ピクシブ百科事典

ロード・エルメロイⅡ世の冒険

ろーどえるめろいにせいのぼうけん

「ロード・エルメロイⅡ世の冒険」とは、「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」の続編である。
目次[非表示]

概要

2019年に完結した魔術伝奇ミステリー小説「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」の続編。
2020年から新シリーズとして第1巻「神を喰らった男」が刊行される事が発表された。
あかいあくまの登場が示唆されていることから第五次聖杯戦争後と推測され、ファンの間では以前から随所で語られていた「エルメロイⅡ世による聖杯戦争の解体」が描かれるのでは?と期待されている。

登場人物

主人公。シンガポールの出張中に事件に巻き込まれる。

エルメロイⅡ世の弟子。前作から体の成長が止まっている。

第五次聖杯戦争に参加した魔術師。エルメロイⅡ世の教え子。

今作において重要な鍵を握る記憶喪失の青年。

アトラス院の錬金術師。「六源」と称される名門の出身。

山嶺法廷の仙人。人知を超えた力を持つ。

蒼崎橙子から手紙をもらった男性。1巻最後に登場。

父をふざけて「コクトー」と呼ぶ少女。何気に父とは初共演。

関連イラスト

無題
○○○○○○○



関連項目

TYPE-MOON Fateシリーズ ロード・エルメロイⅡ世の事件簿
ファンタジー 伝奇小説 ミステリー

関連記事

親記事

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 ろーどえるめろいにせいのじけんぼ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ロード・エルメロイⅡ世の冒険」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 102177

コメント