ピクシブ百科事典

アシュリー・テイラー

あしゅりーていらー

アシュリー・テイラー(Ashley Taylor)とは、『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に登場するキャラクター(魔法少女)である。
目次[非表示]

「HI!!アシュリー・テイラーデース!日本のKAWAIIが大好きでアメリカのカリフォルニアから留学してきまシタネー!」

概要

元々は英語版『マギアレコード』のオリジナルキャラクターであり、日本語版には2021年2月22日に逆輸入される形で実装された。

日本のKAWAIIを求めてカリフォルニアからやって来た魔法少女。
原宿系ファッションからアニメ・マンガまでKAWAIIなら、なんでも大好き。
KAWAIIを広めるために故郷アメリカへ動画を配信している。
ダディからもらったテディベアの熊乃介は宝物。
(日本語版『マギアレコード』内アーカイブ「魔法少女」より)

プロフィール

出演作品マギアレコード
性別女性
出身地アメリカ合衆国カリフォルニア州
学校工匠学舎
年齢学年不明/高校生
肩書き魔法少女
願い事父親から留学の許可がほしい
固有魔法不明
キャラクターデザイン紅緒
声優天城サリー

※学年は魔法少女ストーリーより。

人物像

アメリカから神浜に留学して来た魔法少女。
日本の「KAWAII(かわいいもの)」をこよなく愛するオタク少女で、アニメやファッション等といった「KAWAII」を紹介する動画を故郷へのメッセージとして配信している。

非常にフレンドリーな性格で、他の魔法少女からはファーストネームを短縮した「アシュ(Ash)」の愛称で呼ばれている。

父親は映画監督で、母親は女優。父親からのプレゼントで形見でもあるテディベアの「熊之介」をいつも大事に持ち歩いている。
神浜ではワンルームマンションで単身生活しているが、1000平方フィート(江戸間換算で60畳、平米換算だと約93平方メートルという余りにも広い部屋、クローゼットは多数、大スクリーンのホームシアター設置かつ防音完備済み主役イベントより)。両親の素性からして、作中に登場する魔法少女の中でも最上位クラスのセレブに属することが分かる。

魔法少女として

和風ゴスロリを意識したような姿。
愛用する熊之介を傀儡のように使役して戦う。

ゲーム上の性能

いずれも英語版のもの(カッコ内は日本版)。
日本版では期間限定ガチャ「アシュリー・テイラーのジャパニーズホラーはどこデスカ!?」で排出される。

基本データ

属性
タイプアタック
イラストレーター紅緒
実装日2020年3月27日(英語版)/2021年2月22日(日本語版)


ディスク構成

AcceleBlast(縦方向)Blast(横方向)Charge
×1×2×2×0

まさかのBlast 4枚。
高い攻撃力を有する事とコネクトで「必ず魅了」出来る事も相まって、矢宵かのこのようなバステ付与持ちとコンビを組むと雑魚敵は勿論、耐性が低ければボス敵も数ターンで封殺できる高火力キャラ。特に的が多い大型ボスにとっては天敵と言って良い。
的が小さい上に大抵の場合、拘束系バステに耐性を持つ敵魔法少女は苦手。

最大ステータス

レアリティレベルHPATKDEF
★4Lv.8021,700(22,359)7,066(8,154)6,559(6,843)
★5Lv.10028,1329,1688,508


コネクト「BFFs Forever!(ニコイチですネー!)」

レアリティ効果
★4BlastダメージUP[VII]& 攻撃力UP[VII]& 必ず魅了
★5BlastダメージUP[IX]& 攻撃力UP[IX]& 必ず魅了


マギア「Glittering Gunk(オシャンティックヘドロ)」

レアリティ効果
★4敵全体にダメージ[VI]& 必ず毒(敵全/1T,英語版のみ)& 必ず魅了(敵全/1T)& BlastダメージUP(日本のみ) & 必ずダメージカット無視(自/3T、日本のみ)
★5敵全体にダメージ[VIII]& 同上


ドッペル信仰のドッペル

2020年6月29日実装

★5敵全体にダメージ[Ⅹ]& 以下同上

専用メモリア「Kumanosuke's Kawaii Vid(熊之介のKAWAII☆動画)」

I just put him in front of the camera in a kawaii pose, talk in a funny voice, aaand... "Hiii, I'm Kumanosuke! Ashley's friend! Today I'll be taking over to show you all the cool kawaii stuff in Kamihama." Are you ready? Kumanosuke's Kawaii Kamihama show is about to begin!

基本データ

レアリティ★3
タイプスキル
装備可能アシュリー・テイラー
イラストレーター紅緒


ステータス

レベルHPATKDEF
Lv.14400480
Lv.206600720
Lv.401,10001,200


スキル「キュアヒール」

特殊能力効果発動ターン
通常HP回復[IX]8T
限界突破HP回復[X]7T


活躍

魔法少女ストーリー

アシュリー・テイラー

  • 1話「憧れの場所、日本へ」
    • 憧れの日本に留学したアシュリーはメディア上でしか見られなかったスポットの観光を満喫する。
    • その最中、魔女の反応に気づきその反応を追うと同じ魔女を追っていた千秋理子と出会う。
    • 魔女を倒したアシュリーは、理子に自己紹介をし翌日には栄地区へ行く事を告げるが理子の案内の下で一緒に行く事になる。
    • 栄地区を理子の案内で目的のアクセサリーショップにたどり着き、そこで木崎衣美里綾野梨花と出会い梨花のアドバイスの元アニメや漫画の元になった聖地と呼ばれる場所を教えてもらう。
    • 北養区で「怪盗少女マジカルきりん」の聖地となっている場所で御園かりんと出会い同じ作品のファンとして話合い、かりんの案内で聖地巡礼を行う。
    • かりんと別れたアシュリーと理子は次の目的地に行こうとするが、ふと気づけばもう昼過ぎだった。アシュリーは理子の提案で千秋屋で食事をする事になる。
    • 「理子もまめじもKAWAIIデスネ~!」

  • 2話「好きなことで輝きたい」
    • 千秋屋に辿り着いたアシュリーは理子とその家族の団欒を見てアメリカの両親の事を思い出す。特に父親に関しては負い目を感じており、理子から「家族の事を教えてもらっていいですか?」と聞かれ話すアシュリー。
    • 父親は映画の監督、母親は女優で日本には撮影の為に頻繁に訪れていた。アシュリーには日本でのお土産を貰っていた事もあり、日本への関心も強く留学を望んでいたのだが両親には反対されていた。
    • 今までは反対された事に対しては理由を説明してくれた父親だったが、何故か日本への留学に関してはその理由を一切説明してもらえなかった。納得できずに困っていたそんな中キュゥべえと出会い願い事で「父親からの留学の許可がほしい」と願う事に。
    • その甲斐あって時間がかかったものの結果として無事日本に留学できたのだが、アシュリーは父親が日本への留学を何故反対していたのかを結局聞き出せなかった事もあり、自分は親不孝なことをしたのではないかと罪悪感を感じ落ち込んでしまう。
    • そんなアシュリーの事情を知った理子はビデオレターとして日本での様子をまとめた動画を作って家族に見てもらう事を提案、理子の言葉で立ち直ったアシュリーは早速動画作りを開始する。
    • 「ダディ…私、悪い子デス…でも、それでも…」

  • 3話「ダディの想い」
    • 理子や他の魔法少女との協力もあってアシュリーの動画は完成した。アシュリーは期待と不安を胸に動画を配信、父親にメッセージを送る。
    • しばらくして実家の父親からテレビ電話がかかってきた。父親はアシュリーの動画を絶賛し、「留学を許可してよかった」、「大好きな日本で好きなことをして大いに活躍しなさい」と激励した。そんな父の言葉にアシュリーはほっと胸を撫で下ろし、心から感謝を述べる。
    • それからしばらく経って、父親からテディベアが送られてきた。それには「KAWAIIアシュリーの活躍を願って」というメッセージも添えられていた。喜ぶアシュリーの元に突然実家からテレビ電話がかかってくる。娘の反応が気になるのかと高揚するアシュリーだったが、そこで母親から告げられたのは「父親が亡くなった」という悲しい知らせだった。
    • 実は父親は既に病に侵されており、アシュリーの留学が決まった後にそれを知った時には既に手遅れなほどに進行していた。父親は娘に余計な心配をかけさせない為に病気であることを隠し、母親にも口止めしていたのだ。アシュリーの留学を反対していたのもそれが理由だった。
    • 全てを知り、自分のせいだと後悔と悲しみにくれるアシュリーだったが、ふと手元に飛び込んできたテディベアを見て父親からの言葉を思い出す。
    • 後悔するよりも大切なことがある……病気を隠して身を押してまで最後まで愛する娘を応援してくれた父親の想いに報いる為に、アシュリーは「父親に誇れるように自分だけの道を進む」と、形見になったテディベアに誓うのだった。
    • 「ダディの言葉…胸に刻んで生きていきマスヨ」

イベントストーリー

  • アシュリー・テイラーのジャパニーズホラーはどこデスカ!?
    • 国内版マギアレコードにて主役のイベント。
    • 神浜の「KAWAII」を撮影していたがマンネリを感じ、市内のホラースポットの撮影を考える。友人の千秋理子と一緒にホラースポットと聞いていた場所を撮影して回っていると魔女でも使い魔でもないウワサを見つけ、これは本物の心霊現象なのでは、と早速今晩ウワサから聞いた「こんがら廃墟」という場所に入れる方法を実行、理子と共にこんがら廃墟の撮影を開始した。


余談


関連イラスト

Ashley Taylor
アシュリー・テイラー(Ashley Taylor)
あしゅて!



関連動画



関連タグ

マギアレコード
ブラストゴリラ YouTuber
千秋理子
御園かりん:『マジカルきりん』のファン繋がり
若葉みらい:テディベアを使う魔法少女繋がり
アリナ・グレイリヴィア・メディロス:名前が外国語の魔法少女繋がり。

関連記事

親記事

工匠学舎 こうしょうがくしゃ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アシュリー・テイラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 185421

コメント