ピクシブ百科事典

モルドラジーク

もるどらじーく

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドに登場する大型の魔物
目次[非表示]

概要

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドで初登場した魔物(魔獣)。
ゲルド地方の砂漠に4体生息する。
通称“砂クジラ“

正式な読み方は”モルド・ラジーク

見た目は大きな口に大きく突き出たアゴを持った、現実のクジラのような横長の外観。
名前の「ラジーク」の意味は…言うまでもないだろう。

生態

砂中を泳ぐように移動し、巨大なヘラのようなアゴを使った(鯨が水面に飛び上がるような動作で)突き上げを行う。
直撃すればかなりの高さまで飛ばされる。

鯨らしく砂を潮のように頭から吹き出すこともあり、また砂に潜行している間はほとんどの攻撃が通用しない。

習性など

獲物探しの際、今作の要素の一つでもある“音”を敏感に感知して近寄ってくる。
ちなみにモルドラジーク本人はその音の源は何であるのかは全く分かっておらず、全てを餌として手当たり次第に突っ込んでくる。

砂上に滞在していなければ基本的に感知はされない。

亜種

  • キングラジーク

DLCで追加。
数百年を生きるモルドラジークの長老的存在であり、ゲルド砂漠の主。
体が白く変色しており、皮膚も硬化しているため、耐久力も並のモルドラジークよりも格段に高い。
体に槍がぶっ刺さっているが、本人は意にも介していない。

砂上で暴れながら動くなど攻撃パターンも追加されており、ダメージも相当。

補足

攻略法は完全に初見殺しであり、自力で攻略法を思い付くかどうかはプレイヤーの勘、あるいはNPCの話をきちんと聞いておくかにかかっている。
しかし、後述の事情から一部のプレイヤーには、特にNPCから事前に情報を得ていた場合戦う前から丸分かりだったりする。

マトモな攻略法が思いつかない場合、
■戦わずにリーバルトルネードなどで空中や足場に退避か、
■敢えて攻撃を受けて飛ばされ、本体が露出してる間に空中で立て直してバクダン矢などを叩き込むごり押し戦法もある。

倒すと肝や背びれなどを落とし、武器などが入った宝箱を3つほどドロップする(砂漠の至る所に宝箱が埋まっているため、モルドラジークの習性上うっかり飲み込んでしまったものと推測される)。

戦闘時の専用のBGMは非常に砂漠戦らしくカッコいい。

余談

たまに「出るゲームを間違えたんじゃないか」と言われるくらい某狩猟ゲームに出てきそうな見た目をしており、実際“それ”にはこのモルドラジークに見た目も生態も戦い方もよく似たモンスターもいたりする。

両手剣系の武器を携えて戦えば更にそれっぽくなる。

更にその大元の元ネタはパニックホラー映画「トレマーズ」に出てくる怪物「グラヴォイス」だと思われる。
後述の攻略方法も、元ネタがグラヴォイスと気づいた人は割とすぐに気がついたのではなかろうか。

関連タグ

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

攻略法(下記ネタバレ注意)














  1. 何か砂の上以外の岩などに登る
  2. 周辺まで引き寄せる
  3. リモコンバクダンをモルドラジークの進行方向に投げて飲み込ませる
  4. 突き上がったら起爆してダウンさせ、接近戦か弓矢
  5. 1から繰り返し

ちなみに、「飲み込ませる」と書いたものの、実は爆風が当たりさえすれば飲み込んでいようがいまいが関係なく、顔面だろうが尻尾の端っこだろうが潜行中の砂だろうがどこに当たってもダウンしてくれる。このため、慣れていれば1と2の手順は必要ない。

pixivに投稿された作品 pixivで「モルドラジーク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 403

コメント