ピクシブ百科事典

夢で夜空を照らしたい

ゆめでよぞらをてらしたい

『ラブライブ!サンシャイン!!』の楽曲。
目次[非表示]

作詞:畑亜貴 / 作曲:光増ハジメ / 編曲:EFFY
歌:高海千歌(CV:伊波杏樹)、桜内梨子(CV:逢田梨香子)、渡辺曜(CV:斉藤朱夏
  津島善子(CV:小林愛香国木田花丸(CV:高槻かなこ)、黒澤ルビィ(CV:降幡愛

概要

テレビアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』1期第6話挿入歌。1年生組が加入してから最初に披露された楽曲で、Aqours一・二年生による6人曲である。

オレンジ色に灯るスカイランタンが空に向かって上がってゆく、幻想的な光景と落ち着いたメロディーが涙を誘う1曲。
衣装は6人で赤色・青色・紫色担当を2人ずつに分けたノースリーブのドレス風のもの。胸と頭に飾った大きなリボン、ミニスカートの上に乗る透けた布地が可憐な印象。
ステージは浦の星女学院の屋上。

ちなみに、スカイランタン(天灯)自体はアニメの中の架空の存在ではなく、実際に新潟を初めと下日本各地の他、世界でも祭事や催し物に使われることのある熱気球の一種。地域によっては上げるのが禁止されている。


アニメ作中では、メンバー達が故郷の取り柄について試行錯誤する中、生まれ育った地域に対する郷土愛と地元住民への尊敬・感謝の気持ちを歌にした、沼津の内浦に対するご当地ソング、あるいは『サンシャインぴっかぴか音頭』と同様に沼津への応援歌といった位置付けの曲であるとも言える。スカイランタンは海開きの準備で集まった地域の人々に手伝ってもらい実現。

ランタンのおかげかMVを観た人々から好評だったため、続く7話でAqoursは東京でのスクールアイドルライブイベントに招待された。そのイベントでAqoursは再びこの『夢で夜空を照らしたい』を披露することになったが、出番は2番目、スカイランタンなし、メンバーは緊張、話題になっただけの出来立ての地方グループ、1番手のSaint Snowが『SELF CONTROL!!』で会場を沸かせた後、と不利な状況が重なったせいで……。

ライブ披露

ライブでの披露は1stライブ両日の2回のみ。
センターステージの床のディスプレイに、アニメPVのスカイランタンの風景を再現したものが映されており、さらにサビの辺りで観客の多くがブレードをオレンジ色に変えたうえ、キャストの手の動きに合わせて一面のブレードが左右に振られ、上るランタンを模した光景が広がっていた。

Aqours唯一の6人曲という特殊さから、この衣装でのダンスはこの1曲だけだった。
μ'sの7人曲のように不参加メンバー専用の同デザイン衣装が作られる事も無かったためか、衣装を紹介するMCが挟まれていない。

関連動画

CM


スカイランタンの仕様例


関連イラスト

千歌ちゃん
夢の灯火


善「ズラマルビィ、召喚」


関連タグ

ラブライブ!サンシャイン!! Aqours

pixivに投稿された作品 pixivで「夢で夜空を照らしたい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 394379

コメント