ピクシブ百科事典

川村文乃

かわむらあやの

日本の女性アイドル。元「はちきんガールズ」で、現「アンジュルム」の6期メンバー。
目次[非表示]

プロフィール

生年月日1999年7月7日
出身地高知県
血液型A型
特技カツオをさばくこと、みかんの皮速剥き
趣味新しい道路を見つけること、バス・電車に乗ること
愛称かわむー
メンバーカラーライトパープル
所属事務所ホライズン・ジャパン・アソシエイツ→アップフロントプロモーション


来歴・人物像

幼少の頃から地元・高知県で芸能活動を開始し、10歳にして「高知県おさかなPR大使」に任命される。その一環で川村あやの名義で『おさかな天国2010』をリリース、早くもCDデビューする。
この頃から「高知県観光特使」であるローカルアイドルはちきんガールズ」と共に高知県のPR活動を行うようになり、2011年に同グループへ正式加入した。
同時におさかなPR大使は継続し、それ故かカツオをさばく技術を体得しており、はちきんガールズのライブではその腕前を披露することもあった。

2014年より、はちきんガールズの東京進出および全国展開に向けての活動開始により上京。
その頃のはちきんガールズのYoutubeチャンネルでは、ハロプロの大ファンであることからカラオケでハロプロの楽曲だけを唄う動画を上げていたほど。
また、この頃はJuice=Juice宮本佳林にそっくりだと評判になっていた(現在は言われてない)。

2016年、はちきんガールズを卒業。同年ハロプロ研修生に加入。
2017年5月の『ハロプロ研修生発表会』にて、西口猛アップフロント社長から一岡伶奈段原瑠々共々近日中にデビューさせると発表される。
同年6月26日、カントリー・ガールズ船木結(カントリーと兼任)と共にアンジュルムへの加入が発表され、積年のハロプロ愛はようやく実を結んだのである。

珍獣軍団であるアンジュルムの中で唯一の良識人と呼ばれており、また本来マネージャーがやるようなインターネット上での宣伝活動を自ら率先してやり、まじめで頑張り屋さんで若くして苦労人であることからファンの間でも一目置かれる存在である。
特に『タデ食う虫もLike it!/46億年LOVE』のポスターが山手線の全駅に張り出された際は、全ての駅を巡ってポスターの前で写真を撮るという行動力を見せ、また、ポスターが全て同じだからということで、それぞれの駅名にちなんだポーズで撮影するという企画力を見せる。

それ故であろうか、和田彩花卒業後の新体制に於いて、2期の勝田里奈は疎か3期~5期をも差し置いてサブリーダーに就任した(勝田については昨年に既に卒業時期を決めていた事情もあっただろうが)。

リンゴ好きで、朝食として食べることもあるのみならず、お菓子を食べる前後にリンゴを食べることもあるとか。『タデ食う虫もLike it!』のPVにもリンゴをかじるシーンが入っている。

現在はアップアップガールズ(仮)新井愛瞳と共に『えひめ西条!移住応援大使』を務める。

関連タグ

アンジュルム スマイレージ
ハロプロ
高知県

関連リンク

公式プロフィール
公式ブログ

関連記事

親記事

アンジュルム あんじゅるむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「川村文乃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1958

コメント