ピクシブ百科事典

後藤駿太

ごとうしゅんた

後藤駿太は、群馬県出身のプロ野球選手(外野手)。オリックス・バファローズ所属。 登録名はプロ入り以後2017年まで「駿太」。
目次[非表示]

経歴

1993年3月5日生まれ。群馬県渋川市出身。
前橋商業高校時代には甲子園に出場し、「上州のイチロー」の異名を取った。

外れ外れ外れ1位

2010年ドラフト会議で、オリックス・バファローズに1位指名され入団。
オリックスは、大石達也(西武)、伊志嶺翔大(ロッテ)、山田哲人(ヤクルト)を3度続けて外しており、くじを引いた岡田彰布監督(当時)は落胆していたが、駿太本人は「1位で指名してもらえて嬉しい」と前向きに発言。背番号は球団の期待の現われから高卒新人としては珍しく1ケタの「8」が与えられ、登録名後藤光尊が(2013年まで)いた関係から名前の「駿太」となった。
ちなみに、「外れ外れ外れ1位」の選手は他に2013年のドラフトで日本ハムに指名された渡邉諒がいる。

プレースタイル

50m6.0秒の俊足と遠投120mの強肩が持ち味だが、やや非力で打撃に課題を残している。

関連イラスト

ぐんまコンビ



関連タグ

オリックス・バファローズ

pixivに投稿された作品 pixivで「後藤駿太」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 65

コメント