ピクシブ百科事典

志波一心

しばいっしん

「BLEACH」に登場する死神。

概要

CV:森川智之

 『BLEACH』の主人公黒崎一護父親
 没落貴族志波家の分家筋の出身で、20年程前までは護廷十三隊十番隊隊長を務めていた死神老化速度は常人の十数分の一だが、100年前は護廷十三隊に入らず民間人(?)として暮らしていたらしい。
 さぼり癖があり、副隊長である松本乱菊からはしょっちゅう雷を落とされている。三席だった日番谷冬獅郎の実力を認めており、「(乱菊ではなく)お前なら次期隊長の座も近いな」と言っていた(事実、そうなった)。

 死神死亡事故を探るため現世に降り、そこで特殊なに襲われるが、滅却師の少女・黒崎真咲に窮地を救われる。その虚からを負わされたことで真咲は虚化が進んでしまうが、完全な虚になる前に死神の力を譲渡すれば助かると浦原喜助から聞かされた一心は、自らの死神の力を全て真咲に流し込み、人間になってしまう。
 そして一心はやがて真咲とに落ち、黒崎一心と名を変えることとなる。

関連項目

尸魂界 瀞霊廷

pixivに投稿された作品 pixivで「志波一心」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 51553

コメント