ピクシブ百科事典

イスギロチン

いすぎろちん

イスギロチンとは、仮面ライダースーパー1に登場するジンドグマ怪人の名称である。

CV/仁内建之

概要

仮面ライダースーパー1』第35話「怪奇イス人間!処刑の部屋!」に登場する電気椅子型怪人
幽霊博士の部下の1人で、ジンドグマパニッシャーとしての任務を受け持っており、脱走した幽霊博士考案の新型毒ガス兵器『ドクロガス』製造に無理やり協力させられていた大田博士の抹殺を使命とする。

主な戦力は常に携帯している椅子に化けて座った相手に高圧電流を流し込み消滅させる、またはの先からビームとしても発射する『ギロチンスパーク』。
椅子をバリケードのように自身の前に展開して攻撃を防ぐ防御技『イスバリヤー』。

『ドクロガス製造工場』をスーパー1に破壊されてしまった為、汚名返上の為にスーパー1に最後の勝負を挑むが、最後は『スーパーライダー月面キック』を受け爆死した(その後のスーパー1の鬼畜発言が印象的)。

関連項目

ジンドグマ怪人 ジンドグマ 電気椅子 仮面ライダースーパー1

コメント