ピクシブ百科事典

バスター・ブレイダー

ばすたーぶれいだー

バスター・ブレイダーとは遊戯王OCGに登場し、アニメ・漫画『遊戯王』において闇遊戯が使用する最上級戦士族モンスター。
目次[非表示]

概要

海馬の『青眼の白龍』対策に入れた最上級戦士族モンスター。
相手の場のドラゴン族の数だけ攻撃力を500ポイントアップすると言うドラゴン族へのメタ効果を持っている。
《熟練の白魔導師》の効果で特殊召喚できるが、対になる《熟練の黒魔術師》と《ブラック・マジシャン》とは異なり、種族があっていない。
第9期の7弾目である「BREAKERS OF SHADOW」では、このカードのカテゴリー化が行われ、多くの派生カードが登場している。

活躍

パントマイマー戦で初登場し、一度は『オシリスの天空竜』に倒されるも『死者蘇生』で生還を果たして活躍をする。
海馬戦でも『死者蘇生』で生還を果たし、『ブラック・マジシャン』との融合で『超魔導剣士-ブラック・パラディン』となる。
『R』でもティラ・ムーク戦に召喚されてフィニッシュを決める。
『戦いの儀』では武藤遊戯が使用して『有翼幻獣キマイラ』と『暗黒魔族ギルファー・デーモン』を倒したが、『暗黒魔族ギルファー・デーモン』の効果によって攻撃力を下げられ、『疾風の暗黒騎士ガイア』に倒された。
『GX』の最終話でも登場し、十代の『亜空間バトル』の効果で選択され手札に加えられた。

カード

効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2600/守2300
(1):このカードの攻撃力は、相手のフィールド・墓地のドラゴン族モンスターの数×500アップする。

派生カード

破壊剣の使い手-バスター・ブレイダー

効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2600/守2300
(1):このカードのカード名は、
フィールド・墓地に存在する限り「バスター・ブレイダー」として扱う。
(2):相手フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、
破壊されたそのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(3):1ターンに1度、このカードが装備している
モンスターカード1枚を墓地へ送って発動できる。
墓地へ送ったそのモンスターカードと
同じ種族の相手フィールドのモンスターを全て破壊する。

フィールド・墓地に存在する時にバスター・ブレイダー扱いとなるカード。
手札・デッキでは別カードとなる為、元であるバスター・ブレイダーと共に投入が可能である。
反面、手札やデッキにある時に受けられるバスター・ブレイダー専用サポートは対象外となる。
このカードの真の力は相手のモンスターを取り込み、その取り込んだモンスターと同種族の相手フィールドのモンスター全てを滅殺する事に特化している。
元のバスター・ブレイダーに比べ、「破壊」という点において強力な効果と言える。

竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー

竜角さん色々

(イラスト左)
詳細は該当記事を参照。

トゥーン・バスター・ブレイダー

トゥーン・効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2600/守2300
(1):このカードの攻撃力は、相手のフィールド・墓地のドラゴン族モンスターの数×500アップする。
(2):このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚したターンには攻撃できない。
(3):自分フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在し、
相手フィールドにトゥーンモンスターが存在しない場合、
このカードは直接攻撃できる。

トゥーン化したバスター・ブレイダー。

関連タグ

武藤遊戯 闇遊戯
遊戯王OCG 戦士族
竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー
ブラック・マジシャン 超魔導剣士-ブラック・パラディン

pixivに投稿された作品 pixivで「バスター・ブレイダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 46496

コメント