ピクシブ百科事典

シスター・クレア

しすたーくれあ

バーチャルライバーグループ「にじさんじSEEDs」のメンバーの1人。
目次[非表示]

プロフィール

年齢19歳
身長150cmくらい
愛称クレアさん、シスター先生、れあれあ
誕生日10月4日(てんびん座)
好きな食べ物いちご、カスタード、チーズ、オムライスetc…


公式設定

普段は教会にいて、マザーの元で病気を患った貧しい人の世話や、孤児の面倒をみている。
目が細いためか、常に目を閉じているように見える。本人はきちんと見えている。
こちらの世界の疲れ気味な人々を少しでも癒そうと、配信を始めた。

概要

にじさんじの公式バーチャルライバーグループ「にじさんじSEEDs」のメンバーの1人。
とある教会のシスターであり、普段は教会のマザーや子供達と一緒に暮らしている。
現代社会に疲れている人々を憂い、「癒し」を与えるために配信を始めた。

後述の打ち間違いネタに絡め、ファンの事は「たぬさん」と呼ぶ。

配信内容としては、歌を歌ったり、たぬさんからの懺悔や悩みを募集する「しすたぁ・くれあのなんでも懺悔室」というコーナーが中心。特に懺悔室は活動の上で一番やりたかった企画と語っており、ちょっとした悩みから重い懺悔まで真摯に受け止めている。
また、毎日2分前後の「まいにち動画」をアップロードしている。

エピソード等

  • 公式サイトに載っているイラストだとそうは感じさせないが、設定にある通り目を細めていることが非常に多い。そのため、視聴者から寝ているのかと尋ねられ、それに「寝てないですよ~」と返すのが定番ネタとして定着している。
  • シスターらしく優しく清楚な立ち振る舞いだが、「たくさん」を「たぬさん」と打ち間違えてしまったり、「ワンフレーズだけ歌います」と言って丸々1曲歌ってしまったりとおっちょこちょいな面もある。
  • お腹が鳴りやすい体質。生配信中にお腹の音が出てしまい、その度に恥ずかしがる姿を見せた。彼女のお腹の音は、誰が呼んだか「腹音(ふくいん)」と称される。
  • 「もち」という名の猫を飼育している。シスターにじゃれついて来たり、キーボードの上に乗ってアベコベな文字列をコメント欄に送信してしまったりと、かなりやんちゃな猫。そうしたもちに対し、シスターは文字通り猫可愛がりしたり、イタズラが過ぎる時には「めっ!」と叱ったりしている。こうした出来事から「俺がもちだ」と錯乱する視聴者が続出した。
  • 基本的におっとりとした性格であり、他のSEEDsメンバーと比較しても自己主張が強い方ではないが、突発的なものを含めた生配信の多さや上述の「まいにち動画」の存在など、バーチャルライバーとしての活動は極めて精力的。ちなみに、2018年9月下旬にはYouTube登録者数5万人を達成しており、これはSEEDsメンバーの中では第1位。彼女の努力の賜物である。
  • 2018年8月17日に行われた、1期生月ノ美兎のオフラインイベント「月ノ美兎の夏休み~課外授業編~」にて開演前のアナウンスを担当。事前の告知もなく、さらに録音ではない生のナレーションだったこともあって、思いもよらぬサプライズに会場は大いに盛り上がった。


余談

にじさんじでは設定崩壊上等で配信活動するのが常態化してしまっており、活動前のシスター・クレアに対しても「どうせ今までの例に漏れず変人なんだろ!?」という疑念がにじさんじファンから向けられていた。
しかし蓋を開けてみれば、公式設定とほぼ矛盾しない、おっとり清らかな立ち居振る舞いに努めるシスターの姿がそこにはあった。この姿勢は配信を重ねても変わることはなく、徐々に新たな一面が垣間見えるようになっても、それは決して「ボロが出る」というものではなかった。当初は疑いの目を投げかけていた視聴者たちも、彼女の安定したキャラクターに大いに感服し、「彼女こそ真の清楚である」という評価が定着していった。
偉大な先達の存在により、Vtuber界隈では「清楚」という単語の意味合いが変質してしまっていたこともあり、「真の清楚」たるシスターの登場は視聴者たちに驚きと祝福を持って迎えられた。

関連イラスト

クレアさん

シスタークレアさん


関連タグ

にじさんじSEEDs シスター 修道女 清楚
月ノ美兎…にじさんじの大先輩にして色んな意味で元凶。最近シスターが委員長と比較して「真の清楚」と呼ばれていることに対しては、「クレアさんは自分から清楚とは名乗っていないのでわたくしが真の清楚です」とコメントしている。

pixivに投稿された作品 pixivで「シスター・クレア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1521393

コメント