ピクシブ百科事典

中国新聞

ちゅうごくしんぶん

中国新聞社が発行する新聞

概要

正式な名称は「中國新聞」。
1892年5月5日に創刊。元々は「中国」という名前だった。1908年に今の名前に改名している、のだが、1912年頃から1936年頃までの一時期「廣島中國新聞」と名乗っていた。

中国新聞社本社のある広島県の他山口県を主なエリアとする。また島根県愛媛県瀬戸内海島しょ部の一部でも購読されている。

一応は広島県の県紙という扱いであるが、先述の地域でも広く購読されている事、発行部数が地方紙では最大規模であることからブロック紙として扱われることもある。実際、広島市の本社の他、福山市に「備後本社」、山口県周南市(旧徳山市)に「防長本社」をそれぞれ置いている。

地元の目線に立った記事が充実しており、マツダ自動車についての報道が多い。また、広島県内にやたらスポーツチームが存在する(サンフレッチェ広島ハンドボールの湧永製薬広島、男子バレーボールJT中国支社など)ため、スポーツ記事が異常に充実している。特に広島東洋カープネタの充実ぶりはよそ者から見ればある意味異常である。

さらに原爆を始めとする核兵器平和に関する記事が高い評価を受けている。なお、1945年8月6日の原子爆弾投下で被災、社屋が全焼し社員114人が死亡する被害を受けているが、生き残りの社員が集まり朝日新聞に印刷を委託してもらった上で、8月10日に復刊を果たした(翌月には郊外に疎開させておいた輪転機で自社印刷を再開しているが、間もなく枕崎台風による風水害で再び他社に印刷を依頼する苦難を経ている)。

2015年4月30日限りで夕刊の発行を打ち切った。その代わりとして、宅配専門の「もう一つの朝刊」である中国新聞SELECTなるものを立ち上げている。

関係の深い放送局に中国放送があるが、それ以外の広島県内のテレビ局とも多少関わり合いがある。また、ラジオの山口県内ニュースを通じて山口放送とも割と仲良しであるほか、山口県内の他のテレビ局2局にCMを放送している。

外部リンク

公式サイト「中国新聞α」

pixivに投稿された作品 pixivで「中国新聞」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 92

コメント