ピクシブ百科事典

私掠船

しりゃくせん

国から私掠免許を得ている公認海賊のこと。プライベーティア、コルセア。
目次[非表示]

概要

特定の国家から自国と対立する国家の軍艦や輸送船を襲う許可を得た者達の総称。
英語で「プライベーティア」、フランス語で「コルセア」と呼ぶ。

通常の海賊と違ってただ適当に見境なく商船や客船を狙うのではなく、“特定の国家に属する船舶を主な標的に襲撃を仕掛けることでその国の海運通商に打撃を与える”という戦略的な目的に基づいているのが基本的な特徴とされている。

海路が急速に発達した16世紀にフランスイギリスが当時の敵国であるスペインのシーレーンを破壊するためにやりだしたのが始まりと言われ、純粋な海軍力ではカバーしきれない状態において敵国の輸送船舶に対して民間の船乗りにそれらの船を襲うことを許可する“私掠免許状”を発行し、彼らに敵国の通商破壊を行わせることで間接的な漸減効果を狙う目的で施行された。

ちなみに純粋な海賊と私掠許可者は厳密には異なる概念であるが、狙う相手は違えどやってることはだいたい同じと見做され、かつ私掠許可を受けた者の中には本当に海賊に転身する者もいたといい、現在では一般的にもほぼ同義のものとして扱われている。

百科事典に記事のある私掠船長

フランシス・ドレイク
ジョン・ホーキンス
ウィリアム・キッド

余談

この私掠船のフランス語読みである「コルセア」という名称の戦闘機が存在する。
詳細な情報は「F4U」および「A-7」を参照。

漫画『ONE PEACE』に登場する勢力の一つ「王下七武海」はこの私掠船運用制度を元にした設定とされている。

外部リンク

私掠船 - Wikipedia

コメント