ピクシブ百科事典

飛べ!孫悟空

とべそんごくう

1977年10月11日から1979年3月27日までTBS系列で放送された、ザ・ドリフターズ出演のテレビ人形劇。
目次[非表示]

概要

タイトルの通り、西遊記を題材した人形劇であり、 西遊記の登場人物にたとえたドリフのメンバーを模った人形を登場させて各メンバーが声を充てた他、同じく西遊記に登場した牛魔王金角銀角などの悪役、その他の登場人物もゲストの芸能人をモデルにした人形が次々と登場、声も本人が担当した。

DVD化は一切されておらず、理由として放送当時のVTRが「ほとんどが上書き消去され、ごく僅かしか保存されていない」と言われていたが、後に局内で多くのVTRが保存されていることが判明した。
2014年9月1日より、TBSオンデマンドにて配信を開始した(2016年1月31日まで)。


登場人物

そんごくう(孫悟空 / 声:志村けん
キン斗雲に乗り、「あー・みー・まー!」の掛け声で何にでも変身できる能力を持つ。
劇中では鼻が取れて(外れて)しまうことがしばしばあった。

さんぞうほうし(三蔵法師 / 声:いかりや長介
モデルとなったいかりや同様、ゴリラ顔にぶ厚い下唇が特徴。

さごじょう(沙悟浄 / 声:仲本工事
モデルとなった仲本同様、眼鏡をかけていて、頭の皿をブーメランとして飛ばす他、眼鏡からビームを放つことがあった。

ちょはっかい(猪八戒 / 声:高木ブー
寝ぼけ眼が特徴。鼻の穴から突風を起こす技を持つ。

カトちゃん(カトー) / 声:加藤茶
上記の4人とは異なり(『西遊記』の三蔵一行の4人に対してドリフは5人だったため)彼の場合は持ちキャラだった酔っ払いでちょび髭のハゲ親父がそのまま人形になった。
一行について回ることが多い。

うま( / 声:すわしんじ(現・すわ親治)
三蔵を乗せている馬。「ヒヒハハハハー」という甲高い鳴き声を発する他、三蔵との掛け合いなどでのセリフもある。

ピンクレディー
いずれも顔出しで、主題歌と「カメレオン・アーミー」などのヒット曲を替え歌にした劇中歌を担当。

案内役 :小島一慶(当時TBSアナウンサー)
同じく顔出しであらすじを担当。

ゲスト
元メンバーの荒井注タモリ武田鉄矢西田敏行泉ピン子伊東四朗郷ひろみ北島三郎といった、今ではそうそうたる面々の大物芸能人が次々とゲスト出演していた。

その他

放送当時、名たんていカゲマンの作者だった山根あおおにが担当したコミカライズ版がテレビマガジンで連載されていた。

動画

OP スーパーモンキー孫悟空 / ピンクレディー


挿入歌 ゴー・ウエスト / ザ・ドリフターズ



関連タグ

人形劇 8時だョ!全員集合 ドリフ大爆笑
昭和 おっさんホイホイ

pixivに投稿された作品 pixivで「飛べ!孫悟空」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10511

コメント