ピクシブ百科事典

ヘドロこうげき

へどろこうげき

ポケモンに登場する技の一つ。
目次[非表示]

技のデータ

初出第1世代
タイプどく
ぶんるい特殊
いりょく65
めいちゅう100
PP20
範囲単体
直接攻撃×
効果40%(第1世代)→30%(第2世代~)の確率で相手をどく状態にする。


概要

初代から存在する技。
汚いヘドロを投げつけて相手を攻撃する技。

習得者はやはりベトベタードガースと言った汚いポケモンが多い。
但しタマゴ技で習得できるポケモンもおり、カラナクシ系統・ミズゴロウ系統・フシギダネ系統がこれに当たる。
後ろ2種類が何故覚えるのかはよく分からない……。
特にフシギダネは第2世代のヘドロばくだん習得者から弾かれていたのだが……。
ちなみに遺伝方法は自力習得可能なポケモン→カラナクシ→ミズゴロウ→フシギダネだったりする。なんなんだこれは。

今となっては信じられない話だが、これでも初代最強のどく攻撃技
確かに敵に回すとやけに高い追加効果発生率(初代)も相まってうっとうしい事この上ないのだが、いくら何でもこの威力では涙を隠し切れない。
エスパータイプ全盛期の初代だが、一応どくタイプを攻撃で活かせた(当時はむしタイプにも効果抜群だった)マタドガスベトベトンは(これでも)多少マシな方だったのである。
一方でこれすら覚えないゴルバットの価値は……。

第2世代からは追加効果の発生率が下がった。
同時に上位技のヘドロばくだんが追加された為、対戦では完全に立場をなくしシナリオ技に落ち着いた。

関連イラスト

ミズゴロウのヘドロこうげき



関連タグ

ポケモン ポケモン技絵
どくタイプ

pixivに投稿された作品 pixivで「ヘドロこうげき」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2475

コメント