ピクシブ百科事典

1900系

せんきゅうひゃっけい

京阪電鉄・京王電鉄・豊橋鉄道が保有していた電車
目次[非表示]

京阪電鉄1900系電車

メインイラストの車両。1963年4代目の特急専用車として製造された。特急運用から撤退後通勤車に格下げ改造され、2008年までの45年にわたって運用された。

京王電鉄デハ1900形

井の頭線用の通勤電車。車体デザインは本線系統の2700系と同様の正面2枚窓の湘南顔スタイル。
吊り掛け駆動の旧型車であったことから晩年はラッシュ時専用となり、1984年1月に引退した。

豊橋鉄道1900系電車

親会社である名古屋鉄道から5200系電車を譲り受けた車両。足回りの機器類は5300系に譲ってほぼ何も残っていなかったので実質譲渡されたのは車体だけ。
そんな車体だけを譲り受けた豊鉄は、台車と主電動機に国鉄101系のDT21とMT46形、主制御装置に名鉄3880系の廃車発生品であるMMC-H-10G形、マスターコントローラにMC-1形を使用。これらを組み合わせて一つの車両に仕立て上げている。更に名鉄時代には車体強度の関係から不可能とされた冷房化も路面電車用エアコンを用いて実現させている。ザ・魔改造
1997年7月の渥美線架線電圧1500V昇圧に伴い引退。車体は解体されたが、制御装置やエアコン等が福井鉄道などへ譲渡されている。

pixivに投稿された作品 pixivで「1900系」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1623

コメント