ピクシブ百科事典

アマノジャク(カクレンジャー)

げんだいのあまのじゃく

此処では『忍者戦隊カクレンジャー』に登場する現代のアマノジャクについて説明する。
目次[非表示]

天邪鬼作戦、敗れたり!」
演:岩城力也、CV:梁田清之

概要

妖怪の1体。
全身にキノコの意匠が見受けられる黒人と言うべき姿を持ち、胸部には「∞」の形をした矢印が付いている他、槍と思しき武器もその先端は思い思いの方角を向いた複数の矢印となっている。

原典の「天邪鬼」は昔から捻くれた性格の持ち主であり、2度と悪い事ができないように毘沙門天に踏み付けられたと言われるが、現代でも全くその本性は変わっていない。

劇中では自身が封印されていた寺の少年であるコスケを騙してその封印を解かせると、毘沙門天から長年踏み付けられていた自分を馬鹿にしていた人間達への復讐の為に動き出す。

活躍

「昔の悪事を悔いた」とコスケを騙して封印が解かせると、寺の和尚に化けて栽培した特殊なキノコで人間を天邪鬼な性格に変え、封印されていた頃に散々自身を馬鹿にした人間に復讐していた。

だが、コスケによって村の住民に正体がばれてしまった為にカクレンジャーと交戦となった挙句、レッドの隠流・雷鳴斬を喰らって敗北してしまう。

直後に妖怪エネルギーの落雷を浴びて巨大化すると、スーパー隠大将軍と対峙。
鉄拳フライングフィニッシュ・サルダースペシャルを受け、怯んだ所へゴッドサルダーのゴッドサルダー二刀斬りを止めに叩き込まれると、上記の台詞と共に爆散した。

余談

妖怪モチーフは言うまでもなく天邪鬼で、更に黒人キノコも含まれる。

声を担当した梁田氏は今作がスーパー戦隊、延いては特撮初出演となり、その後も度々シリーズに出演している。翌年の『超力戦隊オーレンジャー』の劇場晩でもロッカーナイトの声を演じた他、6年後の『百獣戦隊ガオレンジャー』で武者人形オルグの声を担当。更に同年に放送された『仮面ライダーアギト』でも水のエルの声を当てる事となる。

関連タグ

忍者戦隊カクレンジャー 妖怪軍団 妖怪(カクレンジャー) 天邪鬼

鬼人正邪東方Projectに登場する天邪鬼繋がりのキャラ。

関連記事

親記事

妖怪(カクレンジャー) かくれんじゃーのようかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アマノジャク(カクレンジャー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24

コメント