ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

茨城県東茨城郡に位置する自治体。

人口は約17,000人。


東側が太平洋に面する漁港町であり、名産品はあんこうシラスはまぐりなどの海産物。になると海水浴客で賑わう。


主な観光名所には、サメで有名なアクアワールド大洗水族館、高さ60mの大洗マリンタワー、海上の鳥居で有名な大洗磯前神社、かねふくのめんたいパークなどがある。近年は町内にある国指定の史跡となっている古墳をプッシュしている。


高速増殖炉「常陽」、高温ガス炉などの原子力施設も存在する。


交通

沿岸にある大洗港から北海道苫小牧港との間を結ぶフェリーさんふらわあ」が発着しており、関東地方から北海道への玄関口として機能している。


鉄道路線は、水戸市鹿嶋市との間を結ぶ鹿島臨海鉄道大洗鹿島線が通っており、町への玄関口として大洗駅がある。かつては茨城交通水浜線が水戸市やひたちなか市まで走っていた。


アニメの舞台

2011年東日本大震災後は福島原発の風評被害により観光客の減少に悩まされたが、2012年アニメガールズ&パンツァー』の舞台となったことで「ガルパンおじさん」と呼ばれるファンが聖地巡礼に訪れるようになった。


これを受け、町内の商店や旅館にキャラクターのパネルを設置したり、オリジナルグッズを製作・販売したり、イベントに声優を招きトークショーを行うなど、ガルパンによる町おこしを開始。この試みは大当たりし「商店街が人でごった返すのはオイルショック以来」と商店の人が語るほど客足も復活した。ガルパン自体の話題性の持続もあり、アニメによる町おこしの成功例として広く知られている。


ガルパンの聖地の一つでもある大洗磯前神社には、近くを流れる那珂川にちなんだ帝国海軍の艦艇「那珂」の慰霊碑も祀られている。艦隊これくしょんのヒットを受けて那珂をはじめとした艦娘の絵馬も見受けられる。


2020年新型コロナウイルスの世界的流行時には、大洗も客足が遠のき東日本大震災以来の危機的状況となったが、ガルパンを通じて大洗に魅せられた人たちから商店やホテルにクラウドファンディングという形で支援金が多数寄せられ、移動制限が緩和された後は安心して来訪できるよう感染対策が徹底された。2023年現在は町内のイベントも徐々に再開しており、以前のような賑わいを取り戻している。


聖地としては「大洗」の記事を参照。


関連動画


関連タグ

茨城県

アライッペ(大洗町のマスコットキャラクター)

赤城(旧帝国海軍空母。現在は海上保安庁巡視船であり、大洗に停泊している)

井川慶(大洗町出身。タイガースで活躍した投手。その後NYYに移籍した)

大久保博元(大洗町出身。元プロ野球選手。芸名「デーブ大久保」)

水戸ホーリーホック(2017年11月21日に正式にホームタウンとして承認)

アリス・ギア・アイギス(2021年に大洗水族館とコラボしたイベントをゲーム内で開催。以降も毎年秋にはイベントを復刻開催している。後にリアルイベントも開催される事に)

関連記事

親記事

茨城県 いばらきけん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 163160

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました