ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

 ウルトラマンメビウスが地球に降り立つ時に、ウルトラの父から与えられたブレスレット型の変身アイテム


 左腕前に装備して中央にあるトラックボール型の「クリスタルサークル」に手をかざして回転させ、「メビウース!」と叫びながら空に掲げることで、ヒビノ・ミライの姿から本来のメビウスの姿へと戻る。

 エンペラ星人との最終決戦や光の国に帰還する際は、ブレス無しでメビウスとなった。


 クリスタルサークルを回転させることでエネルギーが解放され、必殺光線「メビュームシュート」を発射したり、光の剣「メビュームブレード」を生成したりできる。解放したエネルギーを左腕にチャージすることで拳からプラズマ電撃「ライトニングカウンター」を発することもでき、ウルトラマンタロウウルトラダイナマイトに相当する技「メビュームダイナマイト」を放つ際には自爆したメビウスの再生を行うなど、とにかく万能なアイテム。


 変身前・変身後を問わず形状が変化せず、変身前でも「メビュームスラッシュ」や「メビウスディフェンサークル」を使用できる。


 『ザ・ウルトラマンメビウス』によると、タロウがメビウスの未知数の力を安定させるための装備を与えてほしいとウルトラの父に頼んだ結果、これが託されることになったとのこと。


 ウルトラマンヒカリから託されたナイトブレスと合体することで「ナイトメビウスブレス」になり、メビウスをメビウスブレイブに進化させる。


余談編集

  • デザインモチーフは「」。
  • ミライを演じた五十嵐隼士氏は、2022年に『ウルトラマントリガー』視聴時に「俺の(メビウスブレスの小道具)は腕に磁石を介して接続していたため、構えるアクションをした拍子に取れてしまうことがあった」と語っており、GUTSスパークレンスのように手に持つアイテムを羨ましがっていた。
  • DX版玩具は劇中とほぼ同じ外見だが、発光する所が赤い造形物で覆われている。しかし、肝心の音は劇中とは違うもの。これは前作のマックススパーク や前々作のエボルトラスター も同じであり、商業的失敗の原因となってしまった。

関連タグ編集

ウルトラマンメビウス メビウス(ウルトラマン) 変身アイテム

関連記事

親記事

メビウス(ウルトラマン) うるとらまんめびうす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24047

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました