ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1957年9月26日生、東京都立川市出身。
1979年にバンド「SPEEDWAY」でデビュー。
SPEEDWAYのメンバー同士でもあった小室哲哉宇都宮隆TM NETWORKを1983年に結成。TM NETWORKではエレキギターとコーラス(初期はキーボードも)を担当している。
現在はTM NETWORKの活動のほか、ソロミュージシャン、音楽プロデューサーとして活躍している。

人物

元々はピアニスト・キーボディストとしてバンド活動を行なっていたが、TM NETWORK結成後ギターに転向している。
10代のころは吉田拓郎かぐや姫などのフォークに傾倒し、アコースティックギターを弾いていた。
サングラスがトレードマーク。私生活ではしていないが、長年の活動で常に掛けていたため視力が大幅に低下してしまった。後に訓練を受け回復している。
創価学会の信者。副芸能部長を務める。

エアギター疑惑

TM NETWORKでは演奏が打ち込みになり、「キーボード二人は地味」という小室の発案でエレキギターを担当することになる。しかし、「アコースティックギターの経験はあるが、エレキギターは弾いたことがない」と断ると、当て振り(エアギター)でライブをこなすこととなった。(ファーストツアーのみ。以降は練習の成果もあり、自身で演奏している)
また、ファーストツアーでは後にB'zのメンバーとなる松本孝弘がサポートとして演奏していた。松本のメジャーデビュー後に本格的なエレキギターの練習を始めたようである。
これらの経緯は2016年ごろバラエティ番組で公表している。しかし、ライブなどでは裏話として度々語っており、長年のファンの間ではよく知られた話であった。
2014年にはTM NETWORKの木根尚登が全力でGet Wildを弾いてみた』という動画をニコニコ動画に投稿し、ギターが全く弾けないという噂を払拭した。



関連タグ

エアギター
喜矢武豊:エアギターつながり。
清春:木根と似た経歴を持つ人物。現在でこそ見事にギターを弾きこなしているが、実はデビュー当時はまったく弾けず、諸事情により木根以上に切り詰められた状況でギターの猛練習をすることとなった。

関連リンク

公式サイト

関連記事

親記事

TM_NETWORK てぃーえむねっとわーく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「木根尚登」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「木根尚登」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71174

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました