ピクシブ百科事典

琴奨菊

ことしょうぎく

福岡県出身の大相撲力士。
目次[非表示]

概要

琴奨菊 和弘(ことしょうぎく かずひろ)は、福岡県柳川市出身の力士。最高位は大関。身長179cm、体重180kg。
愛称は「キク」「キクちゃん」など。得意手が「がぶり寄り」であるため「ガブちゃん」と呼ばれたこともあった。スージョの間では「ガブリエル」と呼ばれることもある。

最後の仕切り前に、大きく上体を仰け反らせるルーティンが有名で、この動作はマスコミに「菊バウアー」「琴バウアー」などと呼ばれる(荒川静香の代名詞であるイナバウアーに由来する造語。現在は「琴バウアー」の呼び名で統一)。豪快にをまくことでも有名。

琴奨菊、おめでとう
琴奨菊



2011年大関昇進後は度重なる怪我に苦しめられたが、2016年の初場所において、日本出身の力士としては実に10年ぶりとなる優勝を果たした。入門から14年目、31歳での初優勝であった。

度重なる怪我は初優勝後も続き、角番(カド番)を7度も経験。2017年初場所では2場所連続で負け越しが決まり、大関の地位から陥落することになった。

エピソード

2015年結婚したさんが美人なうえに、5カ国語に加え手話を操る才媛である。ちなみに琴奨菊は、負けると懸賞金のかわりにケーキを買って帰ることにしているが、披露宴2016年1月30日に控えていため「大事な席で奥さんを太らせるわけにはいかない」と、上述の優勝した初場所で奮闘したというエピソードがある。

琴奨ギガ

2016年の初場所で優勝を果たした琴奨菊は一躍時の人になり、同年4月、ソフトバンクのCM「白戸家シリーズ」では「琴奨ギガ」の四股名を名乗り、「ギガちゃん」のかわいい声(cv:生駒里奈)で「琴バウアー」を披露し勝利インタビューを受けるCMに出演、話題になった。

関連タグ

大相撲 力士 大関
中国嫁日記・・・井上純一夫妻が初めて出会った力士として漫画に登場。

pixivに投稿された作品 pixivで「琴奨菊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5142

コメント