ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ノエル(原神)

のえる

オープンワールドRPG『原神』の登場キャラクター。西風騎士団の騎士見習い兼メイド。
目次 [非表示]

西風騎士団の頼もしいメイド、いつか本当の騎士になることを夢見る。

仕事に関して、ジン団長疲れすぎ、ノエルは忙しすぎ

── いつものんびりしているガイアは、そうコメントした。

概要

オープンワールドRPG『原神』の登場キャラクター。

名前ノエル(英:Noelle/中:诺艾尔)
レアリティ★4
国/所属モンド/西風騎士団
種族人間
使用武器両手剣
神の目(元素属性)
誕生日3月21日
命ノ星座心護座
オリジナル料理ふわふわパンケーキ(午後のパンケーキ)
CV高尾奏音

ノエルはとても可愛いの!優しいし、物怖じしないし、一緒にいると落ち着くんだ…そうだ、ノエルが作ったお菓子も格別なんだよ。すごくいいにおいがして、美味しいし、ヘルシーなんだ、へへっ。

~ノエルについて…バーバラ

人物

西風騎士団でメイドとして働きながら、正式に騎士になることを夢見る騎士見習い。

困った人がいればすぐに駆けつけ、過剰なまでの気遣いで完璧なおもてなしを提供する、メイドとしては文句のつけようのない能力を持つ。

しかし人助けを前にすると自身の都合や心身の限界を一切考慮できなくなる悪癖を抱えており、過去にこのせいで死にかけた事もある。

彼女が無理をしない(できない)状況を作るためにジンガイアが常々心を砕いている事を彼女は知らない。

Ver1.4のデートイベントでもこの傾向が強いことが窺える。なお、意外なことにストーリー上では旅人とはこのイベントが初対面となっている(これは、同じくデートイベント対象のベネット重雲も同様。バーバラのみ主人公と面識がある)。

騎士団の関係者に対しては確認出来る限りは全員に「さま」付けで呼んで畏まっている一方で、茶飲み友達であるバーバラのことは「バーバラちゃん」と呼んで大分リラックスした付き合いをしている模様。

このほかベネットやフィッシュルとも親交があるなど、モンド内の所属を問わず広い交友を持っている。

主人公のことは「栄誉騎士さま」や「先輩」と呼んでいる。

能力と戦術

リリース当初から存在する★4キャラで、主に恒常祈願「奔走世間」で入手できる他、本編最序盤のチュートリアルを終えた後に解禁される20連限定の「初心者応援祈願ガチャ」の10連目の枠で確定で排出される。それまでの達成報酬で引ける上に、逆にこれを引かずに放置しておくメリットも特にないため、実質的な配布キャラとなっている。

センシティブな作品

元祖・原神のタンク(盾役)筆頭株。鍾離などの追加で手放しで最強とまでは呼べなくなったが、それでも生存能力のみでいえば最上位の一角に君臨し続ける。

物理ダメージや攻撃速度はアタッカー(ディルック等)に、スキルの回復量はヒーラー(バーバラ七七)に遠く及ばないが、元素スキル、命ノ星座、岩元素の元素相性を考えなくていい部分と結晶化(属性バリアを作る結晶を生成する)という特性、これら全てが噛み合って自身のみで自身の生存性を高めるため、「倒れない」というただ一点において他のあらゆるキャラを凌駕している。

強敵を前に「他の3人が倒れてノエルで両手剣振り回してたら何とか勝った」という報告はそこかしこで聞かれる。

また、両手剣かつ岩元素というカテゴリを活かして探索時の壁や鉱石、戦闘時の敵の装甲の破壊にも活躍する。普通に戦えば強敵である「ヒルチャール・岩兜の王」をはじめとする璃月に多く生息する岩の元素属性の敵とは非常に相性が良く、元素スキルを使いながら戦えばノーダメージで相手の岩の鎧をはがすことができる。

更に、「ヴィシャップ」の名を冠するエネミー群は岩元素シールドを纏っていると戦闘を有利に進めることができる仕様となっており、元素スキルで簡単にそれを展開できるノエルは最適解。シールドを貫通する攻撃を放つ「アビサルヴィシャップ」に対してもヒール面で対応可能。

特に、フィールドボス「エンシェントヴィシャップ・岩」は体力が非常に多く普通に攻撃してもなかなか削ることができないのだが、周囲全方位にブレスを吐く噴射攻撃に対してシールドを展開していると攻撃を反射して相手に逆に大ダメージを与える事が可能となっている。

そしてこの反射は岩元素のシールドであれば反射するダメージが上がるという特徴があり、まさにノエルがうってつけとなっている。

ヴィシャップ系のエネミーはどの個体も厄介でまともに戦えば苦戦は免れない相手であるため、ノエルをうまく活用すれば、討伐の難易度は大きく変わってくる。

また、獣域ハウンドのようなシールドを貫通してダメージを与える「侵食効果」への対策としても有効。ver2.2からはシールドメタが増えているが、ノエルの場合はシールドを無視されても構わず前線を張れる程の耐久力があり、尚且つヒーラー役が出来るため、タダでさえ高かった彼女の有用性は更に高まっている。

天賦

  • 通常攻撃『西風剣術・メイド』

4段攻撃。扱いがやや難しい大剣キャラの中では癖がないモーションの為、初心者でも扱いやすい性能となっている。ただし、その分威力は控えめ。

重撃は大剣を回転しながら振り回す。発動までにやや大きめの隙が発生するが、シールドを展開しておけば帳消しにできる為、使い勝手は良好。

  • 元素スキル『護心鎧』

ノエル

「岩の重さは安心できます」

自身の周囲に一定量のダメージを無効化するシールドを張る。また、展開中に通常攻撃および重撃を命中させるとパーティ全員のHPが確率で回復する。シールドの耐久力とHP回復量はノエルの防御力に依存する。

また、キャラ突破段階4(Lv60~70)で天賦『きれいさっぱり』が開放されると、通常攻撃および重撃が4回命中するたびに、元素スキルのクールタイムが-1秒される(0.1秒に1回発動するため、複数敵の同時ヒットでは1回分しかカウントされない)。

サポーターとして運用する場合は仲間のピンチ時に交代し、態勢を立て直す時間を稼ぐのに向いている。

一方ノエルをメインアタッカーに据える場合の難点として、シールド自体に12秒という継続時間の上限があり、クールタイムが24秒であるため最短でも12秒間の隙が生まれてしまうことが挙げられる。

岩共鳴やシールド強化の聖遺物を最大限に活かすのであれば、鍾離やディオナなど他のシールドスキル持ちと組ませると上手くカバーできる。

  • 元素爆発『大掃除』

ノエル

「戦場のお掃除の時間です!」

武器に岩元素の力を込め、通常攻撃への岩元素付与+リーチ延長を行う。また、発動時のノエルの防御力を参照して攻撃力を上昇させる。

さらに、命ノ星座を一段階でも突破(被りによる限凸)していると、元素スキルとの同時発動でスキルの回復効果発動率を100%に変更する。

特に突破後は雑魚散らし、装甲削り、緊急回復などに重宝するだろう。

ただしノエルは自分のスキルや元素爆発で元素オーブや元素粒子を一切を生成できず、元素チャージが困難という欠点があるため、これを主軸にして戦うには武器や聖遺物、他キャラのサポートは不可欠である。

幸い他の岩元素キャラには比較的元素粒子を出しやすい者が多いため、用途にもよるものの岩元素共鳴も含めた相方の確保にはそこまで不自由しない。味方の元素エネルギーを高速で貯められる雷電将軍も編成候補に上がる。

  • 天賦『誠心誠意』

キャラ突破段階1(Lv20~40)で開放。ノエルが待機中に出場中のキャラがHP30%以下になると、ノエルの防御力400%のダメージ吸収効果のあるシールドを自動で付与する。

味方がピンチになった時に即座に防御効果を発揮してくれる上、この手のスキルにしてはノエル本体のシールドと同程度の硬さを持つなどとても優秀。

  • 天賦『メイドの仕草』

防御系料理を完璧調理したとき、12%の確率で料理を2倍獲得する。

命ノ星座

第一重「支援はお任せください」元素スキルと元素爆発の同時展開時、元素スキルの回復効果が確実に発動する。
第二重「旋風のメイド」自身の重撃の消費スタミナ-20%、ダメージ+15%。
第三重「怪我はしません」元素スキルの天賦Lv+3(最大Lv15)
第四重「綺麗にしますから」元素スキルのシールドが消滅した瞬間に、周囲に攻撃力の400%分の岩元素ダメージを与える。
第五重「騎士団の掃除達人」元素爆発の天賦Lv+3(最大Lv15)
第六重「埃は許しません」元素爆発発動時、防御力の50%分を追加で攻撃力に加算する。

自身の元素スキルと元素爆発の威力と手数の増加に特化している。1凸出来るだけでも火力が随分と違ってくるが、特に6凸が強力。

6凸時の効果を生かして元素爆発でノエルを強力なアタッカーに変える通称エクスカリバー型★5アタッカーに比肩する大火力を叩き出すことが可能。しかも4凸の範囲ダメージにはあらゆる攻撃力補正が乗るため、武器・聖遺物・6凸の効果が乗った範囲ダメージは馬鹿にできない火力となる。

装備・編成について

総評すると、万能にも器用貧乏にもなり得る性能となっている。

しっかり装備が整ってない状況だとその真価を発揮できないが、厳選した聖遺物や強力な武器をつけてあげることでアタッカー兼タンク兼ヒーラーという究極メイド騎士が爆誕する。旅人がノエルに注いだ愛に応じて圧倒的な力で応えてくれる大器晩成キャラ

なお、ノエルの強さの要となる要素には全て防御力と命ノ星座が関わっている上、基礎攻撃力はお世辞にも高いとは言えない為、まずは防御力を上げることから始めるといい。

  • 編成について

Ver3.4現在は、サブアタッカーのアルベド、岩元素限定の強力バッファーのゴロー、通常攻撃ダメージバフと完凸時に通常攻撃速度上昇の雲菫、デバッファー兼シールド役の鍾離といった岩サポーターが揃っているため、ノエルをアタッカー運用する際はこれらの岩キャラクターと組むことが推奨される。岩キャラクターではないが、ノエルの溜まりづらい元素エネルギーを雷電将軍で補うことも出来たり、通常攻撃バフと高火力追撃、粒子補給力に長けている夜蘭も組み合わせとして良い。

ノエルは同じ岩両手剣アタッカーである荒瀧一斗と比べると、広範囲攻撃で雑魚敵に対して無双級の強さを誇る点や自前でシールドを貼れる点、ヒーラーをこなせるためシールド貫通ダメージに強く出れるという強みがあるが、攻撃速度や最終的な火力では一歩劣る上、単体敵に対する元素エネルギーの回収力は他キャラ任せな点が弱み。ただし、ノエルは通常攻撃主体の為に夜蘭と組むことができたり、雷電将軍のようなサブアタッカーをすんなり編成できる等、パーティーの拡張性においては明確な差別化点が存在する。

  • おすすめ武器

ノエル | 原神

鍛造で作ることができる★4両手剣「白影の剣」がサブ効果に防御力アップを持つ上、固有スキルによって通常攻撃と重撃を当てる度に攻撃力と防御力最大4重までバフが掛かる為、ノエルと抜群の相性を誇る。

単純な攻撃力だけを見ればこれを上回る武器はいくらでもあるが、上記の「エクスカリバー型」においてはスキル効果によって実質火力に二重バフが掛かる状態となる為、最終的な火力で頭1つ抜ける。

更に、鋳造に必要な原型はとある世界任務をクリアすることで必ず入手できる為、他の鋳造武器に比べて制作難易度も比較的容易と、入手面においても至れり尽くせりである。実質専用武器と言える性能である為、特に完凸未満でアタッカー性能に欠けている段階はこれ一択で問題ない。

センシティブな作品

完凸に至って「エクスカリバー型」も含めたメインアタッカー運用を考慮すると、荒瀧一斗モチーフの限定★5両手剣「赤角石塵滅砕」が現状の最適性武器となる。

武器無凸段階でも装備するだけで防御力と会心ダメージを大幅に高め、通常攻撃と重撃のダメージが防御力の40%分アップするという、ノエルへの回答と言わんばかりの性能。

育成進捗によるが星5アタッカーと肩を並べる大火力を発揮できるため、ノエルをこよなく愛する旅人達はこの武器の確保を一考すると良い。

赤と黒基調のデザインのため、荒瀧程では無いが見た目もかなり合っている。

他には高い武器攻撃力とチャージ効率が稼げる★5「天空の傲」、★4両手剣の中でも最高の武器攻撃力とチャージ効率を持ち、一定の確率で発生するスキルリセットによりシールドの張り直しが期待出来る★4「祭礼の大剣」、★4で二番目の武器攻撃力と会心率を稼げる★4「螭龍の剣」。

「螭龍の剣」は時間経過で与えるダメージが上がり、こちらがダメージを受けると与えるダメージが下がっていくが自前でシールドを張れるノエルには関係ない。★5両手剣が無い、または赤角が無いが会心重視のビルディングをしたい場合、これが最適解になるだろう。

ちなみに立ち絵などでよく使われるモチーフ武器は★4「西風大剣」であり、会心攻撃時に発生する無色の元素粒子で味方のチャージをサポートするためサポート特化型ならアリ。

ただし無凸・低凸では粒子が生成されにくいため2凸、出来れば完凸が望ましい。

  • おすすめ聖遺物

一番は稲妻で集まる聖遺物「華館夢醒形骸記」4セット。

攻撃中、待機中ともに防御力や岩ダメージが上がるので、どちらも出来るノエルにはピッタリ。

次点でノエルの火力を純粋に上げる「剣闘士」4セット、本人のシールドのみを強化する「逆飛び」4セット。

時計は、アルベド、西風弓ゴロー、西風槍鍾離、雷電将軍等、他のキャラクターでチャージを支えられる場合は防御力優先、自前でどうにかしたい場合は元素チャージ効率優先となる。杯は岩ダメ推奨、冠は会心率ダメ。

チャージサポートがいる場合は元素チャージ効率100%(要は無振り)でも爆発の回転率は十分だが、そうでない場合はある程度のチャージ確保(120%〜150%)をしないと、敵の数が相当多くない限りまともに回らなくなってしまう。

七聖召喚

Ver3.3より実装されたDCGコンテンツ、七聖召喚では初期実装組の1人となる。カード性能は以下。

通常攻撃岩1/無色3物理ダメージ2を与える。
元素スキル岩3岩元素ダメージ1を与え、「護身の岩鎧」を生成する。(「護身の岩鎧」は2ダメージ分のシールド+物理ダメージ半減(奇数切り上げ)を付与する。)
元素爆発岩4/チャージ2岩元素ダメージ4を与え、本キャラクターは「大掃除」状態に入る。(「大掃除」は通常攻撃時に必要な岩元素が各ラウンド1度だけ-1、通常攻撃の与ダメージ+2、通常攻撃は岩元素ダメージとなる。2ラウンド継続。)

専用天賦カード

支援はお任せください岩3味方の出撃キャラがノエルの時、このカードを装備できる。ノエルがこのカードを装備すると、直ちに護心鎧を1回発動する。このカードを装備したノエルの生成した護身の岩鎧は、ノエルが通常攻撃を発動した後、味方のチーム全員のHPを1回復する。(各ラウンドで1回のみ)

キャラクターの性能と同じく、ヒーラー&タンク&アタッカーを全て熟す万能型。装備カード「狼の末路」(与ダメ+2、体力6以下のキャラに対して更に与ダメ+2)及び聖遺物「博徒のピアス」(装備したキャラが出撃キャラの時に敵を倒した時、万能元素を2つ生成)を持った「大掃除」状態の殲滅力は現環境では群を抜いており、サイコロが余っている限り一方的に高い打点を与えていく。

さらに「ミントの獣肉巻き」を使うことにより、3回まで通常攻撃の必要元素を減らせるため、1ラウンドで4〜5回と連発で高打点を与えることも珍しくない。(Ver3.4に性能調整される前はこの減少効果はラウンド中無制限だった。通常攻撃主体で環境を荒らし回ったノエルと宵宮の影響によりナーフを貰うこととなった。)

加えてシールド供与や回復を備えているため、ある程度のロングゲームも対応出来る。

雷元素キャラクターを2人搭載して雷元素共鳴を起こしてチャージ加速カードを積み(1枠は主に刻晴)、1ラウンド目に場を整え、最速2ラウンドでノエルの元素爆発で奇襲するor刻晴で打点を与えつつ場を整えるデッキは、NPC戦を快適に進めるデッキとしても有名。

対人戦では、岩元素キャラクター2人(主に凝光)を搭載して岩元素共鳴を起こし、攻守兼備のコントロールデッキが主軸。


余談

  • 出演状況

ほぼ確実に入手できるキャラなのだが、上記のデートイベントまでストーリーやイベントには全く登場していない。実は魔神任務の序章にあたる一連の騒動の間、上記の通りジンたちが危険な仕事から遠ざけていたためであることがノエルのプロフィールに記されている。

その代わりなのか、Ver1.5で追加されるデートイベント第2弾では彼女のみ追加イベントがある。こちらでは、選択肢次第ではなんとモンドを離れて璃月が舞台になる場合がある。ただし、第1弾のエンディング6つ全てを見ないと第2弾はプレイできないので注意。

Ver3.1のイベント「杯の中のバラッド」でちょい役だがスクロースと共に登場。これがイベントにおける初の出演となる。

  • 怪力エピソード

岩元素、両手剣などの要素からパワー系と目されることが多いノエルだが、実際にとんでもない怪力の持ち主である。大きな棚を軽々持ち上げる、馬車を投げ飛ばす、頑丈な大剣を二、三回使っただけで壊してしまうなど枚挙に暇がない。

また、普段から着ている装束も布地部分に分厚いビロードをふんだんに使っており、金属鎧部分の重さと合わせて彼女だからこそ使えるものであることがコスチューム解説で示唆されている。

  • 属性のちゃんぽん

見た目や装備から分かるようにノエルは属性のちゃんぽん(この場合は「ごちゃ混ぜ」の意味合い)となっている。まずメイド+騎士(見習い)+両手剣(大剣)、モンドの人だが神の目の岩元素の神は璃月、★4「白影の剣」は璃月+他国の技術、★5「赤角石塵滅砕」も稲妻の武器、聖遺物「華館」のある秘境は稲妻、「逆飛び」は璃月と統一感が無い(ノエルに限った話ではないが)。

このゲームで出てくるヒロインたちとノエルの共通点は「メイド+大きな剣」という所。ただしこのゲームのヒロインたちは「主人公の護衛」であるのに対し、ノエルは「モンドの人たちを護る騎士」という違いがある。ちなみにこのゲームのイラストレーターであるあかざ氏が原神を始めた切っ掛けがノエルである(当該ツィート)。

  • KFCコラボ

Ver1.4アップデート後に期間限定の累計ログインボーナスとして展開されたケンタッキーフライドチキンとのコラボイベント『異国のグルメ』において、イベントのメインイラストにディルックとセットで描かれた。

KFCノエル

服装が変わってもキャラクターの印象がほとんど変わらなかったディルックに対して、こちらのノエルは服装としてはやはりメイド服っぽい感じにはなっているものの、いつもの衣装とは色合いや装飾が大分変わっており、また普段身に着けている鎧や手甲などの装備もなくなっているなど印象がかなり変わったためか、一目見てこの少女がノエルだと気付けなかったユーザーも少なからずいた模様。

その一方でデザインの評価は概ね良好な様子で、着せ替えなどによるゲームでの本格実装を願う声も出てきている。

関連イラスト

05. ノエル玫红Happy birthday

関連タグ

原神 モンド(原神) 西風騎士団

メイド


白銀ノエル白髪怪力(?)騎士と、共通点が非常に多い。同ファンとの会話などには混同に注意。

関連記事

親記事

西風騎士団 せぴゅろすきしだん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 94582695

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました