ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

曖昧さ回避

アキハバラ電脳組に登場する同名のキャラクターについては『豪徳寺じゅん』を参照。

概要

年齢:36(X)→37(GX)(実際は3(X)→4(GX))

F-ZERO X』から登場。一人称は「俺」。

『X』グランプリの3年前(『GX/AX』の4年前)の大事故で病院に担ぎ込まれたキャプテン・ファルコンから盗み取ったDNAからブラックシャドーが生み出した、キャプテン・ファルコンクローン人間。そのため、レース上の出場記録では(キャプテン・ファルコンと同じ)37歳だが、実年齢は4歳。ヘルメットにはハヤブサではなくドクロが描かれ、スーツは青ではなく赤が主体となっている。


あらゆる面においてキャプテン・ファルコンと同等の能力があるが、悪の化身として洗脳されており、ブラックシャドーの命令に絶対服従し、その犯罪に荷担している。「複製は俺一人だけではない」と言っているので、ブラックシャドーのもとには複数のブラッド・ファルコンがいるということか。


キャプテン・ファルコンを倒すために「F-ZEROグランプリ」に出場。クローンというだけあって、存在意義のほぼすべてがキャプテン・ファルコンにある。ファルコン以外のライバルは眼中になく、勝つためなら自身の生みの親であるブラックシャドーであろうと容赦はしない。ファルコンを倒せれば優勝賞金もいらないという徹底ぶり。

ちなみに優勝してファルコンを処刑した後は「キャプテン・ファルコンよりも強い敵を探しに行く」らしい。


「F-ZERO」がないときは裏世界のレースに参戦している。

銀河宇宙連邦軍が彼を逮捕するために動き出しているが、「この俺が連邦の奴らを何人処刑するか数えていろよ」と言うセリフから、堂々と戦うつもりのようだ。


コインランドリーを利用するという庶民的な一面もあり、下記の専用EDでは洗濯に失敗してスーツが縮んでしまった。


サインは自身のパンチ手形で、サインの注文をしたミスター・ゼロに対して「キャプテン・ファルコンのサインとは一味違うぞ」と自負している。


搭乗マシン

マシン名ヘルホーク(HELL HAWK)→ブラッドホーク(BLOOD HAWK)重量1170kg
性能評価ボディB/ブーストA/グリップEマシンナンバー25
エンジンDS019G×2+BF2001×2製作BS団秘密研究所

当初はブルーファルコンと同性能を目指したが、それでは宿敵を追い抜くことは難しいと悟り、ブースト性能を上げた。その代償として、グリップ力は低くなってしまった。

メインエンジンはBS団秘密研究所が開発したもので、サブエンジンは『GX』の4年前の大事故の際に盗んだブルーファルコンのものを搭載している。

マシン名称は初出の『F-ZERO X』日本版ではHELL HAWK、国外版ではBLOOD HAWKと変更され、『F-ZERO GX』で日本版もBLOOD HAWKに統一されたが、マシンの右側にHELL HAWKのペイント、左側にBLOOD HAWKのペイントの両方がなされている。

『X』に言えることだが、このマシンの最大の醍醐味はドリフトする度に加速するというチートじみた性能にあり、タイムアタックまたはTAS動画では必ずと言っていい程重宝される最速のマシンである。開発者の狙いは間違っていなかったと言える。

マシン自体は物騒な設定の割に現代のスポーツカーを彷彿とさせるオーソドックスなデザインであり(きちんとフロントライトも搭載している)戦闘機じみたデザインのブルーファルコンとはまさに好対照となっている。


アニメ『ファルコン伝説

CV:銀河万丈

ドクター・スチュワートの遺伝子工学(をブラックシャドーが盗み取ったもの)とリアクターマイトのパワーで生み出された、キャプテン・ファルコンのクローン。クローンなのにオリジナルと声が違うのはご愛嬌。

実験段階の試作品は19体に増殖し、完全体は液体人間となって変幻自在の行動を取る。原作における一体だけではないという設定が生かされたものだといえる。

どちらも高機動小隊を苦しめる恐ろしい敵だったが、試作品軍団はゾーダにまとめて吸収され、パワーアップの糧となった。完全体のほうもジョディ・サマーに破壊され、最期はリュウ・スザクのブーストファイヤーで消滅した。


ゲーム『F-ZERO ファルコン伝説』では、ジョディ・サマーのシナリオなどに登場。リュウのシナリオを#4まで進めていない状態でジョディの#3のシナリオを進めると、ジョディを轢き殺す衝撃のバッドエンドを迎えることになる。


テーマソング


ムービー「Tragedy in the Laundromat Blood Falcon(ブラッド・ファルコン コインランドリーでの悲劇)」


登場作品

F-ZERO X(ニンテンドウ64)

F-ZERO GX(GC)

F-ZERO ファルコン伝説(アニメ、ゲーム共)

F-ZERO CLIMAX(GBA)


その他

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズでのキャプテン・ファルコンのカラーチェンジに、ブラッド・ファルコンに近いものがある。キャラ性能に変化はないが、『大乱闘スマッシュブラザーズDX』以降は背中に描かれたエンブレムがドクロとHELL HAWKの文字(国外版はBLOOD HAWK)が描かれたものに変わる。


関連イラスト

キャプテン・ファルコンブラッド・ファルコンブラッドファルコン筋肉の練習


関連タグ

任天堂 F-ZERO ファルコン伝説

キャプテン・ファルコン ブラックシャドー(F-ZERO)

人造人間 クローン

関連記事

親記事

F-ZERO えふぜろ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39509

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました