ピクシブ百科事典

世界大犯罪組織シャドウ

しゃどう

『キカイダー01』後半から登場する悪の組織。
目次[非表示]

概要


特撮TV番組『キカイダー01』及び漫画『人造人間キカイダー』に登場した悪の秘密結社
TV版ではハカイダー部隊編終盤から姿を見せ始め、ハカイダー部隊壊滅後の11話から本格的に活動を開始する。
漫画版ではハカイダー四人衆が姿を現したのと同時期に活動を開始、ガッタイダーがキカイダー兄弟に敗れたころから活動を本格的に開始する。
いずれにしてもプロフェッサー・ギルが遺した超兵器アーマゲドン・ゴッド(TV、及び原作初期ではジャイアントデビル)の設計図を狙って活動するが、TV版ではそれ以降は下記に見られる、意図がよくわからない作戦を展開していた。

最初は等身大のロボットをメインにした作戦を展開していたが、後半は大掛かりなメカを使った作戦が多くなる(大人の事情かも知れないが)。

月面基地なんかも持っていたが、何のための基地なのかはハッキリしていない。

漫画『人造人間キカイダー』では度重なる失敗に苛立ち、基地ごと空中を移動、キカイダー一味とギルハカイダーを殲滅するため原子爆弾まで投下したが、アーマゲドン1機により基地ごとにされてしまった。ちなみに原爆はアーマゲドンによりアッサリ停止させられたため爆発しなかった。

アニメ『キカイダー01 THE ANIMATION』では、原作同様、最終兵器の秘密を持ったギルの遺児・アキラを狙って活動を開始する。量産型兵士としてはTV同様シャドウマンの他、石ノ森章太郎作品にお馴染みのカニクラゲエイ型ロボットが登場。
初期はシャドウナイトが組織のボス的な描写だったが、中盤からはギルハカイダーがトップになっている。
しかもシャドウナイトが「我々ダークに栄光を」とか言っているので、ギルが組織を乗っ取ったのか、人間としてのギル亡き後にダークが改称したのか、その辺は謎。

MEIMU『キカイダー02』では、世界の暗黒面を牛耳る、「人類創生期からあるとも言われ、組織の長さえも全体的な大きさがわからない」組織らしい。


メンバー

ビッグシャドウ

正体不明の首領で、無能な怠け者
悪いことが大好きな人だ。演じたのは八名信夫だ。
原作ではシルエットだけが出ており正体不明のまま、ギルハカイダーが完成させた最終兵器、アーマゲドン・ゴッドに一方的に駆逐された。

ザダム

参謀で最強の幹部、そして有能な働き者(ただ、ビッグシャドウの番頭にしか見えないときもある)。
そのパワーはシャドウナイトとハカイダーを圧倒するほどである。しかし日光の下には3分しかいられない……01とは真逆である。
しかし最終話では普通に屋外で戦っている。たぶん、みんなその設定を忘れていたんだろう。
強力な念力武器だが、終盤ではあまり使っていない。
2体の悪魔が横並びにくっついた外見をしているため、着ぐるみの中には2人の人が入っている。
原作では全身を分離させることが可能で、エイ型ロボットと共に「ザダム・ヘル・ファイアーボール」なる技でキカイダー、01、ギルハカイダーをあと一歩のところまで追いつめたが、キカイダー00によって駆逐された。

シャドウナイト

西洋甲冑のような外観に一つ目。光線など様々な武器を使う。アニメ版ではコイツが凄く強い。

ビジンダー

対キカイダー01用に造られた人造人間。
上着の第3ボタンを外すと、内蔵された水爆が爆発する仕組みで、シャドウは何かにつけてこれをイチローらに外させようとしていた。
どうせ爆破させるなら、リモコンで起爆できるようにとかしとけばよかったのに…
また、マリがこれで苦しむさまは、当時の少年(内村光良とか今田耕司とか)をドキドキさせたもんさ。

ギルハカイダー

ビジンダーワルダーにしょっちゅう負けていて、パッとしない。
ビッグシャドウの命令は嫌々聞いており、キカイダー01ともあんまり戦わせて貰えなかった為、モチベーションは低かった様子。
一回、人魚姫ロボットに恋をした回(美醜の価値感は常人とは真逆)では、それまでの苦戦が嘘のように01とカッコよく戦っていた。

ワルダー

ハカイダーと同じく、純粋な構成員ではない。
正々堂々とした性格だが、それゆえシャドウには馴染めなかった。

戦力

シャドウ殺人部隊

ロボットは動物型だったり、オカルト系だったり、訳の分からないデザインだったりで、あまり一貫性がない。
「キチガイバト」なんてひどすぎる名前の奴もいた。
いや、「人間をキチガイにする型ロボット」だから、看板に偽りはないのだが…

ちなみに、ダーク破壊部隊のデータをハックして作ったと思しいロボが非常に多い。
シャドウゴーレムはキリギリスグレイ、死神ロボットはミドリマンモスとほぼ同型である。

大人の事情を言うと、実は制作予算と時間が厳しかったため、前作のモノなどをいろいろ流用している。特に後期になると、衣装倉庫のありとあらゆる物を活用したと思われるキャラクターが多数登場している。

シャドウマン

戦闘員。赤と黒のツートンカラーが特徴。
ロボットの為か、ある程度ダメージを受けると爆発する。
ほとんど憂さ晴らしに壊されることもあり、不憫。
しかも、無闇やたらと浪費したせいで、終盤の人手不足につながっている。
ちなみに、これもハカイダー四人衆のアンドロボットのハックと思しい。

アクアラングマン

シャドウマンに替わる戦闘員として作られたロボット。フルフェイスのヘルメットにウェットスーツといった感じの外見。
その理由はオイルショック石油が手に入らないため。悲しい…。
海水をエネルギーにして動くが、その為海から離れると長時間の活動は出来ない。

石油で動くロボット、ということはシャドウマンはハイブリッドエンジン搭載で、アクアラングマンは更に海水で似たような事ができるということになる。
意外とエコな組織だ。有効活用すれば、世界の市場を席巻できたかもしれない。
しかし「世界大犯罪組織」なんてものを立ち上げたビッグシャドウのことだ。
合法的・平和的な世界制覇なぞ我慢がならなかったに違いない。

巨大メカ等

  • ブラックサタン…シャドウが誇るスーパーコンピューター。人捜しくらいにしか使われてない気もするが。ショッカー首領ヤプールとは関係ない。
  • ジャイアントデビル(アーマゲドン・ゴッド)…ギルが設計した巨大ロボット。遮光器土偶のような不気味な姿が特徴。
  • タイムマシンのような形のタイムマシン。タイムテレビのようなものも併用しており、大幹部ザダムの力で自由な時間旅行が可能。
  • UFO科学者を集めて誘拐する作戦に利用されたが、攻撃性能もある。自分で作っといて何が未確認なんだか。
  • ロボット再生装置…壊れたロボットを次々に再生する装置。掃除機の吸い口のような部分で壊れたロボットを吸入・再生する。光明寺博士がスイスで開発した物を強奪したが、博士はこの装置に30回使うと自爆する仕掛けを施しており、これによってシャドウは壊滅に至った。



主な作戦

何と言うか…大雑把で荒唐無稽(かつ意図不明)な作戦が多い。

  • 1000万人皆殺し計画…名前を聞くと凄そうだが、一週間に一回くらい殺して、合計人数を1000万人にする計画である。しかも無差別殺人。当時の出生率ならカバーできると思われる。経済効果も、葬儀屋が儲かって、人によっては香典が嵩むぐらいで大したことはあるまい。
  • 水爆投下作戦…ソルジア帝国が輸送していた実験用の水爆を東京に落とし、第三次世界大戦を誘発しようという作戦。しかし帝国…つまり東側(共産圏)でない国の爆弾を、西側(資本圏)の代表選手のような日本に落としてもしょうがない、という指摘もある。
  • 地球ブタの惑星化計画…ピッグマンというから作り出したサイボーグと、人間をこっそり入れ替え、地球を豚の支配する惑星にするという作戦。本当に40億人分(放映当時の世界人口)のピッグマンを作るつもりだったのだろうか…。それに、地球を豚の支配する惑星にして一体どうしようというのだろうか。
  • インクスミイカ作戦…インクスミイカが体内で製造する「に触れると爆発するインク状の液体火薬」で、子供達を爆殺する作戦。結構な数の子供が犠牲になっていた。非道な作戦だが、なぜ国会や官庁で直接そのインクを使って爆破テロを起こさないのだろうか。
  • 郵便物偽造作戦郵便局をジャックして配達物の中身を偽造し、人間同士の信頼感を無くそうという作戦。物流を大混乱させるような大型の郵便局ではなく、郊外のフツーの郵便局でやってもただの質の悪いイタズラにしかならないだろうが。
  • 平賀源内誘拐作戦…研究横取りや科学者の誘拐は悪の組織の得意技だが、江戸時代発明家に頼ろうとしたのは、シャドウぐらいのものだろう。神童と呼ばれていたであろう幼少のみぎりならまだしも、源内がわざわざ大人になってから誘拐しようとする始末である。しかし、江戸の民衆にはかなりの犠牲が出ており、歴史から消えちゃった人もいるんじゃないかとも思える。
  • みかん買い占め作戦みかんりんごを買い占め、ではなく強盗する作戦。みかん等のおやつを品薄にしてみかんの奪い合いを引き起こし、子供達を他人を信頼しない人間にしてしまおう、というのが目的である。しかし、青果店ではバナナが普通に売られていた。詰めが甘いと言いたいところだが、皆みかんに殺到していた。

…等々、そんな作戦で大丈夫かと心配になるが、キカイダー01に邪魔されるまでは順調なことが多い。何事も自信を持って取り組めば、案外上手く行くもの、ということだろうか。
また、これらトチ狂った作戦と、ビジンダーやワルダーのシリアスな心理描写が絶妙に合わさっており、これも『キカイダー01』の面白いところである。

関連記事

キカイダー01 人造人間キカイダー ハカイダー
ダーク破壊部隊 ハカイダー四人衆
秘密結社

特撮 昭和特撮

pixivに投稿された作品 pixivで「世界大犯罪組織シャドウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1942

コメント