2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

全長38.6m
全高28.1m(フライヤーモード) / 58m(ファイターモード)
全幅41.3m(ランダーモード) / 70m(フライヤーモード) / 27m(ファイターモード)
重量30000トン
最高速度マッハ3
地上最高速度時速300キロ
最大出力5000万馬力
変形コード電撃変形


概要

I.N.E.T.月面基地で早川ネジレジアが強化されることに備え秘密理に制作した万能飛行艇からロボに単独で変形するメガレンジャーの4号ロボ。同時にメガシルバーの装着時間を制限なしに改良を加えている。
背部に備わった翼『メガウイング』が特徴で、それをメガボイジャーの背中に装着させウイングメガボイジャーに強化する。(自らが合体するのではなく、パーツを一部はずすだけなので、常に2対1で敵と対峙できる)要は、フライトユニットを運んでくるロボともいえる。

武器

  • ウインガーキャノン

ウインガーの全出力を集中させた四連装キャノン砲。巨大な岩石を一瞬の内に蒸発させる威力を持つ。

余談

玩具はボタンを押すことで変形するようになっている。

スーパー戦隊における追加戦士専用のロボだが、メガシルバーの登場(第24話)からかなり間を置いた第35話で初登場した。

また、ロボの一部が別のロボに合体するという珍しい要素からか、後の海賊戦隊ゴーカイジャーではメガレンジャーの大いなる力としてメガウインガーのメガウイングが登場した。

また、『タコの入ってないたこ焼きの呼び方は焼き』という通称に由来してか、メガウイングをメガボイジャーに渡した状態のメガウインガーの呼び方は

メガウインガーから『メガウイング』が引かれてガーである。
というネタが、某動画サイトにてメガレンジャー本編が公式配信されていたときにはネタにされたことがある。

関連タグ

電磁戦隊メガレンジャー メガシルバー 戦隊ロボ

歴代4号ロボ
タックルボーイメガウインガーギガフェニックス

タッカードメガレンジャーから1年後の番組(ただし時間枠は『ビーロボカブタック』の次)に搭乗する鷹モチーフのロボットで、こちらも味方のロボに自分のパーツを渡すことで、飛行能力を与えることができる。

関連記事

親記事

早川裕作 はやかわゆうさく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「メガウインガー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 887

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました