ピクシブ百科事典

マーシャン・マンハンター

まーしゃんまんはんたー

マーシャン・マンハンター(Martian Manhunter)は、DCコミックスのスーパーヒーローである。
目次[非表示]

概要

本名:ジョン・ジョーンズ(J'onn J'onzz)
頭髪:無し
目:赤目
身長:200センチ(6'7")
体重:136キロ(300lbs.)
初登場は1955年の『Detective Comics #225』に収録された「The Strange Experiment of Dr. Erdel」。

火星の原住種族、すなわち火星人である。
ジャスティスリーグの創立メンバー(Original Seven)の1人。

肉体を自由自在に変える能力を持ち、メイン画像のようなヒーローらしいマント姿も肉体を変化させたもの。地球人の姿にもなることができる。その外にも透過能力や飛行能力、テレパシーなど多岐にわたる能力があり、腕力だけでもスーパーマンに匹敵する強力なヒーローの1人である。
地球より気温が低い火星生まれのためか、高熱が苦手。炎はもちろん電気からの熱もヤバい。故郷と家族を火災によって失ったため、身体的な弱点とは別に火に対してはトラウマを抱いている。

恐ろしげな見た目に反して、ヒーローとして理想的な程の高潔な精神性の持ち主。
オレオが大の好物(一応アニメにも出てきたがちょっとだけ)。もっと早く知られていたら某所でネタになってたかもしれない。

ジョンジョンズとオレオサクサク



名前について

タグとしては本名のジョン・ジョーンズ、またはそれを略したジョンジョンもしばしば使われている。
むしろ、「マーシャン・マンハンター」というこのヒーロー名に馴染みのない人もいる。おそらく多くの日本での視聴者に知られることになるアニメ版『ジャスティスリーグ』でこの名前が出ていないためであろう。

というのも、第1シーズンでいきなり「マンハンター」という名前がモロ被りするキャラが登場し、そのせいか本名で呼ばれ続けることになったためである。
まあそれはそれでスチュワートと被っているのだが、一応スペルが違うのでOK…なのかなぁ。(John Jonesではなく、J'onn J'onzzと綴る。一応前者も原作では偽名として使用するようだが)

「マンハンター」という名前からぎょっとするかもしれないが、これは探偵という意味であり、れっきとしたヒーローである(名前被りした方はガチで人間狩りを行っていたが。この辺りも本名で通すことになった理由だろうか)。

映像作品

ドラマ

SUPERGIRL/スーパーガール
演じたのはデヴィッド・ヘアウッド、日本語吹替は広瀬彰勇

アニメ

DCアニメイテッド・ユニバース
『ジャスティスリーグ』『ジャスティスリーグアンリミテッド』に登場。
声はカール・ランブリー、日本語吹替は佐々木誠二(他にメタロジョナサン・ケント等も担当)。

ザ・バットマン
声はドリアン・ヘアウッド、日本語吹替は土田大

ヤングジャスティス
声はケビン・マイケル・リチャードソン、日本語吹替は新田英人

バットマン:ブレイブ&ボールド
声はニコラス・ゲスト

ゲーム

インジャスティス 神々の激突
DCコミックスのキャラクターで戦う対戦型格闘ゲーム。プレイアブルキャラとして登場している。声はアニメ『ジャスティスリーグ』で演じたカール・ランブリーが担当している。


関連イラスト

マーシャン・マンハンター(New52)
最後の一箱


Martian Manhunter
無題



関連タグ

DC / DCコミック / 火星人 / 緑肌

ジョンジョン / ジャスティスリーグ / ヤングジャスティス

martianmanhunter / JonnJonzz

pixivに投稿された作品 pixivで「マーシャン・マンハンター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7683

コメント