ピクシブ百科事典

ボーナスコスチューム(ゴッドオブウォー)

くれいとすのこすちゅーむ

アクションゲーム『ゴッドオブウォー』シリーズにおけるクリア特典の一つ
目次[非表示]

概要

アクションゲーム『ゴッドオブウォー』シリーズにおけるクリア特典の一つ。主人公クレイトスの風貌を変更し、新たなゲームプレイを楽しむことが出来るようになる。ただし、使用できるのはクリアしたゲーム難易度以下のみとなる。
各作品によって入手条件が異なるものの、それぞれのコスチュームによって長所・短所がある。また中には奇抜なコスチュームもあり、ファンからもお気に入りのコスチュームも多い。

各コスチューム一覧

※各作品のコスチューム数からは、オリジナルのクレイトス(デフォルト)を除いている。

第1作

全5種類。ボーナス特典の一つである試練「Challenge of the Gods」をすべてクリアすると全種類解禁される。

  • 闘う料理人
クレイトスがコックの服を着て、ブレイズオブカオスフライパンとなる。青オーブの回収率が3倍、緑オーブの回収率が1.5倍となる。
  • ダイバー
クレイトスが小麦色に日焼けした、海パン一丁とダイビング用のマスクを身に着けた姿となり、ブレイズがダイビング用の足ヒレとなる。緑オーブの回収率が3倍、青オーブの回収率が1.5倍となるが、ダメージもやや増加する。
  • エリートビジネスマン
クレイトスが黒のビジネススーツを着たサラリーマン風の風貌となり、ブレイズがキャリーケースとなる。赤オーブの回収率が4倍となるが、ダメージが全コスチュームの中で一番増加する。
  • 酪農マン
クレイトスが乳牛の着ぐるみを着て、ブレイズが牛乳用のボトルとなる。魔法が無限で使用できるようになり、全オーブの回収率が2倍となるが、攻撃力が半減してしまう。
  • アレスのアーマー
宿敵アレスが本作で身に着けていた鎧を纏うようになる。攻撃力が2倍、ダメージも激減し、緑・赤オーブの回収率が2倍となり、全コスチュームで一番の性能を誇る。

参考動画


第2作

全7種類。第1作と異なり、試練以外でも入手できるようになった。

  • ゴッド・オブ・魚
クレイトスが魚の着ぐるみを纏い、ブレイズオブアテナ釣り針となる。英名は英語でを意味する「cod」に因んで「Cod of War」。全オーブの回収率が2倍となる。
難易度問わずゲームクリア後に入手できる。
  • ヒドラ・アーマー
第1作のボスの一つヒドラの皮から造られた防具。赤以外のオーブの回収率が2倍、ダメージが半減するが、攻撃力も半減してしまう。
難易度問わずゲームクリア後に入手できる
  • ダーク・オデッセイ
クレイトスの肌が真っ黒になり、刺青と腰巻が金色に、眼も白光するようになる。攻撃力と赤オーブの回収率が2倍となるが、ダメージも2倍となる。
ゲーム難易度God(難しい)クリア後に入手できる。
  • アテナ
クレイトスのかつての協力者である女神アテナの姿で戦えるようになり、ブレイズは彼女の持つ双剣となる。赤オーブの回収率が2倍、緑・青オーブの回収率も増化し、ダメージも減少する。
ゲーム最高難易度Titan(超難しい)クリア後に入手できる。
  • ヘラクレス
クレイトスのキャラクター像のモデルとなった英雄ヘラクレスの姿で戦えるようになる(第3作の姿とは異なる)。攻撃力が1.5倍となるが、ダメージもやや増加する。
ゲーム最高難易度Titan(超難しい)クリア後に入手できる。
  • ジェネラル・クレイトス
クレイトスが「スパルタの亡霊」と呼ばれる前の、普通の肌だった頃の姿で戦えるようになる。
赤オーブの回収率が増加するが、その他のオーブの回収率は激減し、攻撃力も半減、ダメージも2倍となってしまう。
データ引継ぎプレイなどによって、サイクロプス・バーサーカー20体をCSアタックで倒すことで得られる「サイクロプスの眼」を20個入手することで得られる。
  • ゴッド・アーマー
クレイトスが軍神となった際に身に着けていた鎧。通常版のクレイトスがコロッサス戦の終盤まで身に着けていたもので、このコスチュームを選択すると終盤までこの鎧でプレイできる。全オーブの回収率、攻撃力が2倍となり、ダメージも半減し、全コスチューム中最高のステータスを誇る。
本作の試練「タイタンの試練」をトータル成績「God」以上でクリアすると入手できる。

参考動画


落日の悲愴曲

全3種類。本作では没案としてサブウェポン「ガントレット・オブ・ゼウス」に特化した防具「Zeus armor」も予定されていた。

  • ポテイトス
クレイトスがジャガイモの着ぐるみを着て(皮の部分が刺青の形に剥けている)、ブレイズオブカオスは包丁型のポテトカッターとなる。魔法が無限で使用できるようになり、防御力も4倍となる。英名はジャガイモを意味する「Spud」に因んだ「Spud of War」。
難易度問わずゲームクリア後に入手できる。
  • チラリトス
クレイトスが緑のキルトを着た赤髪・赤髭の男となり、ブレイズが戦斧となる。攻撃力が4倍となるが、緑・青オーブの回収率が半減し、ダメージも2倍となる。英名は「McKratos」。
本作の試練「ハデスの試練」全クリア後に入手可能となる。
  • エアイトス
英名「Mime of War」でも示すように、クレイトスがパントマイマーのような風貌となり、ブレイズとガントレット・オブ・ゼウス、太陽の盾が透明になって見えなくなる。赤オーブの回収率が4倍、その他のオーブの回収率も2倍となる。
ゲーム最高難易度「God」クリア後に入手可能となる。

参考動画


第3作

全7種類。フィア・クレイトス以外はDLCとなっており、日本国内では一部のみが初回特典として配布されたのみで、ファンからは賛否両論となった。2015年に発売されたPS4対応のリマスター版では全コスチュームが同梱された。使用中はトロフィー獲得不可能となる。
その多くは、クレイトスの初期デザインがモデルになっている。

  • フィア・クレイトス
ゼウスとの最終決戦の際に闇堕ちしそうになったクレイトス。攻撃力とダメージが4倍となる。
難易度問わずゲームクリア後に入手可能。
  • アポロ
本作のアイテム「アポロの弓」の所持者で、ゼウスの息子の一人アポロの姿で戦える。姿は同じ太陽神のヘリオスとは対照的で、色黒の肌にカラスを模した金の甲冑を身に着けている。攻撃力とダメージが半減する。
本作を米国アマゾンで予約した際に同梱された。
  • モルフェウスの鎧
クレイトスの初期設定の一つ「青い刺青」をベースに、『落日の悲愴曲』で名前のみ登場した夢の神モルフェウスを模した防具で、クレイトスの眼も漆黒となる。全オーブの回収率が2倍に増加する。
本作と米国セブンイレブンとのコラボキャンペーンで、セブンイレブンの販売商品「Slurpee」のポイント10点分と交換することで入手できた。
  • ファントム・オブ・カオス
クレイトスの初期設定の一つ「盲目の戦士」をベースとしたとされるコスチューム。赤オーブの回収率が5倍に増加する。
日本国内では通常版の初回特典として配布された。
  • 忘れられた戦士
クレイトスの初期設定の一つドレッドヘアーの戦士」をベースとしたコスチューム。ダメージが4分の1にまで激減する。
本作又は『ゴッドオブウォー:トリロジー』をGameCrazyで予約した際に同梱された。
  • ドミヌス
クレイトスがスパルタの将軍時代に着ていた鎧。第1作でも使われる予定だったが、技術の関係から断念されたらしい。攻撃力と全オーブの回収率が2倍に増加、ダメージも半減する。
日本国内では『ゴッドオブウォー:トリロジー』の初回特典として配布された。
  • デイモス
クレイトスの実弟デイモスの姿でプレイ可能となる。赤オーブは「価値がなくなった」と表記されるように回収率が1000分の1にまで激減してしまう(その他のオーブの回収率は4倍に増加)。
PSP対応の外伝『降誕の刻印』の初回特典として配布された。

参考動画


降誕の刻印

全6種類。本作ではボーナス特典の一つ「闘技場」でもコスチュームを選択できるようになっている。

  • ゴッド・アーマー
第2作と同様、戦神となったクレイトスが纏う鎧。ダメージが半減し、全武器の攻撃力と特殊技「テーラ・ベイン」の攻撃力と回復スピード、コンボ時間が2倍に増加する。また敵に攻撃を加えると赤オーブを放出させる。
難易度問わずゲームクリア後に入手できる。
  • デイモス
本作の物語の鍵を握るクレイトスの実弟デイモスの姿でプレイできる。サブウエポン「アームズ・オブ・スパルタ」の攻撃力がアップするが、ブレイズオブアテナの攻撃力が弱まり、ダメージも増加してしまう。
難易度問わずゲームクリア後に入手できる。
  • レジオネアの鎧
シリーズ定番の雑魚敵「アンデッドレジオネア」をベースに、古代ギリシャ兵の甲冑をモチーフとしたコスチューム。アームズ・オブ・スパルタの攻撃力と全オーブの回収率が2倍に増加し、魔法のコストも半減、防御力も4倍に上がる。
日本国内では初回特典のDLCとして配布された。
  • ロボトス
クレイトスがロボットの張りぼてのような姿になるコスチュームで、製作スタッフ一番のお気に入り。全コスチュームの中で一番コンボ時間が長くなるが、ダメージと魔法のコストが一番大きく、全武器の攻撃力も弱まってしまう。
クリア後に赤オーブを生贄として多くの特典を解除する「ゼウスの神殿」で、赤オーブ250000個を生贄として捧げることで入手できる。
  • スパルタの亡霊
ゲーム中、アレスの神殿の鏡に映された幻影のクレイトスの姿のコスチューム。ダメージが2倍に増加するが、テーラ・ベインの攻撃力と回復スピードが4倍に増加する。
最高難易度「神」(超難しい)クリア後に入手可能。
  • 墓堀人
「ゼウスの神殿」ですべての特典を解禁した後、特殊アイテム「墓堀人のシャベル」を入手することで、闘技場でのみ使用可能となる。










その正体はゼウスで、シャベルの真の姿はオリュンポスの剣。通常のクレイトスの戦闘スタイルでは戦えないが、他のコスチュームを遥かに凌ぐ攻撃力を誇る。また体力が尽きてもゲームオーバーとならず、生き残っている全ての敵を抹殺して復活できる。

参考動画


アセンション

全7種類。本作のコスチュームはすべて難易度問わずゲームクリア後に入手できるが、変化するのは見た目だけで通常のクレイトスと性能の差はない。
データ引継ぎのNewGame+でのみ使用可で、使用中はトロフィー獲得不可能となる。

  • オリーブスキン・クレイトス
第2作のジェネラル・クレイトスと同じく、妻子の遺灰で呪われる前のクレイトスの姿。このコスチューム以外は、すべてマルチプレイで獲得できる防具となっている。
  • アレスのバトルアーマー
仇敵アレスがかつて纏っていた、戦場に死と恐怖をもたらすと謳われる防具。
マルチプレイでは、アレス選択時に他のプレイヤーを25人⇒50人⇒100人倒していくと、下部防具⇒兜⇒上部防具の順に獲得できる。
  • フューリーの防具
本作の敵である復讐の三女神たちがアレスより贈られた、神々への強い誓約の証と謳われる防具。
マルチプレイでは、アレス選択時に忠誠レベル15⇒17⇒19の際に、下部防具⇒兜⇒上部防具の順に獲得できる。
  • ハデスの防具(ウォーアーマー)
鍛冶神ヘファエストスハデスのために鍛えた防具で、左側の先端が欠けた一対の角を生やした兜が特徴。
マルチプレイでは、ハデス選択時に忠誠レベル23⇒27⇒29の際に、下部防具⇒兜⇒上部防具の順に獲得できる。
  • クラーケンの防具
第2作のボスの一つクラーケンの皮と触手から造られた防具。
マルチプレイでは、ポセイドン選択時に忠誠レベル15⇒17⇒19の際に、下部防具⇒兜⇒上部防具の順に獲得できる。
  • スコーピオンの防具
第3作のボスの一つジャイアントスコーピオンの殻から造られた防具。
マルチプレイでは、上部防具と下部防具は白の宝箱から入手、兜はステージ「ダイダロスの迷宮」で3回迷宮を回転させることで入手でき、どの神に忠誠を誓っても使用できる。
  • ゼウスのバトルアーマー
ゼウスの顔が刻まれた胸当てが特徴の防具。
マルチプレイでは、ゼウス選択時に他のプレイヤーを25人⇒50人⇒100人倒していくと、下部防具⇒兜⇒上部防具の順に獲得できる。

参考動画


関連タグ

ゴッドオブウォー クレイトス

関連記事

親記事

クレイトス くれいとす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ボーナスコスチューム(ゴッドオブウォー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 188

コメント