ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

セルゲーム

せるげーむ

セルゲームとは、『ドラゴンボール』「人造人間・セル編」で行われたセル主催の格闘試合。
目次 [非表示]

概要

最強の人造人間セルが行った試合

天下一武道会のような会場を自ら作り、順番に挑戦者と戦っていくというもの。誰も勝てなかった場合には地球滅亡させる、と言い放った。


上記の通り天下一武道会をモチーフにしているが、システム的にはどちらかというと占いババ編の闘技場に近いシステムである。また最初に一応挑んだミスター・サタンを含めれば占いババ編のときと同様、3人の戦士が参加したことになる。


試合の形式

前述通り天下一武道会に近いが相違点が幾つかある


  • 他選手への攻撃をしてもよい
  • 殺しをしても反則扱いにならない(占いババの闘技場も殺しを許してる節がある)
  • 場外はない(中盤から)※
  • 他選手や観客の助けは反則扱いされない(前者は不明だが少なくとも後者は占いババの闘技場も許してる節がある)
  • 試合はトーナメントではなくチーム戦(占いババの闘技場と同じ)

※元々は天下一武道会と同じく場外負けがあったがセルの独断で途中からルールが変更された。同時に彼自身が自作したリングを破壊。


途中経過

ミスター・サタン(及びサタンの弟子達の戦い)はネタ枠なので、ここでは除外。

第1試合

最初の挑戦者である孫悟空との戦いになる。激戦の果てに悟空は降参し、息子の孫悟飯を次の挑戦者に指名する。


第2試合

悟飯が本気を出せないのを見て、セルはセルジュニアを生み出して観戦者(Z戦士)をいたぶる。やがて悟飯はあることをきっかけに怒り、超サイヤ人2覚醒してセルを叩きのめし、人造人間18号を吐き出すまでにダメージを与えるが、セルは錯乱した末に自爆を目論む。

結局、悟空が界王星にセルを連れて瞬間移動したことにより、悟空もろともセルは爆死し、セルゲームは終了した。騒動後、悟空の葬式を行い、トランクスも未来に帰り、大団円エンドとなった。


試合参加メンバー


関連タグ

ドラゴンボール ドラゴンボールZ ドラゴンボール改

天下一武道会 超サイヤ人2 神コロ様 バイバイみんな

占いババ編:試合の形式が酷似している

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 218663

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました