ピクシブ百科事典

轟絶

ごうぜつ

モンスターストライク内で登場する降臨クエストの難易度の1つ。
目次[非表示]

概要



              ストライカーのれた、
                 異形達。
            それは感情権化たる存在であった。
             未知なるとの轟絶級のバトル。
              たして勝利めるか。


                              ※XFLAG DICTIONARYより


2018年6月30日から登場したモンスターストライクが誇る現状最高難易度の降臨クエスト。
これまで高難易度クエストでは超絶、その上の爆絶があったのだが、その爆絶をも凌駕した難易度として登場した。

爆絶では運極5体の所持していないと挑戦できないという制限があったが、轟絶は運極10体所持でクエストに挑戦できるようになる。コンティニュー不可。

今までの降臨クエストとは違い、クエストの難易度が2段階になっている。最初は「轟絶・極」に挑戦し、これをソロまたはホストでクリアすると更に難しい「轟絶・究極」が解放される。ドロップ率は轟絶・究極の方が高いので基本轟絶モンスターのドロップは轟絶・究極で狙う。

クエストは爆絶をも凌駕した難易度とあってその難易度は今まで出てきたクエストよりも遥かに高く、どれも最難関クエスト揃いである。道中ボス含めて相互蘇生雑魚に加え即死攻撃を持つ敵だらけであり複数のギミックの組み合わせにより適性幅が狭いうえに配置やターン調整など正確無比な立ち回りが求められる特にボス最終戦に関しては道中やその前のボス戦全てひっくるめてみても異次元のような難しさを誇る。よってどのクエストも爆絶などの高難易度クエストを難なくクリアしたストライカーでも裸足で逃げ出すほどの難易度である。

勝つためにはクエスト内容を完全に理解した上で一手一手が手順通り完璧に打てるほどの「プレイヤースキル」、強力で紋章やわくわくの実の厳選をさせにさせた「適正キャラ」、そしてイレバンなどをしない「運」が必要。これらすべて揃えても勝てない場合がザラにある。

また、入手できる轟絶モンスターの進化形態が獣神化のみになっていることも特徴であり素材などで超絶や爆絶モンスターを必要としないが、通常のガチャモンスターとは違い、獣神化にはベースモンスター自体のラックが10以上必要なうえ、必要な獣神竜がガチャモンスターで合計5体なのに対し轟絶キャラは合計8体になっている。

クエスト攻略だけでなく獣神化させるのにもラックが10以上必要なので周回しなくては獣神化できないと、育成も大変なのだが、獣神化するとガチャモンスター同様、わくわくの実を装備するために必要な英雄の証を2つ獲得する。

1週目は「異形なる感情」シリーズと銘打っており「感情」にまつわる名称を冠したモンスターたちで、最初の轟絶モンスターとなるシュリンガーラのクエスト「慄える愛」が2018年6月30日から登場した。その後も他属性の轟絶が追加されていき、翌年2019年3月8日に登場したアドゥブタのクエスト「驚天の刻」を最後に1週目の「異形なる感情」シリーズは幕を閉じる。

その後、2周目「異形なる思想」シリーズの轟絶モンスターとなるモラルのクエスト「美しき厳律」が2019年5月24日に登場した。このシリーズから「轟絶・極」がなくなり「轟絶・究極」のみとなった。今後も他属性が追加予定である。

爆絶モンスターの公式設定が書かれている「XFLAG DICTIONARY」では新難易度登場に伴い轟絶モンスターも取り扱っている。

轟絶モンスター一覧

1周目「異形なる感情」



              ストライカーのれた、
                 異形達。
            それは感情権化たる存在であった。
             未知なるとの轟絶級のバトル。
              たして勝利めるか。


共通のモチーフは「仮面」

  • 「慄える愛」
初降臨日 2018年6月30日
ボスモンスター:シュリンガーラ [火属性] 
獣神化前獣神化後
シュリンガーラ(ワンドロ)
「受け入れナさイ…私の愛ヲ…!」

  • 「嗤う悲劇」
初降臨日 2018年9月7日
ボスモンスター:カルナ [水属性]
獣神化前獣神化後
カルナ(モンスト)
無題

  • 「勇姿礼賛」
初降臨日 2018年11月9日
ボスモンスター:ヴィーラ [木属性]
獣神化前獣神化後
無題
無題

  • 「怒れる命」
初降臨日 2019年1月2日
ボスモンスター:ラウドラ [光属性]
獣神化前獣神化後
無題
怒れる命・三逆の咎

  • 「驚天の刻」
初降臨日 2019年3月8日
ボスモンスター:アドゥブタ [闇属性]
獣神化前獣神化後
無題
無題

2周目「異形なる思想」



              ストライカーのれた、
                 異形達。
            それは思想権化たる存在であった。
             未知なるとの轟絶級のバトル。
              たして勝利めるか。


共通のモチーフは「花」

  • 「美しき厳律」
初降臨日 2019年5月24日
ボスモンスター:モラル [火属性]
獣神化前獣神化後
無題
新轟絶 モラル

  • 「是なる逆説」
初降臨日 2019年7月13日
ボスモンスター:パラドクス [水属性]
獣神化前獣神化後
無題
無題

  • 「華やぐ劣等」
初降臨日 2019年9月19日
ボスモンスター:コンプレックス [木属性]
獣神化前獣神化後
無題
コンプレックス


余談

モンストでは特定のクエストが降臨した際、クエスト選択画面にてその降臨クエストのバナーが画面下に表示されるのだが轟絶のクエスト関してはバナーが出てくる際に他の降臨クエストのような静止画ではなくバナーがアニメーションになっている。そして共通して獣神化前の姿をした轟絶モンスターがバナーに映っているがよーく見ると同時にアニメーション内に獣神化後の姿をした轟絶モンスターも映っている

1周目の「異形なる感情」のクエスト名は全て4文字に統一されており、2周目の「異形なる思想」クエスト名も今のところ全て5文字に統一されている。

轟絶クエストは今まで超絶以上の難易度で実質コンティニュー可能として登場したミラクルミンとスタミナを2倍使うが、ドロップ報酬も2倍になるフエールビスケットが使用不可…だったのだが後の2019年7月17日のVer14.2のアップデートで上記の二つのアイテムが使えるようになってしまった。同時にパラドクスを除く轟絶の究極ステージがストック可能となったため、攻略、及び運極作成が以前より簡単になった。

「轟絶・極」が廃止になった理由はおそらく轟絶・極と轟絶・究極でのギミックが違うことによる適正キャラの違い轟絶・究極の適正はいるのに轟絶・極の適正はいないということが起こり、かつ「轟絶・極」自体が爆絶に匹敵、もしくはそれを凌駕するほどの難しさのため「轟絶・究極」に挑戦できないストライカーが続出。そして周回するのは基本轟絶・究極の方であり、轟絶・極は1回クリアしたら基本2度はやらなくてもよいと「轟絶・極」そのものに不評があったためだと思われる。

関連

モンスト 超絶 爆絶

関連記事

親記事

モンスターストライクの降臨モンスター一覧 もんすたーすろらいくのこうりんもんすたーいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「轟絶」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6209

コメント