ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

2019年10月にデビューした、バーチャルライバーグループ「にじさんじ」所属のバーチャルライバー。イラスト担当はイラストレーターのYuzuKi

フミ


とある神社に祀られていた神様。
「50年ほど引きこもっていたが楽しそうなことを見つけたのでお外に出たぞ」

職業 神
年齢 67歳
身長 58寸
誕生日 10月10日
趣味 Vチューバー、ガンダム

2018年11月16日のオーディション告知から約11か月の期間を経て満を持しての登場となった。
初配信は10月19日。神社に引きこもっていたが故なのか機械に弱く、開始から20分を経ても始まらないなど、早々に配信トラブルを起こしてしまうがチャット欄に溢れる温かい応援の声に見守られつつ先輩ライバーたちの助けも借りて無事にデビューを果たした。
一人称は我(われ)。ファンたちの呼称はフミ民。位置情報は我が神社。

同日デビューの同期に星川サラ山神カルタがいる。
この3人のコラボは織姫星と呼ばれる。命名はフミ様。

御姿

見ての通りのいわゆるケモミミでもふもふの尻尾も生えている狐に由来する神様。
服は巫女装束をアレンジしたものとなっており袖はボタンでついていて着脱式。袴には尻尾を通す穴も有るとのこと。
公式画像

身長は女性にしては高めで「176.5くらいあるよ、多分」とはご本人の弁。
長身であることを少し気にしていたようで公式自己紹介の58寸という表記もそれを誤魔化そうとしたものだという。可愛い。
立ち絵を拝見する限りでもスラリとしたイメージであり、フミ民たちからはその長身も魅力であると温かく歓迎されて非常に喜んでいた。

配信スタイル

他のにじさんじ所属のバーチャルライバーたちと同様にゲーム実況や雑談をしたりシチュエーションドラマやASMR、時には他のバーチャルライバーとのコラボなど。
一見すると普通だがその内容はご本人の趣向と性格が強く反映されてかなりクセの強い独特のものが見受けられる。
ゲーム配信ではVTuber定番のGetting Over It、通称:壺男に挑むがゲームの経験自体があまりなく攻略は遅々として進まないにも関わらず視聴者が増え続けて止め時がわからないままなんとおよそ12時間実況し続けるという快挙を成し遂げた。
なおその間、ほぼ休まずに雑談を続けるという高いトークスキルを発揮すると同時に最後まで壺男はスタート位置からほとんど進めないというゲーム音痴ぶりも見せつけた。
この壺耐久実況はリベンジとして第二弾も行われたがこちらもまた12時間近くに及んでいる。
その他にもM.A.S.S. Builder、機動戦士ガンダムバトルオペレーション2などそこはかとなく鉄と火薬の臭いも漂う。

チャンネル登録者数4万人と収益化を記念した配信では大好きなメタスのプラモを嬉々として作る。
ASMRではバイノーラル環境をいかしたささやきボイスでガンダムシリーズに登場するモビルスーツの解説をした後に羊を数える要領で機体の数を数えたり、耳に詰まったシャッコーを耳かきで掻き出すなどしている。わけがわからないよ
ちなみにASMRについては大好きでいつも聞いているらしい。
声質は落ち着いた大人のお姉さんという感じだがロリ的な萌え声にも関心を示しイリヤスフィール・フォン・アインツベルンの物真似をしたりロリボイスで配信にチャレンジもした。(※なお絶望的に合っておらずフミ民からはロリフミは禁忌扱いされている)

ゲーム配信については「公式さんと仲良くしたい」「あわよくば案件を」という商魂たくましいポリシーの元、グレーゾーンは避けて公式にちゃんと許可されているものをやることにしている。

センシティブ?

下ネタなどにはわりと寛容でオープンな方で配信中にちょくちょく口にしては楽しそうに笑っている。
本人はフミ民のセンシティブな反応を期待しているようだが「下ネタ好きなおっさんと話している感覚」として受け止められていることがいまひとつ納得いかないご様子。
通常のファンアートとの棲み分けとしてえっちなファンアート用にそれ専用のタグ#不見絵も作ったが特にそのようなファンアートが充実することもなくそれにも少しご不満らしい。誰か描いて差し上げろ。

非公式にネット上で行われたバーチャルライバーやれるかもランキング(※フミ様ご本人のおおざっぱな記憶であり実際の名称とは異なります)では月ノ美兎静凛という大先輩を抑えて堂々の一位を同期の星川サラが勝ち取る一方で自身は最下位に終わったことも気にしている。

女性としての魅力がないというよりも色々とオープンで親しみやすくおもしろい親戚のお姉さん的なオーラに邪魔されてセンシティブなあれこれがなかなかイメージしづらいというところだろうか。

関連人物

星川サラ

同日にデビューした同期生。
#うるさいぞ星川タグはフミ様の星川への発言が発祥。発言の翌日には星川サラ公認のタグとなった。
この二人が絡むとお得意のテンションの高い煽り芸を披露する星川に対し負けじと弄り返すフミ様というプロレスが展開される。
普段は互いにボコボコと言葉のデッドボールをぶつけつつもフミ様の配信トラブルの際には裏で星川が相談に乗り解決に導いたという心温まるエピソードもあったりする。憎まれ口を叩きあいながらも仲は悪くない友人のような存在。

山神カルタ

同日にデビューした同期生。
カルタからフミ様への第一印象は「フミちゃんは……別にどうも思わなかった……」 フミ「失礼極まりないよなぁ?神ぞ!?」
百合の花が咲くようでなかなか咲かない織姫星。

神田笑一

同じイラストレーターから生まれた年下の先輩バーチャルライバー。
機械に弱いフミ様の配信トラブルに駆けつけて解決してくれた頼れる男。お兄様と慕われる。

関連動画



外部リンク

YouTube
Twitter

関連タグ

バーチャルYouTuber にじさんじ

関連記事

親記事

にじさんじ にじさんじ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「フミ(にじさんじ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 639613

コメント