ピクシブ百科事典

沙雪

さゆき

沙雪とは、「頭文字D」に登場するキャラクターである。同名の実在漫画家もいる。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 漫画『頭文字D』の登場キャラクター。 ⇒ 本項で解説
  2. 日本の『漫画家』。 ⇒ 本項で解説


頭文字D』のキャラクター

概要

CV:かかずゆみ/奥野香耶(新劇場版)

漫画『頭文字D』の登場キャラクター。名字は不明。

碓氷峠最速の2人組「インパクトブルー」で、佐藤真子のコ・ドライバーおよびエンジニアを担当している女性である。なおラリーストを含む多数のドライバーが登場する同作だが、コ・ドライバーという役割で活躍しているのは彼女だけである。
真子はメカについては全くのド素人であるため、沙雪がチューニングやセッティング関係を全て担っている。

碓氷峠を知り尽くしているはずの真子にコ・ドライバーがいるというのは一見奇妙だが、アメリカンモータースポーツ(NASCARインディカーなど)やラリークロスでは『スポッター』というドライバーの目となる役割は存在するし、それ以外の一般的なサーキットレースでもピットから無線でセッティングやドライビングについて指示を受けるのは当たり前なので、むしろ沙雪はモータースポーツ界の王道とも言える存在なのである
沙雪はスポッターとピットの両方の役割を果たしており、セッティングを施し把握した上で真子と車の調子、近づく対向車との距離や後方のライバルの様子に合わせて峠の攻め方の指示を的確に出している。
真子の碓氷峠最速は、沙雪の存在無しには語れないのである。

一方でその目の確かさが仇となり、藤原拓海のバケモノぶりを察してしまった時は意気消沈して何も言えなくなり、エキサイトする真子にお荷物呼ばわりされたことも。

真子と比べて快活で外交的な性格をしており、拓海や乾信司を「かわいい」とすぐ好きになってしまうなど惚れっぽい性格でもある。
胸は大きく、池谷達とプールへ遊びに行ったときは注目を集めていた。

神奈川のプロジェクトD最終戦も真子とともにギャラリーとして観戦し、アニメFinal Stage最終回ではバトル後に他のかつてのライバルらと共に拓海の周りに駆け寄り、エンディングでは筑波サーキットと思われる場所で行われるワンメイクレースにて、真子のファンを大勢引き連れ観客席で応援していた。

妙義ナイトキッズ」の庄司慎吾とは、小・中学校が同じで家も近所の幼馴染という設定があり、外伝作品『インパクトブルーの彼方に…』で絡みが見られ、続編『センチメンタルホワイト』にて池谷の事を吹っ切らせる為に慎吾に頼みナイトキッズのメンバーの中で真子に合う男性と恋仲にさせ上手く行かせようと影で策略したものの、真子がまだ走りに対しての情熱を失っておらず恋愛よりも走る事を取った事で結果的に失敗に終わった。
また、この外伝では何故か中里毅から好意を寄せられておりその事を慎吾から聞いた沙雪は微妙な表情をしていた。
ドラマCD『黒い稲妻・新たなる不敗伝説』では連敗続きでバトルに消極的になった(と思われていたが実際は今は練習を重ねドラテクを再度見直していただけだった)毅を励ます為に慎吾や真子と共に最初に彼を負かしGT-Rに乗るキッカケを作った相手の島村栄吉を探し出して吹っ切らせようとし、結果勝利。
この勝利の後に沙雪が自分に好意があるから色々段取りしてくれたと勘違いし彼から告白されてしまうが、後日イツキが仕入れた情報によるとフったらしく池谷やイツキらと同じく毅はロンリードライバーの仲間入りを果たしてしまっていた。

関連イラスト

Impact Blue
碓冰最速



関連タグ

頭文字D インパクトブルー 佐藤真子 庄司慎吾 おっぱい 碓氷峠

日本の『漫画家』

主な作品一覧


外部リンク


関連タグ

pixpediaで分割された項目 キャラクター名 ペンネーム
さゆき サユキ

関連記事

親記事

インパクトブルー いんぱくとぶるー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「沙雪」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121642

コメント