ピクシブ百科事典

湯国市

よみかたふめい

湯国市とは、スマートフォン用アプリゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に登場する都市。

マギアレコード第2部第4章で初めて名前が登場した地方都市。読み方は現在のところ不明。
氷室ラビの出身地であり、栗栖アレクサンドラが通う湯の花国際中学・高等学校も所在する。
地名・校名が示すとおり温泉地としても知られている。物語の主な舞台である神浜市からは新幹線を使わなければならないレベルの遠方に位置する(アレクサンドラの魔法少女ストーリーより)。

物語上でクローズアップされ始めるのは第4章第5話において、里見那由他が母から父・里見太助の足取りについて情報を提供してもらうのだが、その中にこの地があったことである。
第5章では灯花がねむかごめと魔法少女に関する情報拡散を行う際に太助のまとめた資料による裏付けが必要だとして協力を要請したこともあり、那由他は意を決して出身者であるラビと共に湯国市に向かうこととなった。

一方でアレクサンドラ(サーシャ)の魔法少女ストーリーに気になる言及がある。それはかつて恋心を抱いた教師と神浜で再会したときのこと。サーシャは先生に「みんなの間で流行っているある噂を知っているか」と聞いている。先生も校内でその噂を耳にしており、サーシャに心変わりが起きた理由も即座に理解した。それと共に噂に関係した危険性も知っていることも分かる。
つまり、少なくとも湯国市の学校生徒のレベルにおいてはキュゥべえが願いを叶えてくれるが、その代償として魔法少女となって魔女と戦う必要があるということが噂として広まっているということになる。
また、メインストーリーではラビによるチーム午前0時のフォークロア」にサーシャが元々属している事も明かされている。前述したとおりラビとサーシャは同郷であることから、このチームに他に所属者がいる場合、多くは湯国市出身者が占める可能性がある。

噂として市内で広まっている魔法少女の存在、太助が湯国市で掴んだ魔法少女に関する手がかり、そしてラビ達の意図。第6章以降ではその詳細が明らかになるだろう。

関連タグ

作品学校
魔法少女まどか☆マギカ見滝原市-見滝原中学校
風見野市--
魔法少女おりこ☆マギカ--白羽女学院
魔法少女かずみ☆マギカあすなろ市-あすなろ市立南部中学校
魔法少女すずね☆マギカホオズキ市-茜ヶ咲中学校
マギアレコード神浜市新西区神浜市立大学 神浜市立大附属学校
水名区水名女学園
参京区参京院教育学園
中央区中央学園
栄区栄総合学園 神浜未来アカデミー
南凪区南凪自由学園
工匠区工匠学舎
大東区大東学院
北養区聖リリアンナ学園
宝崎市--
松宮市-松宮市立第一中学校
霧峰村-霧峰村立霧峰中学校
二木市虎屋町虎屋町学園
竜ヶ崎竜ケ崎学院
蛇の宮蛇の宮中学・高等学校
湯国市-湯の花国際中学・高等学校

関連記事

親記事

マギアレコード まぎあれこーど

兄弟記事

コメント