ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

曖昧さ回避

  1. かつて旧国鉄~JR北海道が1980~2007年まで運行していたL特急列車。
  2. JR北海道が2017年から運行の特急列車。

本項目では主に2を扱う。


概要

運行区間札幌-旭川
運行路線函館本線
車両789系6両(札幌運転所)

札幌旭川を結ぶ特急で、785系特急スーパーカムイを置き換える形で誕生した。

同じ区間を走る特急カムイがモノクラス・5両編成なのに対し、こちらは6両編成で半室グリーン車を備える。2017年3月から設定されるライラックは2代目で、初代は2007年まで同じ区間で運行されていたモノクラスのL特急であった。

ライラック用の789系は、青函連絡特急スーパー白鳥の廃止により函館地区から移ってきた車両である(カムイで使用される789系は1000番台)。なお、初代ライラックは781系での運行であった。


2017年改正ダイヤ現在では14往復の設定で、特急カムイとは号数が通しで振られている。なお、指定席は1・2号車だが、サロベツ/大雪と連絡する列車については3号車も指定席になっている。


また夏冬シーズンには「ライラック5号・38号」の代わりに休日に「ライラック旭山動物園号」が運転される(指定席は1号車~3号車)。

このとき、1号車のグリーン席は販売されず、記念撮影スペースとして開放され、カバーを被せたシートや、着ぐるみスタッフとの記念撮影ができる。


停車駅

札幌、岩見沢美唄砂川滝川深川、旭川


今後の予定

2024年4月1日に公表された「JR北海道グループ中期経営計画2026」では、北海道新幹線札幌延伸後に在来線の改良による高速化(軌道強化・線形改良・最高速度の向上・高架化による踏切解消など)を行い、札幌駅〜旭川駅間(136.8km)の所要時間(最速)について1時間25分(2024年3月18日時点)から60分への短縮を目指す構想が示されている。


関連項目

カムイ(スーパーカムイ) 列車愛称 特急 JR北海道

サロベツ 大雪

関連記事

親記事

JR北海道 じぇいあーるほっかいどう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1400

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました