ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

新しいトキメキ

あたらしいときめき

アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』2期1話のサブタイトル。
目次 [非表示]

果てしない 空の向こう 未来へと 橋を架けよう

行こう 明日へ!


スタッフ編集

  • 脚本:田中仁
  • 絵コンテ:河村智之
  • 演出:尾上皓紀、河村智之
  • 作画監督:市原圭子、栗原裕明、永山恵、吉田和香子
  • 総作画監督:横田拓己、冨岡寛、山本亮友、渡邊敬介

最速放映日:2022年4月2日


あらすじ編集

スクールアイドルフェスティバル(1期の最終話)が大成功を収め、早くも第2回を企画されていた。虹ヶ咲学園のオープンキャンパスでそれを宣伝すべくPVの制作も進む一方、音楽科へ転科したばかりのは編入者向けの補習に忙しいもよう。


そして迎えたオープンキャンパス当日、鐘嵐珠ミア・テイラーが留学生として虹ヶ咲学園へやって来る。それぞれで催しを楽しむなか、満を持してPV公開の時間が訪れたが、流れたのはなんとNG集だった!


これに慌てたメンバーたちだったが、ミアはランジュにある提案をもちかける。すると、ランジュは学園全体を使って「Eutopia」を披露し、それと同時に同好会のメンバーを挑発するも、栞子の指摘により無許可だったことが発覚。ランジュは反省文を書かされる羽目になる。


挿入歌&MV編集

ランジュ

歌:鐘嵐珠法元明菜


楽曲の詳細については楽曲記事を参照


小ネタ編集

  • 第2回スクールアイドルフェスティバル開催告知動画にて、りんかい線のマスコットキャラクターであるりんかると、ゆりかもめのマスコットキャラクターであるゆりもが敵キャラクターとしてゲスト出演している。
    • りんかるのゲスト出演をきっかけに、りんかい線の公式Twitterにおける虹ヶ咲の言及が多くなった。
  • かすみは「にこ善子の系列」とよく言われていたが、ファン待望(?)のハズレくじを引く場面が描かれた。
  • NGシーンが流れた際に1年生が驚くシーンを「競馬で1番人気が飛んだ時の顔」と表現した人が相次いだ。
  • 釜めし同好会が出店している。これは3rdライブの同時視聴会における前田佳織里のハッシュタグのミスが元ネタとなっている。
  • 流しそうめん同好会が出店しており、1期1話以来の目立った活動が描かれた。
    • 1期最終話でもメンバーは映っていたが注意しないと見逃すレベルだった。
    • 嵐珠が歩夢に抱きついた直後の自己紹介シーンにて、数秒のみ挟まる程度だった。しかし流しそうめんの設備が豪華だったので、1期最終話と違って見逃すことはほぼない。
  • Cパートにて、スクフェスの転入生であるジェニファーラクシャータが私服姿で登場。
    • 声を担当した愛美氏と山北早紀氏はEDのキャスト一覧にちゃんと載っているが、どの役かは書かれていない。それが分かるようになるのは2話。

関連イラスト編集

スーツせつぽむセンシティブな作品

虹ヶ咲2期1話 個人的に好きなところ


関連タグ編集

みんなの夢を叶える場所(1期最終話) → 新しいトキメキ重なる色


アニガサキ

鐘嵐珠 Eutopia

三船栞子

ミア・テイラー 流しそうめん同好会 はんぺん(ニジガク)

モブライブ! ジェニファー(スクフェス) ラクシャータ


スーツヶ咲 異能バトルもの 俺の知ってるのと違う

中須かすみ 貧乏くじ ラブライブ!シリーズではよくあること

NGシーン 顔芸 朝香果林 寝言 エマかり


第2期の第1話編集

関連記事

親記事

アニガサキ あにがさき

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 193510

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました