ピクシブ百科事典

ギガファイナライザー

ぎがふぁいならいざー

ギガファイナライザーとは、ウルトラマンジード ウルティメイトファイナルの専用武器。

概要

ウルティメイトファイナルとなったウルトラマンジードが使用する武器。
別名:必勝激聖棍
沖縄の伝説にある「赤き鋼」の正体で、クシア人ブラン・サデルーナが開発し、グクルシーサーが守っている。
新世代ヒーローズの強化武器としては珍しく、変身アイテムで召喚するタイプではない武器である(武器ではないがストリウムブレスウルトラフュージョンブレスに近い)。

ギガバトルナイザーとは対になる存在であり、ギガファイナライザーを作る過程でギガバトルナイザーが誕生した。そういう意味ではギガバトルナイザーはギガファイナライザーのプロトタイプといえるかもしれない(それぞれの所有者が親子関係にあるというのも運命的である)。

メインカラーはで、下部の穂先はエボリューションカプセルを装填しジードライザーでスキャンするスロットになっており、上部の穂先は展開するとジードの目のような意匠が現れる。
人間大では柄が短くなっているが、変身して武器として使用する際はギガバトルナイザーと同じように長くなる。

持ち主の力を極限まで高めるが、正しい心を持った選ばれし戦士でなければ使用できない。
また「人の想いの強さ」を物理的破壊エネルギーに変換する機能があり、これがギルバリスの特殊な装甲を破る力となる。

また、闇の出自を持つ者に対しては反作用のような反応を示すらしく、当初石に包まれていた状態で握ったジャグラーは呻き声をあげていた(愛琉が正しい心を持った者にしか使えない事を伝えると、ジャグラーは「またこのパターンか……」と毒づいていた)。



関連タグ

エクスラッガー:同じく想いを力に変える武器。こちらは闇を祓うなど破壊力とは別の方向で力を発揮している。
オーブスラッシャー:前作の劇場版限定武器。

pixivに投稿された作品 pixivで「ギガファイナライザー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3092

コメント