺わざでもある。

相手を弾き飛ばした後、回りながら掴み、円を描きつつ、移動しながら激しく回転し、とどめに上空高くジャンプして地面に投げつける。


関連タグ編集

甲虫王者ムシキング カブトムシ

甲虫王者ムシキングに参戦する昆虫一覧 甲虫王者ムシキングの登場人物一覧

ビクティニ番号が000のポケモン。

王様鬼カブトムシと王様のモチーフが入った戦隊怪人。

カブトクワガタ:連載していた雑誌を発行する小学館と開発者のひとりの男性が参加している。(甲虫王者ムシキングのノウハウが活かされているらしい)


エレファスゾウカブトオオクワガタホペイオオクワガタセアカフタマタクワガタミヤマクワガタ…ムシキング以外の、究極必殺わざを習得した甲虫たち。


000.ムシキング→001.ギラファノコギリクワガタ


衝撃のネタバレ編集






























ムシキングの正体は、本作の宿敵「アダー」が「虫が強ければ傷つく事はなくなる」と思って改造の研究をしていた時、彼の最初の改造手術を受けたカブトムシだった。

肉体の改造は成功したものの、心は改造しなかった為にポポや虫達の住む森にやってきた。


新甲虫王者ムシキングネタバレ編集

超神化4弾メインシナリオ5章ステージ3ボスクリア後のチャレンジボーナスで入手できるGRカブトムシを7月中旬よりSGRに覚醒できるようになる。

覚醒後の肩書きは「絆の王者ゼウス」、必殺わざは「キングトライアングル」。パートナーは。虹色に輝く紋章を纏い、紋章文字は「MUSHIKING」

旧作に登場したムシキングを意識したような感じではあるが関連性は不明。

関連記事

親記事

甲虫王者ムシキングに参戦する昆虫一覧 こうちゅうおうじゃむしきんぐにさんせんするこんちゅういちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5412815

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました