ピクシブ百科事典

千駄ヶ谷駅

せんだがやえき

東京都渋谷区に位置するJR中央・総武緩行線の停車駅。
目次[非表示]

概要

東京都渋谷区千駄ヶ谷一丁目に位置するJR中央本線の駅。中央・総武緩行線の列車が停車する。この駅から信濃町駅までの区間は首都高速4号新宿線が並行して走っている。

島式ホーム1面2線&臨時ホーム(新宿・三鷹方面)の構造となっているが、2020年東京オリンピック開催までに臨時ホームを常設ホームへ改修して2面2線にする予定である。

特徴

国立競技場(このうち陸上競技場は建て替え中)の最寄り駅であり、その他東京体育館や明治神宮野球場などのスポーツ施設が立ち並んでいる。一方駅の裏側には新宿御苑が位置している。ちなみに東京体育館以外はいずれの施設も住所は新宿区である。

周りに色々ありすぎるせいか構内の構造は非常に狭く簡素で出口も南側の一ヶ所しかない。
地図上新宿御苑もかなり近く見えるが、北口はないため回り込まなければならず意外と遠い。
駅からやや離れた先に都営大江戸線国立競技場駅も位置する。

近年は国立競技場でコンサートを開くアーティストも出てきたため、ライブ当日は多くの客であふれ返る事となるが上述した駅の狭さから水道橋駅以上の地獄絵図が出来上がる。特にファンの絶対数が多いの競技場公演(嵐フェス)は本来のキャパだけでなく音漏れ参戦目的で2〜3万人も集まったため、駅周辺が大型施設を除けば閑静な住宅街なのもあって近隣住民から多くの苦情が出た事が問題となった。

駅構造

島式1面2線の地下駅。

乗り場路線方向方面備考
1中央・総武緩行線西行新宿中野三鷹方面
2中央・総武緩行線東行御茶ノ水西船橋千葉方面

利用状況

  • 2016年(平成28年)度の1日平均乗車人員は18,427人である。
  • 近年は、利用者が減少傾向にある。


年度乗車人員乗降人員
2008年度21,309人42,618人
2009年度20,525人41,050人
2010年度20,268人40,536人
2011年度20,008人40,016人
2012年度18,426人36,852人
2013年度20,444人40,888人
2014年度18,788人37,576人
2015年度17,994人35,988人
2016年度18,427人36,854人

関連項目

東京23区の駅一覧 中央・総武緩行線 中央本線 JR東日本 渋谷区  国立競技場 新宿御苑 神宮球場

pixivに投稿された作品 pixivで「千駄ヶ谷駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71

コメント