ピクシブ百科事典

一族

いちぞく

血のつながりのある、親戚、家族。
目次[非表示]

血のつながりのある同士の集まり、まとまりである、家族親戚をまとめて指す言葉
pixivでは『俺の屍を越えてゆけ』シリーズの主人公一族の作品に使用される。以下本項で解説

関連タグ

家族
うずまき一族 うちは一族 日向一族 雪一族 千手一族 大筒木一族 かぐや一族 
ノアの一族 牙一族 木原一族 災魔一族 星の一族 メガネ一族 長瀬一族
司馬一族 夏侯一族
犬神家の一族 華麗なる一族 美肌一族 ポーの一族 豪血寺一族 

俺の屍を越えてゆけ

俺の死を 悲しむ暇があるなら、一歩でも 前へ向け 決して 振り向くな
子供たちよ… 俺の屍を 越えてゆけッ

声:森川智之千葉一伸(男) ならはしみき佐久間紅美(女)※PS版
俺の屍を越えてゆけ』の主人公。
名前などは(姓3文字、名3文字の計6文字の範囲内で)自由に設定できる。
PSPリメイク版では、ランダムに趣味やこだわり、口癖などの特徴が追加された。
プレイの数だけ「家系」と「歴史」が存在する。

朱点童子と戦い敗れた、源太とお輪の血を引く一族。
朱点童子を討ち果たし、一族にかけられた二つの呪いを解き、京の都に平和と繁栄を取り戻すことを悲願としている。
朱点童子によって二つの呪いをかけられており。一つは急速に成長し、生後1年半から2年程度で寿命を迎える「短命の呪い」、もう一つは人と交わり子孫を残せなくなる「種絶の呪い」。
ただし、神との間には子供を作ることができる。神と交わり強い子を残し、その血を子孫に伝えていくことになる。

源太お輪の子供」が初代当主。それ以降は、当主が死ぬたびに存命中の一族の誰かに2代目当主、3代目当主、と引き継がれていく。2代目以降の当主に指名された者は、初代当主の名前を代々襲名していく。

俺の屍を越えてゆけ2

修羅の道を子に強いる決断が正しかったのか今も分からないわ。
でも、後には戻れない。生まれたからには、とことん、おやり。
…子供たちよ、私の屍を越えてゆけッ

ゲーム冒頭で、人身御供の名の元に、一族は女子供まで無実の罪で惨殺される。
冤罪で一族を滅ぼした上に「短命の呪い」と「種絶の呪い」の呪いまでかけた阿部晴明への復讐を果たすため、黄川人らの助けによって蘇る。

しかし、2は夜鳥子が事実上の主人公となっているため、ストーリー内での一族の扱いは影が薄いというか完全に添えもので、一部のファン達から「存在が刺身のツマや食用菊にすら劣る」と言われている。

市来光弘柿原徹也後藤ヒロキ小西克幸櫻井孝宏櫻井トオル
立花慎之介羽多野渉前野智昭三宅健太最上嗣生山下大輝
阿澄佳奈伊藤静甲斐田裕子金元寿子斎藤千和佐藤利奈
高垣彩陽東條加那子豊口めぐみ原由実藤村歩松井恵理子

関連タグ

家族

pixivに投稿された作品 pixivで「一族」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24975

コメント