ピクシブ百科事典

宗像征四郎

むなかたせいしろう

宗像征四郎とは龍が如く4~伝説を継ぐ者~に登場するキャラクターである。

CV:北大路欣也

概要

警視庁副総監であり、ノンキャリアながら現在の地位にまで上り詰めた伝説的な人物として知られる。
作中で鍵を握る25年前のある極道襲撃事件の捜査に関与しており、事件の真犯人を見抜くが、事件隠蔽の代わりに真犯人と接触。後に、裏資金で作った非合法刑務所に集められた囚人を使って犯罪を操作し、警察での権力を不動のものにすると同時に東城会会長・堂島大吾にせめより、大吾が悩みの種であり、25年前の事件の被害者たる「上野誠和会」を潰す代わりに、彼の部下で・潜入捜査官の新井を若頭にするよう要求。日本社会の表と裏を自らの支配下に置かんと画策する。さらに劇中、ある主要人物が所有する1000億円を手にするため部下に「桐生一馬が管理している児童養護施設の子供達を人質に取れ」と命じたり、敵としてプレイヤーの前に現れた際は一介の刑事一人を相手に無数の護衛隊を率いて現れ、あまつさえ結託関係にあった極道二人と新井をも殺害せんとする。CVとモデリングを担当する、白戸次郎で有名な北大路欣也氏とは思えない程の外道ぶりである。が、我らが桐生さんを敵に回したのが運の尽きだった…。

関連タグ

龍が如く4
堂島宗兵嶋野太新藤浩二神宮京平千石虎之介高島遼玉城鉄生アンドレ・リチャードソン葛城勲斉藤青山稔釘原広志黒澤翼米田尾田純老鬼巌見恒雄菅井克己南光坊天海二階堂哲雄DD原田左之助山内容堂松重鶴見正金城風太…龍が如くシリーズで宗像に匹敵する外道。

コメント