ピクシブ百科事典

三条ミノリ

さんじょうみのり

三条ミノリはアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION』登場人物のひとり。

CV:金魚わかな

概要

 新幹線超進化研究所東日本司令室オペレーターのひとり。ウェーブが掛かった茶色い髪とアンダーリムの眼鏡が特徴。
 所謂モブオペ子であるが、OPには登場している。


 本格的に台詞を喋ったのは24話で、東日本司令室に極小怪物体デヴィリッシュ・セルラーが侵入し、指導員総出で捕獲に乗り出したのが初である。その後、26話ではブラックシンカリオンを地下実験場へ誘い出す際に崩れた瓦礫の撤去作業で手一杯の状況を悲観的に述べてダイヤに反論されたものの、彼女らの代わりに戦えなくなったツラヌキやスタッフらが作業を行い、迅速に対応、復旧に間に合わせた。

  • 名前の由来は、苗字は新潟県三条駅から、名前はJR東日本で運行されていた特急『みのり』、または現在運行されているジョイフルトレイン『みのり』からと思われる。

関連タグ

新幹線変形ロボ_シンカリオン_THE_ANIMATION

コメント