ピクシブ百科事典

岡島秀樹

おかじまひでき

京都府出身の元プロ野球選手(投手)。
目次[非表示]

概要

出身京都府京都市伏見区
生年月日1975年12月25日
身長・体重186cm、93kg
投球・打撃左投左打
守備位置投手
プロ入り1993年ドラフト3位


京都の東山高校を経て、1993年のドラフト会議で読売ジャイアンツから3位指名を受けて入団。

1995年に1回だけ登板したが、勝利を挙げられなかった。

1996年に初勝利を飾ると、めきめきと頭角を表すようになり、クローザーもつとめるようになった。

2006年、開幕直前の3月24日實松一成古城茂幸との交換トレードで北海道日本ハムファイターズへ移籍。日本ハムで1年間プレーした後、海外FA権を行使し、ボストン・レッドソックスへ移籍。

2012年には、福岡ソフトバンクホークスと1年契約を結び、日本でプレー。

2013年は再びアメリカに渡り、オークランド・アスレチックスとマイナー契約を結び、5月にメジャー昇格。5試合に登板した。

2014年はソフトバンクに復帰し、優勝と日本一に貢献したが、オフに契約が合意できず退団。横浜DeNAベイスターズと契約した。しかし戦力になれず、戦力外通告を受けた。

2016年ボルチモア・オリオールズとマイナー契約を結んだが、3月末に解雇された。
その後、現役を引退する意向であることを自身のブログで発表した。


プレースタイル

ボールを投げる瞬間、前方のキャッチャーを見ずに投球する。前を見ずとも、キャッチャーのミットにきっちりおさまる絶妙なコントロールが武器。星野仙一は、「あんな投げ方でようストライクが入るね」と彼の投球スタイルについて評している。

関連項目

pixivに投稿された作品 pixivで「岡島秀樹」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 60

コメント