ピクシブ百科事典

ネルドラント

ねるどらんと

ウルトラマンコスモスに登場した怪獣
目次[非表示]

データ

別名:岩石怪獣
身長:68メートル
体重:8万3千t
第33話「怪獣狙撃手(ハンター)」で初登場。恐竜の一種で性格は大人しく、傷を負うと生まれた場所に帰ろうとする習性をもつ。防衛軍の電磁シールドで負傷し故郷である龍巌山に向かっていたためEYESが保護しようとしていたところを防衛軍のナガレ・ジュンヤのバズーカでさらに傷を負ってしまう。その後カオスヘッダーに取りつかれるが、コスモスによってカオスヘッダーを分離され、保護される。その後ドイガキ隊員の治療を受け第55話では鏑矢諸島で暮らしている姿が映っていた。

カオスネルドラント

カオス怪獣 カオスネルドラント


身長:ネルドラントと同じ
体重:ネルドラントと同じ
ネルドラントがカオスヘッダーに取りつかれ変異した姿。爪とヒレが伸び、口からは高熱弾を吐く。コスモスとの戦闘の後エクリプスモードのコズミューム光線でカオスヘッダーと分離され元に戻った。

ネルドラントⅡ

身長:ネルドラントと同じ
体重:ネルドラントと同じ
第40話「邪悪の巨人」に登場したネルドラントの別個体で、ネルドラントに比べるとやや体色が違う。コスモスとカオスウルトラマンの戦いの振動で目を覚まし、カオスウルトラマンのダークネスウィールでカオスネルドラントⅡにされてしまうが、テックスピナーのカオス抗体ミサイルでカオスヘッダーと分離され、保護された。

カオスネルドラントⅡ

身長:カオスネルドラントと同じ
体重:カオスネルドラントと同じ
カオスウルトラマンのダークネスウィールでネルドラントがカオスヘッダーに取りつかれ変異した姿。口から高熱弾をはく。テックスピナーのカオス抗体ミサイルで元の姿に戻った。

ネルドラント・メカレーター

ネルドラント・メカレーター


身長:68メートル
体重:8万6千t
第43話「操り怪獣」に登場した。ノワール星人に捕獲されていたネルドラントの別個体がメカレーター技術で改造された姿。ノワール星人のアジトの地下に隠されていたがノワール星人がフブキ隊員に倒されたため解放され暴れだした。テールダスより強力な装置が使われており、右腕が特に強化されているほか、痛覚も遮断されているようでEYESの攻撃をものともせず、麻酔弾やフルムーンレクトすら通じなかった。最後はエクリプスモードとなったコスモスがコズミューム光線を分散させて体内の装置だけを除去することに成功したが、その直後にコスモスの目の前でショック死してしまい、その亡骸はコスモスによって宇宙に運ばれた。

余談

登場するたびに誰かに利用されているため、ファンから憐みの目で見られることが多い。

着ぐるみは『ウルトラマンネクサス』のリザリアスに改造された。

関連タグ

ウルトラマンコスモス
ウルトラ怪獣
カオスヘッダー
ノワール星人

pixivに投稿された作品 pixivで「ネルドラント」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 668

コメント