ピクシブ百科事典

ディーン・アンブローズ

でぃーんあんぶろーず

ディーン・アンブローズはアメリカのプロレス団体「WWE」に所属するプロレスラー。
目次[非表示]

Street Dog

概要

本名「ジョナサン・デヴィッド・グッド」。1985年12月7日生まれで、オハイオ州シンシナティ出身。
高校在学中にHWA(ハートランド・レスリング・アソシエーション)に入門、しかし18歳までトレーニングの許可は出ず、高校を中退すると会場でポップコーンの売り子などをしていた。
トレーニング開始の翌年、2004年6月に「ジョン・モクスリー」のリングネームでデビューする。2005年にタッグ王座、2006年にシングルのヘビー王座を獲得。

2009年、「ドラゴンゲートUSA」に参戦。そこでブライアン・ケンドリックとタッグチームを組んでいる。

2011年WWEと契約し、「ディーン・アンブローズ」のリングネームで下部団体FCWに参戦。後に組むセス・ロリンズスティーブン・リーガルと抗争に及んでいる。

2012年11月、セス・ロリンズ、ロマン・レインズと共にWWEのPPV「サバイバーシリーズ」のCMパンクライバックジョン・シナによる三つ巴の王座戦に乱入、翌日のRAWにて3名は ザ・シールドを名乗る。
チームはトリプルHの立ち上げたオーソリティーに加わりヒールとして人気を高めていった。チームとして活躍する中、2013年にシングルプレイヤーとしてUS王座も獲得する。

2014年、オーソリティーに反旗を翻したザ・シールドはベビーターンするも、ロリンズの裏切りで解散、アンブローズはそのロリンズとの抗争を展開した。
2016年PPV「マネー・イン・ザ・バンク」で王座戦行使権を獲得し、その当日にロマン・レインズから世界ヘビー級王座を奪ったばかりのセス・ロリンズに挑戦権を行使、王者となった。

2017年4月、WWEアナウンサーであるルネ・ヤングと結婚。
同年10月、ザ・ミズシェイマスセザーロとの抗争によりザ・シールドを再結成。しかし、12月にハウスショーで右腕を負傷し、長期欠場となった。

得意技

スタンプ的な


ダーティディーズ
フィニッシュホールド。いわゆるダブルアームDDT。
但し、2014年まではヘッドロックした状態で相手を前方へ倒して頭部をマットに叩きつける技であった。

ルナティックラリアット
相手にロープに振られた際、セカンドロープとサードロープに捕まって、その隙間から上半身を出して止め、その反動を使って相手に放つラリアット。

エアルナティック
いわゆるトペスイシーダ。

関連動画


入場曲「Retaliation」


Dean Ambrose's Dirtiest Deeds: WWE Top 10 {2015}(WWE公式フル動画)

pixivに投稿された作品 pixivで「ディーン・アンブローズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 418

コメント