ピクシブ百科事典

ねこまどう

ねこまどう

ねこまどうとは、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターである。
目次[非表示]

概要

初登場は『ドラゴンクエスト7』。魔道士のような姿をした猫のモンスター。
呪文を覚えているのは、化け猫が100年生きたかららしい。
主に序盤で登場し、メラを唱えて攻撃してくる。
実は、服の下にはもう一本の尻尾が隠れている。

ねこまどう系のモンスター

ジャガーメイジ
ねこまどうの上位種。魚をたっぷり食べてDHAを摂取したことによってかしこさが上がったため、ねこまどうが進化したものらしい。
メラだけではなくマヌーサを唱えるようになった。
ドラクエ9では、メラの代わりにイオを使ってくる。
またイオナズンを唱える事もあるがMP不足のため必ず失敗する。
ベンガルクーン
ジャガーメイジの上位種。多彩な呪文を扱うネコの魔道士。
使う呪文がシリーズごとにそれぞれ異なり、
ドラクエ7ではベギラママヌーサメダパニを、ドラクエ9ドラクエ10ではメラミドルクママホトーンを使う。
ダークペルシャ
ベンガルクーンの上位種で、初登場はドラクエ10。
美しい毛並みを誇る気高きネコの魔道士で、イオライオナズンマホトラを使ってくる。
他のねこまどう系と異なり、持っている杖が錫杖になっている。
にくきゅうまどう
3DS版ドラゴンクエスト7に登場する特別なモンスター。
先端が猫の手になっている杖を持った猫の魔道士。
ステータスはねこまどうよりは強いが、使う呪文がメラミだけなのであまり強くない。

関連タグ

ドラゴンクエスト ドラクエ 魔道士 ぬこ

pixivに投稿された作品 pixivで「ねこまどう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30521

コメント