ピクシブ百科事典

ジャッジアイズ

しにがみのゆいごん

2018年12月13日にセガから発売されたアドベンチャーゲーム。正式タイトルは『JUDGE EYES:死神の遺言』。
目次[非表示]

『正義という名の凶器』

概要

「PlayStation LineUp Tour」で龍が如くスタジオの名越稔洋総監督から発売された完全新作で龍が如くシリーズのスピンオフ作品。神室町が舞台のスピンオフ作品はクロヒョウ2以来である。

龍が如くシリーズにはこれまで数多くの有名人の顔キャプチャーをした登場人物が存在したが、今回は木村拓哉が主演となる元弁護士の探偵が主人公の完全新作である。
ただし世界観が同じなだけで龍が如くシリーズ作品ではないため注意。

時系列は龍が如く6と新・龍が如くの間の話で舞台は同じく神室町。
東城会も出身のキャラクターは登場するが龍が如く6まで主人公を務めた桐生一馬と新主人公の春日一番は登場しない。
木村はMOTHER2でゲームのイメージキャラクターに起用された経験があるが、木村自らがゲームに登場するのは今回が初めてである。
ファンから『キムタクが如く』という別名で呼ばれている。

他に登場する有名人は中尾彬谷原章介ピエール瀧滝藤賢一の4人。
テーマソングは[ALEXANDROS]の『アルペジオ』。

ストーリー

 主人公、八神隆之は15歳の時に弁護士の父母を被害者遺族の逆恨みによって殺害され、神室町で喧嘩に明け暮れる荒れた生活を送っていた。たまたま喧嘩を吹っ掛けた海藤の渡世の親である松金に見とがめられ、人生をやり直しつつ父と同じ弁護士の道を歩み始め、やがて、弁護士として源田法律事務所に所属する。
 2015年のある日、有罪確定と言われた依頼人の裁判で無罪を勝ち取り一躍時の人となる。しかし依頼人が釈放後間もなく同棲中の恋人を殺害し、アパートに放火したとして逮捕される。八神は有名人から一気に「凶悪な殺人鬼を野に放ったインチキ弁護士」のレッテルを貼られ、弁護士バッジを外すこととなった。
 以後は神室町の片隅で元松金組構成員の海藤と共に探偵とは名ばかりの何でも屋をしながら暮らしていた。
 2018年、神室町では関西から進出してきた極道組織の「共礼会」の組員ばかりが犠牲となる、遺体の目をえぐる猟奇連続殺人事件が発生していた。警察内部からは東城会との抗争によるものとされていたが、そんな最中、共礼会の若衆が松金組の若頭である羽村と揉め事を起こしたすえに目をえぐられた他殺体となって発見され羽村は逮捕されてしまう。
 無罪を主張する羽村は八神に弁護を依頼。法廷での弁護を担当する弁護士事務所の兄弟子の新谷と共に証拠を集め、無罪を勝ち取る。
 しかし、八神は裁判の証拠を集めるうちに「真犯人と羽村には何らかの繋がりがあり、羽村はそれを隠している」と感づき、真犯人を「モグラ」と名づけ事件を追っていくことになる。

登場人物

一部ネタバレを含む可能性があります。未プレイの方はご注意ください
八神探偵事務所
神室町の中道通り裏に事務所を構えている。浮気調査から借金取り立て、果ては迷い猫の捜索まで、探偵とは名ばかりの便利屋稼業となっている。
八神 隆之(やがみたかゆき)
声:木村拓哉
本作の主人公。有罪確定と言われた男を無罪にした元弁護士(弁護士資格は今も保有している)。現在は八神探偵事務所の所長。年齢35歳。
15歳の時に両親を殺害され荒れた生活を送っていたが、源田や松金といった様々な人たちに支えられ、実父と同じ弁護士となった。過去の事件のトラウマから弁護士復帰の意向はなく一部の人からは皮肉や嫌味、嘲笑を浴びせられる。親しい人からは「ター坊」の愛称で呼ばれている。
探偵としての能力は高く、弁護士時代に培った法律の知識に加え尾行、ピッキング、ドローン操縦までこなす。戦闘スタイルはかつて父から手ほどきを受けたカンフーを自己流にアレンジした自称「神室町流」であり、蹴り技中心で対多人数向けの「円舞」と、手技によって相手の防御を崩す一対一向けの「一閃」という型を使い分ける。DLCで購入出来るアイテムを使う事で某漫画の様な技も使用出来る様になる。

海藤 正治(かいとう まさはる)
声:藤真秀
龍が如くにも登場する関東最大の極道組織「東城会」の三次団体の「松金組」の元構成員。現在は探偵事務所の調査員。八神とは松金組にいた頃からの付き合いで彼を少年期から知る人物である。
本編から1年前にとある事件によって破門となり、八神に拾われる形で現在に至る。探偵としては少し天然な気質もあってまだ未熟。しかし極道時代の裏社会で培った機微と腕っ節で八神をサポートしてくれる頼れる兄貴分でもある。

八神の協力者
「モグラ」を追う八神たちに協力する人々。

杉浦 文也(すぎうら ふみや)
声:寺島惇太
神室町を騒がせている窃盗団のメンバー。ピエロの仮面をつけており「ジェスター」と呼ばれていたが、とある理由で抜け八神と共に行動する。
窃盗団時代はその明晰さ・計画力で他を導くリーダー格であった。加えて常人離れした身体能力を有しており、パルクールを用いた軽快な移動術とカポエイラを思わせる格闘術を駆使する。
1万人もの社員を抱える関西の大手ゼネコン「梶平グループ」でサイバーセキュリティーを担当していたが、裏の資料を見つけた事で横領の濡れ衣を着せられ、解雇の憂き目に遭う。梶平グループへの復讐も兼ねて窃盗団に加入し、義賊的行為を行っていたが連続殺人事件に関わっていくうち八神と協力関係となる。

九十九 誠一(つくも まこと)
八神が贔屓にしている情報屋。ボサボサ頭に眼鏡、「~氏」と言ったオタク口調で話すなど典型的なオタク像をそのまま体現したような人物であるが、高度なハッキングや電子工作の腕前は一流で、主に情報収集の面で心強い協力者である。
かつては引きこもりで、人との関わりを断とうとしたところを八神のおかげで救われた過去を持っている。本人曰く「こう見えてリア充」らしく、実際に彼の容姿を含めて惚れ込んだ女性が居るなど意外とモテるらしい。現在は家を出てネットカフェで生活してる。自由時間に尋ねるコンビニのおにぎりをお裾分けしてくれる。

源田法律事務所
七福通り西に事務所を構えている、かつて八神が所属していた弁護士事務所。現在も浮気調査などの依頼(サイドストーリー)などを通じて交流がある。

源田 龍造(げんだ りゅうぞう)
声:中尾彬
事務所所長。弁護士となる以前から八神の面倒を見ており、八神いわく「親父と呼べる人物が3人いる」と述懐するうちの一人。探偵となった今でも八神の事を気に掛けている。
八神を含め、弟子達を我が子のように想い可愛がっている情の厚い性格。
松金とは古い友人であり、松金組の法的係争の弁護を何度も請け負ってきた。

城崎 さおり(しろさき さおり)
声:甲斐田裕子
事務所の紅一点。誰に対しても敬語で物静かだが、マイペースかつ言いたいことははっきりとモノをいう性格。普段はボサボサ髪で影のある装いだが、生まれ持った顔の造りやスタイルは抜群で、メイクや衣装を整えると誰もが振り返る美人へと変貌を遂げる。
甘いものが非常に好きで、とりわけ限定品に目がない。

新谷 正道(しんたに まさみち)
声:桐本拓哉
八神の先輩。弁護士としての能力は一流だが、弱いものには強く出て、強いものには遜るなど性格にやや難あり。
新人の星野曰く「いつも自分に自信がないのを虚勢で隠していて、わかりやすい人」。八神に対して表には見せないがその能力を認めており、劣等感も相まって八神に反目するような態度をとる。

星野 一生(ほしの いっせい)
声:林勇
トップクラスの成績で司法試験に合格した秀才だが、今風の草食系男子らしく野心や出世欲がないと公言する新人弁護士。見た目や言動に反してヤクザにも一歩も引かない度胸の持ち主であったりと意外性を持つ。
さおりに惚れており、中々一歩を踏み出せずいるものの、彼女の隠された美しさをすでに見抜いている。

神室署
龍が如くにも登場する警視庁が管轄する警察署の一つ。

黒岩 満(くろいわ みつる)
声:谷原章介
神室署組織犯罪対策課(通称所轄)のエリート刑事。神室町で起こっている連続殺人事件の担当。常に捜査の陣頭指揮を執り、神室署でも高い検挙率を誇るエリートで人望も厚く、本庁からも強く信頼されており、上層部が顔色を窺うほどの実力者。

綾部 和也(あやべ かずや)
声:滝藤賢一
神室署組織犯罪対策課の刑事でありながら、裏では捜査情報の横流しなどで私腹を肥やす悪徳警官。切れ者で用心深く、情報収集能力は確かなものであるため顧客は多い。「隙が全く無い完璧人間」と言う理由から黒岩の事を毛嫌いしている。

松金組
龍が如くにも登場する関東最大の極道組織「東城会」の三次団体。七福通り東に事務所を構える。

松金 貢(まつがね みつぐ)
声:西村知道
東城会系松金組組長。
八神や海藤達を息子の様に可愛がっており、現在も慕われている。荒れた生活を送っていた八神を説き伏せて改心させた過去を持つ。現在は若頭である羽村の台頭もあって隠居状態である。

羽村 京平(はむら きょうへい)
声:ピエール瀧
松金組若頭。知る人からは「羽村のカシラ」と呼ばれている。自己中心的且つ他人を蹴落とすことに長けた策略家で、組では稼ぎ頭として台頭しており、組長以上の発言力を持つ。一方で松金の事は尊敬しており、態度には出さないが渡世の親として敬意を秘めている。
連続殺人事件の容疑者として逮捕・起訴されるが、その後八神たちの活躍によって無罪放免の身となる。しかし真犯人と繋がりがあると睨んだ八神や、復讐にかられる共礼会に狙われる身となる。

東 徹(ひがし とおる)
声:川原慶久
松金組若衆で元海藤の弟分。普段は極道らしく振舞っているが弟分や子供などには優しく振舞う人情家。海藤の破門後に頭角を現し、久しぶりの再会を果たした八神や海藤からは「別人」と言われるほど態度や顔つきが変わってしまった。
現在は組からレトロなゲームセンター「シャルル」の営業を任されている(元は海藤が担当だった)。他の組員同様に八神の事を良くは思っていなかったが、海藤からの彼の過去を聞いた事で打ち解けた仲になっていく。

ガールフレンド
主人公の八神と様々な理由で知り合いとなり、行動によっては彼女にすることが出来る人物たち。

早乙女 月乃(さおとめ つきの)
声:本渡楓
変態の被害に遭い、双子の兄「早乙女陽介」の依頼でで八神と知り合うことになる。いたいけな容姿に反して21歳の大学生。
数人の変態を撃退するうち陽介を通して八神が月乃本人にメッセージを送ったことがきっかけでデートをすることになる。

美浜 さな(みはま さな)
声:東山奈央
劇場前広場で歌っているところを通りがかり知り合うことになった歌手の卵。19歳。ガールフレンドの中では唯一の未成年。
歌手としての苦労を打ち明けながらデートをしていく関係となる。
仲を深めると『夢の途中』のレコードを貰い、自宅のLPプレイヤーで聴く事が出来る。

あまね
声:橘田いずみ
千両通りで辻占いをしている占い師。他人が災厄に見舞われる予兆を感じ取る能力を持つが、あまりにもストレートな物言いのため忠告を聞き入れて貰えないこともしばしば。
占った人々の行く末を不安に思っていたところ、八神に依頼して密かに影から見守らせ、事によっては問題を解決……といったことを繰り返して個人的な仲になった。
フルネームは「天音つむぎ」。当初は八神から「あまね」が名前だと勘違いされていた。

松岡 七海(まつおか ななみ)
声:佐藤利奈
長期間ストーカーに悩まされており、たまたま通りがかった八神をストーカーに対して「彼氏」と偽ったことで知り合う。その後、男に監禁されるが八神によって救出される。交流を重ね、友人の助力もあって付き合い始めることになった。


その他

富岡 理恵(とみおか りえ)
八神の自宅兼探偵事務所がある「第一ビルディング」のオーナー。過去に依頼を受けた恩もあって滞納した家賃に関しては若干目をつむってもらっているという間柄。
新たな依頼として手料理の試食をすることになり、完了すると冷蔵庫に手料理が届くようになる。

亜門 新(あもん しん)
龍が如くシリーズにも登場した例の一族の人間。亜門の人間にしては堅い部分や残虐性は控えめになっているが、やはり勝負は挑んで来る。
本ゲームでは敵が八神にしがみついてポケットからお金を奪い取ることはあったが、彼はスマホを奪い取る。
スマホがない=ポーズメニューが開けない。システム面にまでメタフィクション的に手を出すとんでもない行動をしたのは龍が如くシリーズを含め彼が初ではないだろうか。
そ の た め の シ ョ ー ト カ ッ ト

柴田(しばた)
警察の刑事。戦闘が長引いて出現する警官に逮捕されると、取調室で八神に説教をする。
最初の数回は説教だったのだが、回数を重ねる度に娘の話や結婚式といった身内の話を始めたりする。
柴田刑事のお得意様と化した八神を娘の結婚式にまで招待する予定だったとか。

イヤマ
神室町のホテル街にある竜宮城4Fに住む不思議な薬「仙薬(せんやく)」を作るホームレス。材料は栄養ドリンクの空き瓶、弁当、木の枝、猫缶、手鏡、等。
一度開発したレシピを元に再び材料を用意することなく仙薬を購入可能にはなるが、1個単位の値段が非常に高い。

コロニャン
劇場近くの「VRサロン パラダイス」のVRすごろく:ダイキュー内に登場する進行役のマスコットキャラクター。広島生まれの設定で「~じゃのう」「~じゃけん」といった口調で喋る。
クラブセガのUFOキャッチャーのぬいぐるみ、DLC(300円)のドローン用フレームではコロニャンを象ったものもある。

キングコロニャン
VRすごろく:ダイキューのボーナスキャラクター。触れると3回のボーナスバトルに挑戦する「コロニャンモード」に移行。体力も致命傷の部分を含めて全回復。
バトルマスでたまに現れる金色の敵を倒すことでキングコロニャンがフィールドに1体追加される。
DLC(200円)でぬいぐるみの購入が可能。

クロニャン
VRすごろく:ダイキューのお邪魔キャラクター。触れると現時点で獲得した換金アイテムを全て奪われてしまう。再びクロニャンと遭遇してバトルに勝つことで取り返したアイテムは2倍に増える。
バトルマスで黒い敵が現れたバトルで負けると1体追加されるものの、1度アイテムを奪われると1体のみになる。
コロニャン同様、UFOキャッチャーのぬいぐるみが作られている。

物語時系列上の前後

龍が如く6 命の詩
JUDGE EYES:死神の遺言
龍が如く ONLINE→
新・龍が如く→

外部リンク

JUDGE EYES:死神の遺言

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャッジアイズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 221280

コメント