ピクシブ百科事典

与田剛

よだつよし

千葉県出身の元プロ野球選手。

1965年12月4日生れ、福岡県北九州市生れ、千葉県君津市出身の元プロ野球選手。
木更津中央高、亜細亜大学卒、1989年、NTT関東よりドラフト1位で中日ドラゴンズに入団。
ルーキーイヤーの1990年に新人王最優秀救援投手賞を受賞、同年8月15日には当時の日本人最速球記録となる157km/hを記録。
1996年に千葉ロッテマリーンズに移籍、1997年に戦力外通告を受けるが、1998年に日本ハムファイターズの入団テストに合格し同球団に移籍、2000年には阪神タイガースに在籍。
2013年の第3回WBCでは日本代表(侍ジャパン)のコーチを務めた。
社会人野球のクラブチーム・サウザンリーフ市原の投手コーチを務めた後、2015年東北楽天ゴールデンイーグルスの投手コーチに就任。
2018年10月、フロント入りし退任する森繁和監督に代わって、中日ドラゴンズの1軍監督に就任することが決まった。

コメント