ピクシブ百科事典

大岩大太

おおいわだいた

『秘密戦隊ゴレンジャー』の登場人物(メイン画像中央)。キレンジャーに変身する九州男児。
目次[非表示]

「なんじゃらホイ?」
演:畠山麦

人物

キレンジャーに変身するゴレンジャーきっての怪力の持ち主にして、コメディリリーフ及びムードメーカー。
通称「大ちゃん」年齢は23歳。
会話には九州方言らしき言い回しを用いる。
黒十字軍青銅仮面の襲撃で壊滅したイーグル九州支部唯一の生き残り。
無類のカレー好きで、江戸川総司令がマスターを勤める「スナック ゴン」の看板メニューとしてツケを払ってまで食べている他、黒十字軍が罠として用意したカレーでさえも躊躇なく食べてしまう程である。

なぞなぞが大の苦手で、明日香太郎君から出題されると上記のセリフを言い放っては深く考え込む場面が多く見られ、時には任務中にまで答えを考えたり、挙げ句に戦闘中に敵の怪人や戦闘員に対して呑気に答えを尋ねる始末。
苦手ではあるものの、なぞなぞ自体は好きらしく、稀に自分がなぞなぞを考えて明日香や太郎、敵怪人に出題する事もあるが、いずれも呆気なく答えられてしまう(太郎曰く「(大岩さんのなぞなぞは)優しすぎる」)。
九官鳥のゴンが登場してからは、考え込んでいる間に答えを先に言い当てられながら「アーホ」といじられ、「でしゃばりゴンめ!」などと負け惜しみを言って張り合うのがお約束となる。
反面、時偶に周囲の些細な言動をきっかけに自力で答えを言い当てる事もある。

が、その三枚目の外見とは打って変わって精密機械(特に通信機器)の類に精通しており、第22話では磁力を発信するコントローラーを開発して歯車仮面の作戦を妨害することもあった。

第18話、ペギーと共に一つ目仮面を欺くために黒十字軍に入ったふりをする。アカレンジャーと戦う(ふり)際に持ち前の石頭で、子どもたちを閉じ込めた牢屋を破った。

第55話、イーグル九州支部の教官に栄転したため戦列を離れるが、第67話で二代目キレンジャー/熊野大五郎の戦死に伴い復帰した。
これは演者の畠山氏が舞台出演によるスケジュールの都合で一時降板したためである。

「マスター、大盛りカレーじゃ!」

  • 第1話
    • 初めて入店した集合場所の『スナックゴン』でカウンターに座るやメニューも見ずに「カレーライス大盛り×4枚」をオーダー。マスターから「2枚にしときな」となだめられても聞かず、そして並べられた「カレーライス大盛り×4枚」を平らげる様はマスターも呆れてしまった。
  • 第2話
    • カレーライスを食いがてらオセロを打ちマスターにカレーのおかわりを注文。(3皿目)マスターから「その内からだが黄色くなるぞ」、店の女の子から「身体中胃袋なんじゃない?」と言われる始末。
    • 狙われた博士の息子を「スナックゴン」にて保護したものの「家に帰りたい」と駄々をこねられ皆がなだめる中、食べてるカレーを「ここのカレーは美味しいんじゃぞ」と勧める。
  • 第3話
    • マスターが「ゴレンジャー総指令」ではないかと疑いの目を向けながらカレーを口に運び、おかわりを注文。マスターから「カレーのツケ」を催促される。ゴレンジャーの呼び出しを受け、食べていたカレーをさらに「ツケ」る。
    • 太郎のなぞなぞの答えを聞いて感心しながら「カレーの大盛り」を注文。
    • キレンジャーとなって敵のアジトに潜入するとそこに「超大盛りカレー」が!変身を解いてカレーにありつく。舌鼓を打つとそこに青銅仮面が「お口に合って私も嬉しい」と不適に登場。さらわれた太郎との交換条件を交渉中、なおもカレーを食べ続け、子供を人質にする敵のやり口に怒りを燃やしながら、去り際に二口。敵が用意したカレーでありながら、薬物が何も入ってない「安全なカレー」だった。
    • 事件解決後、総司令=マスターに「カレーのツケ」を再び催促される。
  • 第4話
    • 行方不明のペギーを案じつつカレーを口に運ぶ。太郎のなぞなぞも考えられぬほど滅入るも新命とマスターにその食欲をからかわれる。
  • 第5話
    • 毒ガス仮面が「スナックゴン」に現れ、カレーを注文するも正体も明かさず、店を去る。残ったカレーは基地で待機していた大岩に回る。
    • 事件解決後、基地内で総司令にカレーの出前を所望すると「公私混同するな」とお叱りを受ける。
  • 第6話
    • 「奪われたマイクロフィルムを黒十字軍に解読されない内に...」とイライラして落ち着かないマスターに「安易な気休め&カレーのおかわり」を強要。
    • マスター「ライスが無いんだよ!」
    • 大岩「ライスが無かったら炊けばよかとでしょーが!」
    • マスター「お米が無いって言ってんじゃないか!」
    • 大岩「お米が無かったらお米屋さんに電話したらよかとでしょーが!」
    • マスター「しつこいんだよお前は!もー」
    • 陽子「こんな時によく食べられるわね!」
    • マスター「ホントだよ!」
  • 第7話
    • 「スナックゴン」のカウンターでカレーを食べながら太郎のなぞなぞに興じる。
  • 第8話
    • 要人のミスター・スコットを影ながらガードするゴレンジャーだが、大岩が付きっきりでマークしていることに不安を感じる総司令。案の定カレーを食べてる隙にスコットを見逃してしまう。不安が的中した総司令は「やってくれるよ」と呟き頭を痛める。
    • 事件解決後、「スナックゴン」のカウンターでカレーを食べてるときに、新命が出したオモチャのヘビに目を回す。
  • 第9話
    • キレンジャーが追跡中の魔女仮面が繰り出した水晶球がカレーに変化。3話と同じく変身を解き、迷いも無く一口。「ゴンのカレーより美味か!」と評すも混入していた薬で身動きが出来なくなり囚われる。ツケで喰っているくせに、よくもまあそんなことが言えるな。
    • 牢屋に捕らわれ、一人のゾルダーに「お前は死刑だ」と連れて行かれそうになっても、「嫌じゃ、カレーライスが食えなくなる」と嫌がる。しかし、そのゾルダーは海城の変装だった。
  • 第11話
    • 「スナックゴン」のカウンターでカレーを食べながら太郎のなぞなぞに興じるも、出動要請でカレーを取り上げられる。
  • 第13話
    • 黒十字軍の秘密兵器「人間爆弾」にこっぴどくやられて怒り心頭の大岩をなだめるため、総司令は「カレーでも腹いっぱい食え」と勧める。言葉通り五杯目のお替りを注文する大岩にマスターも「地獄腹だねお前は」と呆れられる。
  • 第17話
    • マスター不在時をいいことに「特製大盛りカレー」をよそって太郎となぞなぞに興じる。
  • 第19話
    • カレー五杯目のお替りをマスターに急かしてありつく姿に太郎から「大岩さんもその調子でなぞなぞができればいいのにな」と特大の皮肉を吐かれるも本人は「うん。そうじゃの」と呑気に受け答え、特に意に介していなかった。その後もなぞなぞに興じながらカレーを食べていたが、皿の底に書かれたメッセージ「(基地に)はやくこい」で今度は逆に急かされる事に。
  • 第20話
    • 新命、ペギー、明日香と共に黒十字軍に囚われ、磔にされ「なぞなぞをしながら、ゴンのカレーば食いたいのぉー」とぼやく。
  • 第21話
    • ゴンのカウンターにてカレー(3杯目)を喰らいながら「マスター、残暑厳しいせいかのぉ、近頃食欲が無かばい。」「食欲が無くて3杯も喰えりゃ立派だよオマエ。」
  • 第23話
    • パトロールを終えてゴンに帰るなりカレーの大盛りを注文。
  • 第24話
    • 「スナックゴン」のカウンターでカレーを食べながら太郎のなぞなぞに興じる最中、掛かって来た出前の電話「カレーの並×3枚」を取るが「大盛りにしんしゃい!」と客にしつこく強要してうんざりされたのか出前の注文をキャンセルされてしまう。スナックゴンにとってはとんだ営業妨害であるが、当人は電話をきっかけになぞなぞの答えがわかった為か悪びれもしていなかった。
  • 第25話(番外)
    • 総司令はイーグル輸送船に設置された時限爆弾の解除をペギー達に命じ、何故か(客も居ないのに)ゴンのマスターとなって自分でカレーライスをよそい、そして食べる。「カレーでも喰わなきゃね、居てもたっても居られないんだよっ」
  • 第28話
    • 吉野博士の娘タミちゃんをスナックゴンで保護しがてら、カレーの五杯目を注文。「子供のお守りはお腹が空くもんたい。」
  • 第31話
    • 黒十字軍にさらわれた江戸川総司令を「スナックゴンのマスター」として救うべく取引現場にて大岩は「マスター!そんなところでカレーば作るとね?」とうそぶく。
  • 第32話
    • 本部で連絡待ちの大岩は007に任を任せてゴンで「大盛りカレー×4」を注文。
  • 第34話
    • 福引の金賞で当てたアンドロイド0号(赤面仮面)を自宅で組み立て起動し、「カレーば作ってくんしゃい」と指令。出てきたカレーに「ゴンのマスターより腕は確かじゃ」と舌鼓。
    • ゴンにアンドロイドを連れてきて、マスターの不在を良い事にカレーを作らせる。007監視中も延々カレーやコーヒーを作って客から好評を得た模様。
    • 黒十字軍は赤面仮面を修理すべく大岩を引き離すために主婦に化け、カレーでまんまとおびき寄せる。「美味か~」
  • 第35話
    • ゴンで「寒くなると辛口が美味いのぉ」とカレーをほおばり、太郎となぞなぞに興じる。
  • 第36話
    • イーグルロケット研究所で明日香と警備に当たっている最中、手回しした「特注カレー」を数口食べたところで猛烈な眠気に囚われる。その隙に軍艦仮面に乗り込まれる。
    • カレーを注文する際、九官鳥のゴンに「大盛りカレー!」と先読みされて、亜矢の手前「いつも小盛でしょ!」と訂正を促すも無駄に終わる。
  • 第37話
    • スナックゴンにて主婦を集めて「カレー教室」が開催され、試食役を務める。「今日は(カレーが)たらふく食えるばい。しかもタダときてるから堪えられんばい。」と期待に胸が膨らむ。
    • ところが出てくるカレーが思いの外辛かったりしょっぱかったりで味覚が破壊され、しまいには目を回してしまう。
  • 第40話
    • 洗脳によるショックの為、モモレンジャーに転換出来なくなったペギーがスナックゴンへ訪れた際、開口一番「あっペギー!カレー食べんかの」と自分が食っているカレーを勧める。
    • その後、太郎のなぞなぞを軽く片付けた後にマスターに大盛りカレー2丁を所望した。
  • 第42話
    • 新兵器ドリルミサイルで黒十字軍の基地を爆破した後、勝利のカレーをにこやかにほうばる。「美味かぁ、勝利の後のカレーは特別美味かとよ。マスター?お替りじゃ!」
    • マスター「もぉ...ツケさえ溜めなきゃいい客なんだけどなお前も...。」
  • 第43話
    • 黒十字軍の戦力強化に伴い、ゴレンジャーのパワーアップを図らんとウカウカしていられない状況下の中、カレーをほおばり、太郎となぞなぞに興じる。
    • 総司令「キは?」新命「いやあの...ウカウカしてますよ。」
    • 黒十字軍の絨毯爆撃が始まり、陽動作戦をカレー食べながら申し出る。
  • 第44話
    • エレキ仮面の襲撃に備えパトロールするも異常がない報告を受けた総司令は副業(ゴンのマスター)に戻ろうとする。
    • 総司令「商売に戻るか!」大岩「待ってました!×2それじゃー早速カレーば頼みますたい!」総司令「まだメシが炊けてないんだよ」大岩「でー」
    • エレキ仮面がスナックゴンを襲撃した際も「マスター、カレーは無理じゃろのぉ...」とカレーの心配をする。
  • 第45話
    • 新装開店「フルーツパーラーゴン」のサンドイッチマンをする大岩に007から非常召集の連絡が。召集命令より報酬のカレーをねだる大岩におだてられた007は仕方なくカレーを差し出す。
    • 遅れて基地に到着した大岩は未だカレーを食べ続け、出動の際ヘルメットの変わりにカレー皿を置いた。
  • 第46話
    • 「フルーツパーラーゴン」になって口頭で初めてカレーの注文をする。
    • 大岩「マスター、大盛カレーじゃ。」マスター「あのねぇ、たまには他のもの喰ったらどうなんだよ?オマエ一人の為に特製カレー作る訳にはいかないんだよ」大岩「滅相も無い。マスター?お頼みもうす!」
  • 第48話
    • 出撃待機中「フルーツパーラーゴン」でカレーをほおばる。「燃料ば満タンにせんと出動できんですたい!」
  • 第49話
    • 「フルーツパーラーゴン」で、ペギーが攫われて落ち込む太郎を元気づけるため、なぞなぞを出すも答えてもらえず、「難しすぎるんかのう」と言いつつカレーを食べる。
  • 第51話
    • 「フルーツパーラーゴン」で、ガンマン仮面の起こした事件を嘆くマスターや太郎と話しつつカレーを食べる。その際、太郎が「ゴンの金庫は大丈夫かな」と心配。それに対して、「ゴンはそんなに儲かっておらん」と笑い飛ばす。ツケで食っているくせに、なんて言い草だ。マスターも「笑い事じゃないよ」とツッコミを入れる。


  • 第52話
    • 「フルーツパーラーゴン」で、カレーを食べつつ、ウェイトレスの陽子と共にイーグル隊員の残した暗号を解こうと考えこむ。暗号は、その場に現れた太郎がいつものなぞなぞのやりとりをした後で、アッサリと解いてしまった。
  • 第54話
    • 「フルーツパーラーゴン」で、ウェイトレスの陽子と設計図の解読が難航していることを話した後、大盛りカレーを食べ、太郎にいつも通りなぞなぞ出されるが解けず。「今は滅入っとるんじゃい!」
  • 第69話
    • 夜更けに空腹で目が覚め、ゴンの厨房に現れ勝手にカレーをよそってパクつく。※キレンジャー復帰後初カレー
  • 第70話
    • 「フルーツパーラーゴン」のカウンターでカレーを食べながら太郎のなぞなぞに興じる。
  • 第71話
    • 「フルーツパーラーゴン」のカウンターで新聞の記事を読む明日香の横でカレーを食べている。
  • 第73話
    • ペギーと明日香を破った剣道仮面に対して闘志を燃やしつつ嬉々としてカレーをほうばる。そしてお替り。
    • マスター「よく食うなぁ!5杯目だぞ」
    • 大岩「いやぁ!おいどんは武者振るいばすると無性に腹がすきよる!」
    • 非常召集を受けてゴレンジャールームに向かう際、太郎に「カレーば残しといてくんしゃい!」と言い残す。
※カレーを実際食すシーンはこれが最後になる。
  • 第75話
    • 事件が終わり、気を抜いて体温が冷えた大岩に明日香が「すぐ家へ帰って、大盛のカレーを食べて、体を温めなくちゃね。」と茶化す。
  • 第78話
    • 懇意になった黒川隊員の招待を受けて高級レストランに来たのは良いが、メニューの言語が解らずに「カレーの大盛くんしゃい」「は?」敢無く却下され適当に選んだメニューは...。
  • 第79話
    • 富士急ハイランドでの合宿の昼食が錠剤であることに不満を隠せない大岩は「あのぉ~カレーは無かとでしょうかにィ?」と尋ねるも却下される。

「イヤンバカエッチ!」

―第9話、魔女仮面によって、湖に落とされてずぶ濡れになる。変装した海城に救出されつつ、見つけたマントを身に纏って魔女仮面に変装。その際に濡れた服を脱いでパンツ一丁であった。そして、ばれてしまい、マントを脱がされてパンイチで逃げる。スーパー戦隊初のパンイチ戦士となった。(笑)

  • 第31話 鉄カン仮面のパイプがキレンジャーの尻に吸い付く。強い吸引力で尻が千切れそうになるが、アカレンジャーの助力で免れる。

変装

あらゆる場面で変装して黒十字軍を欺き、調査をしていることが多い。

  • 第79話
刑事に扮して、女性サイボーグ・ブラックシャドウ9が使っている部屋を調査。「うちのカミさんが大好きなんですよ」と言って、冷蔵庫からバナナを出したり、押し入れから下着を見つけたりと刑事らしからぬことをやらかしている。


関連タグ

秘密戦隊ゴレンジャー キレンジャー カレーライス

大石雷太/イエローオウル…名前や体型がよく似ている戦隊イエロー

戦隊イエロー
大岩大太/熊野大五郎黄山純

関連記事

親記事

キレンジャー きれんじゃー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「大岩大太」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「大岩大太」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13907

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました