ピクシブ百科事典

Juice=Juice

じゅーすじゅーす

Juice=Juiceとは、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルユニット。
目次[非表示]

概要

2013年1月6日、「Hello! Project 誕生15周年記念ライブ2013冬」大阪公演後につんく♂から5人のハロプロ研修生宮崎由加をはじめとした新ユニット結成を伝えられ、その後2月3日の福岡公演でメンバーが決定した。
グループ名はつんく♂曰く『「採れたて」「もぎたて」「新鮮」「天然」「100%」で「しぼりたて」というようにいつまでもフレッシュで個性の詰まったアイドルグループでいてほしい』という願いから。
同年4月3日、『私が言う前に抱きしめなきゃね』でインディーズデビュー、それから3枚のシングル(うち1曲はハロプロ研修生との合作によるもの)を発表したが、大塚愛菜が脱退することがアナウンスされる。これは家族との契約交渉の結果、契約条件の合意に至らなかったためだと説明されている。
そんな事情もあり、予定より大幅に遅れて2013年9月11日、『ロマンスの途中私が言う前に抱きしめなきゃね(MEMORIAL EDIT)五月雨美女がさ乱れる(MEMORIAL EDIT)』というトリプルA面シングルでメジャーデビューを果たした。そして、2013年度日本レコード大賞新人賞を受賞(ハロプロ史上、レコ大最優秀新人賞にノミネートされて取り逃したのは太陽とシスコムーン以来の出来事となる)。

そして、シングル『Wonderful World/Ça va? Ça va?』でニャーKB with ツチノコパンダによる企画シングル『アイドルはウーニャニャの件』を制し、自身初のオリコンウィークリーチャート1位を獲得。ハロプロではモーニング娘。以外にオリコンウィークリーシングルチャートで1位を獲得した初めての事例となった。

なお、結成当初はハロプロ研修生内ユニットという位置づけであったが、いつの間にか普通のハロプロ所属ユニットとして扱われている。いつ、そのような扱いになったのかは不明。

メンバー変動がないと思われた2017年6月下旬。「ハロ!ステ」号外にて梁川奈々美段原瑠々の加入が発表された。その後、ワールドツアーも発表。途中で訪問先のメキシコにてマグニチュード8.1の地震に遭うも無事を報告、そのままツアーを完走した。

2018年6月13日、元カントリー・ガールズである稲場愛香の加入が発表された。

2019年3月11日、梁川奈々美が学業に専念するため卒業・引退した。

特色

デビュー当初こそつんく♂王道のファンクサウンドをウリにしており、歌唱も基本的には宮本、金澤、高木の3人がメインであった。だが、よりよいパフォーマンスを行いたいという向上心からかつて先輩たちの歌唱力を底上げした立役者・菅井秀憲氏にボイストレーニングを依頼。結果、メンバー全員がエースクラスの歌唱力を持つ完全な実力派アイドルへと変貌。

楽曲も2016年から多様化し始め、同じEDMでもコミカルな和風ナンバーやラテンテイストの曲なども歌うようになる。更に、先輩たちのカバーも積極的に行ってきたがかつて、似たようなポジションにいた太陽とシスコムーンのシングル『Magic of Love』に関しては完全に引き継いだようなクオリティで絶賛されており、今では人気カバーの一つとしてライブを盛り上げている。

また、結成当初はイメージフルーツが割り振られていたが現在ではメンバーからイメージカラーを発信し、イメージフルーツという設定はなくなったと喧伝している。事実、追加メンバーである段原と梁川にはイメージフルーツこそ設定されているがどちらかと言えばイメージカラーを言う機会の方が多い。

イメージフルーツ


メンバー


元メンバー


関連タグ

ハロプロ
ハロプロ研修生

外部リンク

ハロー!プロジェクトオフィシャルページ
YouYubeチャンネル
Official blog by Ameba

pixivに投稿された作品 pixivで「Juice=Juice」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 418901

コメント