ピクシブ百科事典

この出会いが運命

このであいがうんめい

アニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』のOP曲「ヒーリングっど♥プリキュア Touch!!」の歌詞の一部である。
目次[非表示]

※この記事には、『ヒーリングっど♥プリキュア』の核心につながるネタバレが記載されています。本編未視聴者は、十分に閲覧注意。



















































































概要

ヒーリングっど♥プリキュア』のオープニング主題歌「ヒーリングっど♥プリキュア Touch!!」の歌詞の一部である。

単にこの楽曲の歌詞だけを読み取ると、 「この出会いが運命」 というフレーズはプリキュアとヒーリングアニマルとのパートナー関係を示していることは明らかであり、それ以上の別の意味を見出すことはできない。
しかし、OPアニメでは主人公のキュアグレース/花寺のどかと敵・ビョーゲンズであるダルイゼンが対峙するシーンに合わせてこの歌詞が歌われてしまっており、まるでのどかがダルイゼンと出会ったことに意味があるかのように感じられてしまうのである。
ダルのどのCPが誕生した原点も、このOPアニメが最初のきっかけである。

同じく歌詞の一部である 生きてるって感じ というフレーズも、のどかとダルイゼンの双方の口癖として使われているため、2人には何かしらの過去があることを示唆されていた。

交わる運命

この出会いが運命


と思われた矢先に第27話、第28話でこの歌詞の『真の意味』を知ることとなる



のどかとダルイゼンはお互いの真実を知ったことでさらに深い関係となる。2人に待ち受けている運命の果てはどうなるかが今後の焦点になるだろう。

運命をかけた選択

第41話の終盤、のどかがラビリンといつもように早朝のランニングをしている最中、突然ダルイゼンがやってきた。

「ハァ…ハァ…見つけた…」

しかし、いつもと違って、傷つき息づかいが荒い状態であった。

「いいからよこせよ、その体!」

のどかの肉体を求めてきたダルイゼン。のどかは変身して対峙するもダルイゼンはいつも違っていた。それは、キングビョーゲンから逃げてきて負った傷であった。キンググアイワルが取り込んだように自身も取り込まれることに恐れていたのだった

「助けてくれ……クッ…このままじゃ…オレはオレじゃなくなる…消えてなくなる!」

グレースは怯えていた。

「頼む、キュアグレース……お前の中にオレを匿ってくれ…」

それはのどかはダルイゼンを育てた宿主であり、肉体と一体化になれば傷が治せる事だった。ダルイゼンはグレースの腕に差し伸べようとしたが、腕を無理有り離してしまう。そして、恐怖のあまりグレースはその場から逃走してしまう。

「お前…オレに言ったよな!?自分さえよければいいのかって…!」

忍びよる



「結局お前も同じじゃん!」


のどかはダルイゼンと『同じ』と言われて自己犠牲でも見捨てる選択を選んでしまうのだった。
そして、自分の宿主との決着の時が近づくのだった。

自分から生まれた影



もう一つの意味……

第29話からはOP映像は『映画プリキュアミラクルリープ_みんなとの不思議な1日』の公開に向けた仕様になっているが、ここでは当該歌詞のところはヒープリチームと先輩チームの邂逅シーンに重なっており、こちらは「この出会いが運命」と呼ぶに相応しい感動的なものとなっている。

関連タグ

ヒーリングっど♥プリキュア  ヒーリングっど♥プリキュア_Touch!!
花寺のどか/キュアグレース  ダルイゼン  ダルのど
運命  因縁  宿命

関連記事

親記事

ヒーリングっど♥プリキュア_Touch!! ひーりんぐっどぷりきゅあたっち

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「この出会いが運命」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54267

コメント