ピクシブ百科事典

早乙女研究所

さおとめけんきゅうじょ

ゲッターロボシリーズに登場するゲッターチームの拠点。

概要

 早乙女博士ゲッターロボを作り上げた研究所浅間山に存在する。メジャー作品で喩えると『マジンガーZ』で言う所の光子力研究所に当たる。不思議エネルギーゲッター線について研究している。
 テレビアニメではごくまともな宇宙開発の研究所なのだが、ゲッターロボサーガでは早乙女博士がすんごい危険な人物として描かれ、その影響でOVAでは早乙女博士がマッドサイエンティスト化することが多々あり、武装組織になっていることもある。
 爬虫人類や鬼などの人外軍団との戦いに明け暮れているため研究所職員の殉職率は空想科学作品の中でも群を抜いて高い。あ、勿論テレビアニメ版は除く。

漫画版の早乙女研究所は完全な科学武装要塞であり、巨砲ナバロンや地雷砲、広域光学バリヤーや対空ミサイルなどなど殺る気満々な装備で一杯である。恐竜帝国や百鬼帝国との攻防に明け暮れた結果、年を経るごとに戦闘要塞化していった。ゲッター線の研究とゲッターロボの開発を目的としているが、敷島博士を中心にオリジナル兵器の開発も行っており、世界一物騒な研究所と化している。
ゲッターロボGの進化と暴走によって廃墟と化し一時は遺棄されたが、ゲッターロボアークにて神隼人が新司令を務める形で復活。異次元の侵略者アンドロメダ流国との戦いのために更なる武装強化を施された。

関連項目

ゲッターロボG ブラック企業 スーパーロボット ゲッターチーム

pixivに投稿された作品 pixivで「早乙女研究所」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31421

コメント