ピクシブ百科事典

轟絶

ごうぜつ

「モンスターストライク」のクエスト難易度の一つ
目次[非表示]

概要


2018年6月末から登場した高難易度。
これまで高難易度では超絶、その上の爆絶があったのだが、その爆絶のさらに上の難易度として登場した。
運極10体所持でクエストに挑戦できるようになる。ノーコン条件あり。

これまでと違うのはクエストの難易度が2段階になったことで、最初は轟絶・極に挑戦し、これをソロまたはホストでクリアすると更に難しい轟絶・究極が解放される。ドロップは究極で狙う。
また、進化形態が獣神化になっていることも特徴。超絶や爆絶モンスターを必要としないが、通常のガチャモンスターとは違い、獣神化にはベースモンスター自体のラックが10以上必要なうえ、必要な獣神竜がガチャモンスターで合計5体なのに対し合計8体になっている。
適性幅が狭いうえに正確無比な立ち回りが求められるクエスト自体だけでなく育成も大変なのだが、獣神化するとガチャモンスター同様、わくわくの実を装備するために必要な英雄の証を2つ獲得する。

1週目は「異形なる感情」シリーズと銘打っており「感情」にまつわる名称を冠したモンスターたちで、最初の轟絶モンスターとなるシュリンガーラのクエスト「慄える愛」が18年6月末から登場。今後も他属性が追加予定である。

爆絶モンスターの公式設定が書かれている「XFLAG DICTIONARY」では新難易度登場に伴い轟絶モンスターも取り扱っている。

轟絶モンスター一覧

1周目「異形なる感情」


関連

(後日追記)

コメント